GTHのリハーサル2

というわけで、今日はリハーサルその2、スタジオも変わりました。今回も自分のエフェクターから。
IMG_3876.jpg
とりあえず、エフェクター持ってきたけど、うーむ、ほとんど使わないなぁ。考えてみたらGOMES THE HITMANをやってる頃はエフェクターをほとんど使ってなかった。今でもあんまり使わないけど、当時は本当にほとんど使ってなかったのかも。実際、今回もどれも要らないくらい。しかし、前回も書いたけど、SansAmp Bass DriverDIはホントに便利!今回も実はほとんど音的には使ってないんだけど、グランドに使ってる。スタジオでよくマイクがビリっと感電することあるでしょ?そのとき、ミキサー(の使ってないチャンネル)にBass Driverをキャノンでつなぐだけでだいたい消える。昔はワニ口クリップっとキャノン・オスのケーブルを持ち歩いてたけど、ある時なくしてから、最近ではずっとこの方法で対処してる。スタジオでマイク・ケーブルを一本借りるだけでOK!さて、他のエフェクターは使わないので、次回から持っていくのをやめるかな。でもOctaBassだけちょっと面白い使い道があるんだよなぁ。あと、リバーブと・・・悩む。
今日のアンプは
IMG_3871.JPG
Ampeg B2-R、スタジオに大抵置いてあるやつ。もうこればっかりなので、これはこれで普通に使えるけど、特に感動は無い。今日のキャビは何故か小さい。たぶん410HLFってやつだと思う。裏にHighと書いてあるドデカイツマミがあり、たしかに、Highがカットされる。使いやすい。しかし、なんかアンプ繋いだだけで、ジーッってノイズが出る。なんでだかわからないし、嫌な気分だ。静かなアンプって無いのかなぁ?
さて、他の人の楽器!
IMG_3872.JPG
ここのスタジオもシンバルはSABIAN。でもMETALって書いてないし、前よりは良さそう。でも、叩く本人的には自分のシンバルにしたほうが全然心地よい!ということで、全部交換。
IMG_3874.JPG
ところで、けっちゃんは基本的にドラムはノーミュートっぽい。私も基本的にはノーミュートが好きだけど、最近はスネアだけミュートしている。あれ?このあいだはけっちゃんなんかミュートしてたかな・・・?ま、いっか。しかし、リハーサルの音量のバランスが良くわからない。とにかくギターもキーボードも音が多彩だし、テンポとかも曲によってバリエーションが多いので、適正なバランスが良くわからない。スタジオも初めて入ったところだしね。
そして、今回は堀越の機材を撮りそびれたので、山田のギター!
IMG_3875.jpg
また見たこと無い白いギターが!でも、見た目が変(じゃないか、別に・・)な割には音は良い感じ!単純に個人的にソリッドボディが好きなのかも。
というわけで、次のリハも楽しみにしてます。しかし、GOMESのリハしかしてないなぁ・・・

One thought on “GTHのリハーサル2

  1. けつこ says:

    こないだはスタジオのスネア、今日のは自分のスネアでした。今日使ったスネアには内蔵ミュートがついているのだ。ミュートするかどうかは気分(とその時の環境)次第ですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です