swaraga


ちょっと遅くなりましたが、swaragaの1stアルバムが8月の終わりにリリースされました。私がミックスをしました。なかなか時間をかけて完成させた作品です。去年12月に君島さんと私でドラムのレコーディングをして、その後、ベース、ボーカルを私が録音して、川上さんが自分のギター他、数々の楽器のオーバーダブをして、ついに7月に完成しました。細かい所まで作りこまれてるので、末永く聴けるアルバムになってるんではないかと思います。アートワークも綺麗だし。
なんとなく録音してる時から思ってたんだけど、このバンドのボーカルの松本玲子ちゃん(大学の後輩)の声って、ダグマー・クラウゼに似てる気がするんですが、本人に言ったら、「似てないと思う」って言われた。まぁ、別に似てるって言われても嬉しくないかもしれないけど、ダグマー・クラウゼの声って、ちょっと特徴があって、褒め言葉のつもりなんだけどね。なんか日本人の女性ボーカルって、例のあの歌い方の人が多すぎて、個性がなく感じてるんだけど(と言っても歌や声が良いと感動するけどね)、ドイツ人のこの個性的な歌姫に似てるのは、ちょっと素敵なことかと思うんだけどね。しかも怖い歌い方のダグマーじゃなくて、可愛い歌い方のダグマーにも似てる気がした。
これが怖い歌い方のダグマー(画像がないYouTube初めて見た!)

こっちが可愛い歌い方のダグマー

顔はたぶん一緒なんだろうけど。
swaragaのバンドの音も、なんか例えたいけれど、難しい・・・ギターロックで変拍子メインです。Art BearsやSlapp Happyとは全然違います。

2 thoughts on “swaraga

  1. 川上 says:

    似てないですが、
    どちらも10代の頃から聴いて育ったので、
    精神的支柱になってますね~。
    アートベアーズの2ndは、
    帰省の折に地元のジャスコの輸入盤市で買いました(笑)。

  2. 須藤 says:

    あ!コメントありがとうございます!適当なこと書いちゃってすみません。
    アートベアーズ、わたしも聴いてました!でもLPは1stしか持ってなかった気がします。あとは友達のCDからダビングしたカセットで聴いてましたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です