6134

7月のライブ

そんなわけで、7月のライブも月のはじめにお知らせしたつもりでしたが、データが消えてしまったので、事後報告になってしまいました。

7/8 @六本木SuperDeluxe

出演:
佐藤薫
ユン・ツボタジ
鈴木創士
EP-4 unitP
EP-4 [fn.ψ]
山崎春美 (TACO)
山本精一 (公演終盤に合流)
家口成樹 (PARA他)
須藤俊明
大谷能生
田畑満 (Acid Mothers Temple他)
伊東篤宏 (オプトロン奏者)
ホソイヒサト(チルドレンクーデター)

and
大田譲 (カーネーション)
荒木 康弘 (ex. P-MODEL,アレルギー他)
テンテンコ

*EP-4バンド本体は出演いたしません

ゲスト:
ニウバイル
Liquid Lighting & DJ, VJ : kaoliquid × 森田潤

 

というわけで、この日はEP-4のメンバーを中心にしたセッションライブ。私も全体の流れの中で数回出演させていただき、いろいろな方と共演させていただきました。大谷能生さん、荒木 康弘さんなど、今まで対バンはしてても共演は初めてという方もたくさんいて、楽しかったです。ホソイさんとも同じステージで一緒に曲を演奏して楽しかったです。あとSarasvatiのメンバーとSarasvatiの曲を演奏する、等貴重な経験も出来ました。

 

7/16  GOMES THE HITMAN @ 恵比寿 天窓 switch

ゴメス、今年初のライブでした。夏をテーマに選曲されたたぶん、30曲近くを演奏しました。普段演奏しない曲も数曲あって楽しかったです。

 

7/20  @  高円寺 showboat

山本精一&ザ・プレイグラウンド. ~Seiichi Yamamoto & THE PLAYGROUND〜. 山本精一/須藤俊明/山本達久

久々のshowboatは達久くんと私のリズム隊で山本精一さんのライブでした。羅針盤や精一さんのソロ曲をたくさん演奏。名曲の数々とスリリングなアンサンブル・・・と言った感じで楽しいライブでした。会場がいつもと違ってロック寄りのサウンドだったかもしれません。

 

7/21 石橋英子トリオ @ 甲府 桜座

w./グッドラックヘイワ

2日連続で達久くんとのリズム隊。この日は甲府で英子さんの曲を演奏。対バンのグッドラックヘイワとの共演や英子さんの新曲など、盛りだくさんの内容だったと思います。甲府は近くていいですね。桜座はいいところです。

 

6134

6月のライブ

6月のライブも終わりました。
まだ6月も半分ですが、6月のライブは3日と5日だけでした。

3日は紺紗実アルバム発売記念ライブでした。
去年の4月から石橋英子さんプロデュースの作品に録音とベース、曲によってはギターなどでも参加させてもらって、今年3月にリリースされたアルバム「BLOSSOM」のレコ発でした。メンバーはレコーディングに参加してる英子さん、達久くん、ジムに加え、波多野敦子さんもバイオリン、シェイカーで参加しました。会場もたくさんの人が来てくれてて、良いライブでした。またこのメンバーで出来る日があるといいのですが。

5日は石橋英子トリオ、達久くんと私と3人でシェルターでライブでした。シェルター何年ぶりだろう・・・?楽屋の方に鍵がついたね・・・みたいな。そして、こちらはグッドラック・ヘイワとの2マン。グッドラック・ヘイワの人気は凄いね、満員でした。またこの2組で7月21日に甲府の桜座でもライブやるので是非来てください。グッドラックは、たぶんNATSUMENのキーボードとして最初は会った野村卓史くんと、星野源くんとか細野晴臣さんでドラムを叩いてる伊藤大地くんという元(?)サケロックの二人ですが、サケロックをあまり聴いたこと無いのですが、テクニカルでありながら人懐こいような独特の音楽で、今の時代って感じがします。カッコいい。

というわけで、7月はまた英子さんトリオとグッドラックとの2マンがありますが、他にも3つくらいライブがあります。ツイッターなどで告知するので、是非来てください。8月はまたライブがないので、お誘いお待ちしております。

6134

5月のライブ

5月のライブ、全部終わりました。ありがとうございます。
5月はライブは2つだけでした。

5月12日(金)
フェルナンド・カブサッキ+勝井祐二+須藤俊明+山本達久
ゲスト 石橋英子
@新宿ピットイン
open 19:30 start 20:00 charge ¥3000(1Drink付)

アルゼンチンのギタリスト、フェルナンド・カブサッキさんの来日ライブの中のひとつ、勝井さんに誘っていただきました。英子さんも参加することになり、英子trio全員参加のライブになりました。私はカブサッキさんと初対面ですし、音楽に触れたのも初めてですが、とてもテクニカルありながら独特の雰囲気、サウンドでした。即興のライブですが、妙に曲らしく弾きはじめるカブサッキさんが面白い音楽を引っ張っていってました。私はいつものベース(gibson EB-3L)に、いつものエフェクター。でも今回は自作のFUZZを使ってみたりしました。まぁ、自作って言っても回路そのままの売っている基板のやつですが。
カブサッキさんのスタッフをやっていた名倉さんは大学の後輩でした。共通の友人がいたりして、というか共通の友人って元GOMES THE HITMANの公平くんなんだけど、彼もライブに来てくれました。なかなか盛り上がったライブでした。

5月24日(水)
@所沢MOJO
ユミ・ハラ&佐藤行衛with 須藤俊明
共演:PCPC 、ノイズの友

ユミさんに誘っていただいて、今年もMOJOに行ってきました。いいお店で、とても好きです。そして今回の共演者は佐藤行衛さん。名前は昔から知っていましたが、初対面でした。名前は知っているというか、山本達久くんの住んでた家の大家さんでした、去年まで。佐藤さんは韓国で活動されいていて、今回はユミさん(イギリスに住んでられます)とのDUOで来日ツアーということです。この日は、その日に買ってきた新しいエレキギターをテーブルギターにして、様々なプリペアド的な演奏をしてました。ユミさんは歌とエレピとハープ。私はドラムとベースとエレクトロニクスという、かなり楽しんだライブをしました。共演の「ノイズの友」は店長の工藤さんが参加してるドローンに木管楽器が入った感じの面白い音、しかも5人編成(?)くらいなので、謎の雰囲気でした。「PCPC」はマニピュレータ的な方とパーカションの二人でパーカッションのマイクをソース(トリガー?)に面白いノイズ音を出して構築されてるアーティスティックなサウンドで、これも面白かったです。(間違ってるかもしれないですが、いいですよね。)

6月は、紺紗実レコ発3日、石橋英子トリオ5日、と、これまたライブ少ないので、なんかあったら誘ってください・・・(といいつつ昨日ライブ誘ってもらったのに、たまたま空いてなくて出られなかった、すみません。)

6134

紺紗実「Blossom」

3月2日に紺紗実さんのアルバム「Blossom」がP-Vineよりリリースされました。

石橋英子さんプロデュースで、エンジニア、ベースで参加させてもらいました。去年の4月に英子さんとドラム山本達久くんと私と紺紗実さん(というか、通称テンコさん)の4人で小淵沢、虹と星スタジオで合宿録音して、7月にオーバーダブや歌の録音をまた星と虹でやって、その間にジム・オルークさんがギターやペダルスティールのダビングをして、今年1月に原田光晴さんのマスタリングで完成しました。
収録曲のほとんどは紺紗実さんの作詞作曲で、数曲石橋さんとの共作、メンバー全員で作った曲も一曲あります。あと1曲、SADEのカバーも。紺紗実さんはギターの弾き語りをするシンガー・ソングライターですが、アルバムでは歌のみで、ギターはほとんどはジム、そして2曲は私がオーバーダブで演奏してます。
最近MVがアップされました。

アルバムタイトル曲「Blossom」です。
そして、そのメンバーが参加してのレコ発ライブも決まってます。6月3日に渋谷7thフロアにてやります。たぶんもうチケットも買えると思うので、是非予約よろしくです。
ちなみに、演奏者4人しか書いてませんでしたが、もう一人います。1曲コンガでカフカが参加してます。私の関わってる音源ではuminecosoundsの「masala」以来、久々にカフカのコンガが聴けます!
ちなみに、ベースはすべてgibson EB-3Lを使っております。ギターはカフカのギターを借りました。あとは・・・録音に、カフカのレスリー使いました。あと、カフカにコーラスのエフェクター借りました。沙羅ちゃんにファズ等のエフェクター借りました。リバーブは達久くんに借りました。
IMG_6143.JPG
こんな感じです。

6134

11月と12月のライブ

11月の最初までヨーロッパ・ツアーをしてたので、ブログ的にそのことを書きたいと思ったりもするのですが、もうすぐライブがあるので、先にライブのお知らせを書きます。
11/29(火)
荻窪 ルースター本店
(アヴァン・ロック&チェンバー・ロックの夕べ)
ユミ・ハラ(pf.key.vo) & クリス・カトラー(ds) with 須藤俊明(b)
CHARGE:3500円
12/3(土)
横浜 エアジン
(☆来日記念特別企画)
ユミ・ハラ(p)&クリス・カトラー(ds) with須藤俊明(b)
adv.3000円 door 3500円 + Drink
12/5(月)
所沢 音楽喫茶MOJO
ユミ・ハラ&クリス・カトラーwith須藤俊明
w./ Senkawos ,vajuwaju
予約 ¥3,000・当日 ¥3,500 OPEN 18:30 / START 19:30
ロンドンからアルトー・ビーツほか様々な活動で知られるユミ・ハラとクリス・カトラーが来日。ベースに須藤俊明。絶対に見逃してはならないライブです。
ユミの来年完成予定の2ndソロアルバムからのプレミアや数だけで構成された新曲含む怒涛のプログラムでおとどけします!! 必見!
などとツイッターで告知されてます、ユミ・ハラさんとクリス・カトラーさんのライブに参加させてもらいます。
去年も共演させてもらい、今年も誘ってもらいました、光栄です!
カトラーさんは、もちろん、知らない人はいない、ヘンリー・カウ、アート・ベアーズのドラマーであり、もちろん私のアイドルです。そしてユミ・ハラさんは在英日本人で、レコメン系の流れを受け継ぐミュージシャンです。
去年と違った感じにもなりそうで、とても楽しみです。東京、神奈川、埼玉とあるので、是非!
あと、ユミ・ハラさんとカトラーさんはリンゼイ・クーパーさんの曲などを演奏するライブ、<Half the Sky:Music of Lindsay Cooper >が11/30〜12/2の三日間、秋葉原club goodman、それと、12/4にはBar Issheeで、リンジー・クーパー作品楽曲分析解説&ワークショップ もあります。(私は参加しませんが、見に行くかもです。)
次は
12/7日(水)
吉祥寺「スターパインズ・カフェ」午後7時開場、8時開演
『山本精一&THE PLAYGROUND ワンマンLIVE 東京』
山本精一(ヴォーカル、ギター)、須藤俊明(ベース)、+?
前売り 2,500円、当日 3,000円(ドリンク代別)
前売り発売日:スターパインズ・カフェ店頭販売、e+(11月11日)
山本精一さんのライブに参加します!+?って・・・どうなるんでしょうか、乞うご期待!
次は11日。
2016年12月11日(日)@ 恵比寿 天窓 switch
GOMES THE HITMAN
“猫町オーケストラ vol.17 – meow, stove and candlelight”
18:30開場/19:00開演/前売4,000円(1ドリンク代別途)
出演:GOMES THE HITMAN
[山田稔明、堀越和子、髙橋結子、須藤俊明]
バンド再始動後3度目の年末猫町。今年もいろいろありました。2016年を総括して2017年に向けて未来地図を描くようなステージに乞うご期待。
という感じで、GOMES THE HITMANの年末行事(?)です。
未来地図を描くようなステージ、乞うご期待!(っていうところは、他のメンバーに任せます。)
そして、
12/15(木) 下北沢CLUB Que
BIG-O 60~大還暦祭~
<出演者>
勝井祐二(ROVO) / ヤマジカズヒデ(dip) / 日暮愛葉 / 百々和宏(MO’SOME TONEBENDER) / 藤田勇(MO’SOME TONEBENDER) / TOKIE(ACE OF SPADES、cell no.13、THE LIPSMAX、LOSALIOS、unkie) / 須藤俊明 / シュガー吉永(Buffalo Daughter) / ホッピー神山 / 木下理樹(ART-SCHOOL) / 小林祐介(THE NOVEMBERS) / and more
OPEN 18:30/START 19:00
ADV.¥3,240/DOOR.¥3,900 [1D別]
チケット発売日: P[314-949]・ L[70782]・ e+=10/29 Que=10/29
これはすごい・・・小野島さんとは、それほど面識はないのですが、ヤマジさんを通してLOUDSの時にお会いしたのが最初だと思います。なんだかんだで、ほとんど知ってる人が出ますが、初共演の方もいます(たぶん本人は忘れてると思いますが、TOKIEさんやシュガーさんとも共演したことが有るのです・・・)。楽しみですが、どうなるんでしょう・・・どうなるんでしょうか・・・
そして今年の最後は!
12/25 (日)
[car and freezer FESTIVAL 2016] at 東京
六本木Super Deluxe
出演アーティスト
石橋英子ともう死んだ人たち (ジム・オルーク、須藤俊明、山本達久、波多野敦子、ジョー・タリア)
Conlon Nancarrowの作品映像 (※) × 熊谷和徳 (タップダンス)
※NY・ホイットニー美術館キュレーター、Jay Sandersの協力による
Kassel Jaeger
アキツユコ
Phew
オオクボ-T
VJ: rokapenis
DJ: kayo
出店: ウミネコカレー
OPEN 17:00 START 17:30 Adv. ¥3,300 Door. ¥3,800 (+1D)
Premium Ticket (超限定枚数) ¥10,000
(石橋英子withもう死んだ人たちよるおススメCD or アナログ6枚 + スペシャル・ステージサイド席)
Super Deluxe HP予約 sdlx.jp/2016/12/25
『プレミアムチケット』のお申し込みは下記メールアドレスまで
cfxmas@super-deluxe.com
件名を「12/25 carandfreezer『プレミアムチケット』、申し込み」としお名前/人数/メールアドレス/電話番号を明記の上送信下さい。追ってお支払い手続きのメールをお送り致します。ご購入はASJペイメントにてクレジットカード支払い (VISA、Master、JCB)とさせていただいております。
というわけで、二年ぶりのCar And Freezer Fesです。久しぶりの「もう死んだ人たち」、今回はジョー・タリアも参加です。ヨーロッパ・ツアーもしてきた英子トリオのフル編成ともいえる「もう死んだ人たち」、たぶん最高のライブになると思います。これは来たほうがいいと思います。今年もウミネコ・カレーもあります。共演者も、このフェスならではのメンツです。

それとライブ出演ではないですが、12/10〜21に池袋、東京芸術劇場プレイハウスで行われる、藤田貴大演出「ロミオとジュリエット」に音楽で参加してます。山本達久、石橋英子、須藤俊明の三人で音楽を担当させていただきました。達久くんは出演もします。こちらも、是非!おそらく会場で、サウンド・トラックも販売すると思います。
https://www.geigeki.jp/performance/theater134/
このリンク先に詳細が・・・自分のプロフィール、自分で訂正したものだけど、簡単すぎる気が・・・

6134

10月のライブ

また10月になっちゃいましたが、10月のライブのお知らせです。
というか、10月のライブは、私は基本的に石橋英子トリオでヨーロッパツアーです。
ツアー行程
10/15 Tusk Festival @ Sage Gatehead(Newcastle Upon Tyne,UK)
Ctqso9HVIAAerZG.jpg
10/16 cafe OTO(London,UK)
10/18 S.M.A.K Museum(Gent,Belgium)
10/21 WORM(Rotterdam,Holland)
10/22 Les Ateliers Claus(Brussels,Bergium)
10/24 Il Torrione(Ferrara,Italy) w/John Duncan
10/26 Sonoscopia(Porto,Portugal) w/Rafael Toral
10/27 Salao Brazil(Coimbra,Portugal) w/Rafael Toral
10/29 Galeria Ze dos Bois(Lisbon,Portugal)
11/2 Cafe Central (Brussels,Bergium)
初日の10/15以外はDenki Udon(Giovanni Di Domenico,Norberto Lobo,Tatsuhisa Ymamoto)
と一緒にツアーです。去年の11月に六本木super deluxeで共演した達久くんとジョヴァンニと
ノルベルトのトリオのツアー、それに英子さんと私(と達久くん)が加わって英子トリオでのツアーという感じです。5人で2グループってことです。さて、どんなことになるんでしょうか。
個人的には20年ぶりのヨーロッパです。MELT-BANANA以来です。達久くんや英子さんはヨーロッパに一人で演奏しにいってるのでベテランです。私は20年前にバンドで行ったことしかないので、かなり素人です。大丈夫でしょうか・・・
あと今月のライブは・・・
10月13日(木)DOMMUNEにて
「泯比沙子+ナスカ・カーCD発売記念番組」!やります
​詳細はしばしお待ちを…
と、ナスカ・カーのホームページに書いてあります。
そして、詳細はどこに書いてあるのかわかりません。
ところで、10/15の泯比沙子+ナスカ・カー、レコ発(秋葉原CLUB GOODMAN)は私はヨーロッパ・ツアーのため出演できません。もっと言えば10/22のビックEのライブ(高円寺ペンギンハウス)も出れません。
ではでは、11月は一応ライブがあります。またお知らせします。

6134

9月のライブ

7月、8月とライブ少なめだったので、9月は若干多いような・・・と思ってましたが、4回だけでした。
9月3日(土)
ジム・オルークと命拾い
(メンバーって非公表かも)
渋谷WWW X
はちみつぱい / ジム・オルークと命拾い
OPEN/START17:00 / 18:00
ADV./DOOR座席:¥5,000(税込/ドリンク代別/自由席) 座席券SOLD OUT!!
スタンディング:¥3,800(税込/ドリンク代別)
LINE UPはちみつぱい / ジム・オルークと命拾い
TICKET<先行予約>
受付期間:7/13(水)10:00〜7/18(月祝)23:59 ※抽選
受付URL:http://eplus.jp/hachimitsu-jim/
<一般発売>
一般発売:7/30(土)
e+ / ローソンチケット[L:70294]
INFORMATIONWWW X 03-5458-7688
すみません、情報書いてみましたが、SOLD OUTなのでしょうか、スタンディングは当日券が出るのだろうか?とか知らないですが、ジムのバンド・ライブです。よろしくです!
CqEMxCsUsAE8jOr.jpg
9月10日(土)
落合Soup
石橋英子trio (石橋英子 , 須藤俊明 , 山本達久)
共演:
松本一哉
Cal Lyall × 町田良夫
guru host (坂口光央、一樂誉志幸)
予約 guruhost.info@gmail.com
次の土曜日は英子さんトリオで、GURU HOSTの企画に出ます。GURU HOSTはMSNを一緒にやってるキーボードの坂口くんと、柴田聡子ちゃんのバンドを一緒にやってる一樂誉志幸くんの、キーボード&ドラムユニットです。
英子さんトリオは、この3人で10月にヨーロッパ・ツアーします。たぶん前にやった、半分死んだ人たち(もう死んだ人たち1/2)みたいな感じでやると思います。
次は・・・9月18日(日)にナスカ・カー@秋葉原CLU GOODMANなのですが・・・
ナスカ・カーで出演させてもらいますが、なんというかすごいイベントです。
まぁ、フライヤーを貼っておきます。
sam3webフライヤー1.jpg
そして月末は、
山本精一NITE.jpg
9月29日(木)
渋谷WWW X
山本精一さんのライブに出ます。メンバーが色んな意味ですごい・・・
達久くんと、柴田ちゃん、坂口くん、そして大友さん・・・
みんなつながりがありそうでなかなか一堂に会することの無さそうな・・・
そんな感じで9月もとてつもなく充実したライブたち・・・よろしくお願いします。

6134

いわゆるゆうや

去年、劇団SWANNY 「ゴミ、都市そして死」で共演させてもらった石川ゆうやさん、新宿ゴールデン街のbarダーリン、スナックハニーのマスターなのですが、今年4月の火事で被害に遭ってしまいました。
それで、有志の仲間でチャリティCDを作ることになったということで、そのオムニバスCDが「いわゆるゆうや」です。
4b4edd5dbe33e91895146316cc218c29.png
参加ミュージシャン〔順不同〕
Los Kayos,石橋英子,ibitsu,Jim O’Rourke ,カフカ鼾(ジム・オルーク、石橋英子、山本達久),celebs,竹久圏+やけのはら、Hair Stylistics,空間現代,前野健太,石原洋,坂本慎太郎,Jun Konagaya a.k.a.GRIM,insect taboo,Oren Ambarchi,JOHN MCENTIRE
イラストレーション: UTOMARU
撮影: 菊池茂夫
ライナー: 柳下毅一郎
デザイン: 高橋ヨシキ
という、私もほとんどの人を知ってるメンバーで作られました。私も石橋英子さんの曲でベースの演奏と、録音ミックスをさせてもらってます。
チャリティが目的なので、余計なことを言うのはなんですが、売り切れてしまうと思われる貴重なCDなので、早めに購入しておいてください。(一人一枚で)←顔文字風。
もちろん(全部かどうかは知りませんが)新曲とか新録とか、そういうものです。

6134

5月のライブ

もう5月も終わりそうですが、5月のライブのお知らせをします。
終わってから告知するのって、なんの意味があるんでしょうね。
5月12日
京都METRO
ジム・オルーク with レッド・ゼツリン 石橋英子、須藤俊明、山本達久
共演:キツネの嫁入り
CiLP9MlUkAIlolA.jpg
5月14日
福岡 CIRCLE ’16
ジム・オルーク
出演:EGO-WRAPPIN’、キセル、グッドラックヘイワ、クレイジーケンバンド、在日ファンク、ジム・オルーク、cero、SOIL & “PIMP” SESSIONS、高田漣、トクマルシューゴ、二階堂和美、ハンバート ハンバート、ペトロールズ、細野晴臣、向井秀徳アコースティック&エレクトリック、LITTLE CREATURES
という感じで2回、ジム・オルーク・バンドでライブをしました。福岡は他の出演者を見たかったのですが、車で送迎される会場だったので、見れませんでした。ジムの前に出てたUAさんを見ました。あれ?出演者のリストにUAさん無いぞ・・・じゃ、このリスト全員じゃないのか。クラムボンもグッドラックヘイワも出てたし。
というわけで、今月のライブは、これで2/3終わってしまい、あとひとつだけあります。
2016年5月28日(土)@ 立誠小学校
<HARCOの春フェス IN KYOTO>
GOMES THE HITMAN
共演:HARCO、空気公団
というわけで、今月はライブ3回のうち2回が京都・・・そして残りが福岡。東京ではライブがありません。
そして、なんと、来月はライブ自体ありません。なんかやりたいですが・・・

6134

12月のライブ

12月のライブ、いろいろあります。
12/2 横浜エアジン
Chris Cutler(ds),ユミ・ハラ(pf,vo),鬼怒無月(g),須藤俊明(b)
今日(11/30)もクリス・カトラーさんとユミ・ハラさん(と梅津和時さん)とライブをしてきたのですが、2日も横浜でライブがあります。今度は梅津さんのKIKI BANDのメンバーでもある鬼怒無月さんと一緒です。鬼怒無月さんは、もう20年くらい・・・(個人的に)知ってますが、もちろん一緒に演奏するのは初めてです。
12/6 恵比寿 天窓switch
GOMES THE HITMAN
なんか、普通に活動してる風になってきましたが、今年も年末イベントやります。さっき友人に9日って言っちゃったけど、6日だった。この日は4人で演奏ですね。しかも曲が多い!でも大丈夫、全曲思い出したから。
12/15 京都磔磔
12/16 大阪梅田シャングリラ
12/18 東京武蔵野公会堂
柴田聡子ちゃん、ツアー行きます。そして、東京はまた謎の会場。
柴田聡子(vo.,a-gt.)
山本精一(e-gt.)
西滝太(syn.)
須藤俊明(ba.)
一樂誉志幸(Dr.)
という5人でのライブになります。実は一樂よっちゃんとライブするの初めてだし、西さんもはじめて。西さんと共演することで、私、じつはPARAのメンバー全員と演奏したことある!という謎の制覇です。それはいいとして、柴田聡子ちゃんの新譜、『柴田聡子』のツアーです。このCDも5人で演奏してます。P-Vineから出てるのでよろしくです。あ、よっちゃんとライブすることで、山口県出身(若手)3大ドラマーも、私制覇です。達久くんと弘中聡くんとよっちゃんで3大ドラマー。
12/23
UFOクラブ
・山本精一+石橋英子+須藤俊明+山本達久
・石原洋 with friends(石原洋+田畑満+北田智裕+山本達久)
今年最後は、UFOクラブの石原さんvs山本さんイベント。山本さんチームに参加して、サイケを演る予定です。カバーです。どんな曲をやるのか楽しみですね。「それサイケちゃうやん」みたいなことになると思います。
ではでは、よろしくです。