6134

10月のライブ

10月のライブをお知らせします。

10/18
下北沢 club Que
GOMES THE HITMAN w./PRECTRUM

久々にGOMES THE HITMANで対バンありのライブです。っていうかスタンディングのライブ自体が珍しい感じです。でも昔はQueに出てたよなぁ・・・と、あまり覚えてはいないんですが。
そしてその対バンもプレクトラム!本当に昔からの仲間、といった感じですね。今はタイスケくんとアッキーしかいないけど、この2人もずっとお世話になってる2人だし、ベースはチガちゃん、ドラムはモックンという、これも昔からの仲間のメンツ!バンドも曲も素晴らしいので楽しみです。
GOMES、立って弾くべきかなぁ?

青年

10/29
新宿JAM (昼)
遅れてきた青年 w./O・J・N・P

そして、なんと閉店するらしいJAMです。そして、なんと遅れてきた青年に久々に参加します。実は20年以上も前からずっと一緒にやってるようで、青年のライブに参加したことは過去に2度ほどしかなく、学園祭と身内ライブくらいなので、普通にライブハウスで演奏するのは下手したら始めてかもです。ドラムです。もともと君島さんや田口さんがやってたと思うんですが、私がやらせてもらうことになりました。

青年(と呼んでた)はたぶん自分が大学に入った頃からすでに活動してた先輩のバンドで、当時から新宿JAMなんかでよくライブをやってたと思います。なので、当時の曲はよく知ってるし、カセットも持っていました。そして大学の同じサークルに自分も入ったので、後輩として今でも付き合わさせてもらってる仲間です。バンドの活動自体はゆっくり(?)になりましたが、今でも活動中、でもドラムがいなかったりするので、次回は参加せてもらうことになりました。

そして、去年7月に奇形児を辞めて以来、久々にドラマーとしてライブです。あいだに2回ほどセッション的にドラムを叩いたことがありますが、曲を演奏するのは本当に1年と3ヶ月ぶりなんだと思います。奇形児や過去の自分の活動のようなドラムを演奏するわけではないのですが、とても楽しみです。というか6/8の曲が多いです。是非見に来てください〜。
対バンは青年が尊敬するバンド、THE LONDON TIMES、頭狂ドールズ、FREDRICKの片岡さんのバンドらしいです。っていうか、THE LONDON TIMESって知らなかったけど、金野由之さんのやってたバンドなの?

6134

9月のライブ

9月のライブもほとんど終わってしまいましたが、お知らせします。

2017年9月9日(土)@ 吉祥寺 Star Pine’s Cafe
SPC 20th Anniversary
GOMES THE HITMAN “kichijoji rhapsody”

17:00開場 18:00開演/前売4000円 当日4500円(ドリンク代別途)
*整理番号順入場・全自由
出演:GOMES THE HITMAN
[ 山田稔明、堀越和子、髙橋結子、須藤俊明 ]
with guest guitarist:橋本哲

久々に哲さんにギターで参加してもらったゴメス・ザ・ヒットマン。やりやすくて楽しいライブでした。

2017年9月12日(火) 赤坂ARK HiLLS CAFE LIVE
中溝ひろみ × 紺紗実 
Open 19:00/Start 19:30
投げ銭制(Tipping) +1オーダー1ドリンク

紺紗実サポートで参加しました。私は曲によってベース、エレピを演奏。珍しく食事をする場所でライブしました。

同じ形(紺紗実 with 須藤俊明)で金沢に行きます。

2017年9月17日(日)
『杉野清隆 × 紺 紗実 @メロメロポッチ』
19:00スタート ¥2000 +D
場所:メロメロポッチ 金沢市近江町市場内 (TEL076-234-5556)

ところで、9/12にライブ前に長年使っていたMIDIキーボードが音が出なくなってしまいました。5つくらい使えなくなってしまったキーボードがあって、曲が引けなくなってしまいました・・・どうしようかと思っていたんですが、共演の中溝ひろみさんが使っていたノードエレクトロをお借りして、どうにかライブが出来ました。中溝さん、ありがとうございます。


これが壊れたキーボードですが、2009年に買って以来、長澤くんのライブやヤマジさんのライブ、Zombie,Don’t Runのライブで使ってきたE-muのキーボード。それまで宅録に使っていた拾ったキーボードがあまりにもひどいので買ったんですが、これもこれでチープなものでした。しかし、軽くて、ツマミもたくさんあってそこそこ便利なものでした。残念です。

さて、ノードエレクトロを借りて弾いてみて、今更気づいたのですが、やはりウェイトのある鍵盤は弾きやすい。ピアノタッチである必要は無いのですが、それでもエレピなどベロシティが必要な楽器の演奏はピアノタッチか少なくてもウェイトのある鍵盤じゃないと難しいことがわかりました。今までベロシティ・カーブなどで対応してきたつもりだけど、音のレイヤーをフルに使えてないので、あまり良い結果では無かったかもしれない。といっても、鍵盤の重さやタッチ次第で音色が変わってしまうのがエレピなので、今後どうしたらいいのか未定ですね。重い鍵盤は運べないし・・・

しかし、エレピを弾くのは楽しかったです。もともとキーボードを弾く機会があってもわりとシンセなどでシンプルなものしか弾いてなかったのですが、今回紺紗実さんの曲を演奏するためにコードをたくさん覚えましたw 弾き慣れれば色んな曲が弾けそうですね。

6134

8月のライブ

8月はライブも一つだけなので、先にお知らせします。

17/8/8(火)渋谷nest “Summertime Blues”

Summertime Blues

日程:2017年8月8日(火)
会場:東京・渋谷 TSUTAYA O-nest
開場:19:00 開演19:30
チケット代:¥2,500(前売) ¥3,000(当日) 共にドリンク代別
出演:uminecosounds
鹿の一族【松崎ナオ(G,Vo)/鹿島達也(B)/奥村純(Dr)】
マモル&ザ・クリティカルヒッツ

TICKET PIA(339-097) / ローソン(75110) / e+ / nest店頭

問い合わせ:TSUTAYA O-nest 03-3462-4420

 

カレー屋バンド、uminecosoundsが今年2回めのライブです。今回は珍しく3バンド出演のイベントなので、ライブ感がある感じのライブになると思います。カレー屋が忙しいのに新曲(すでにライブでやってますが)も含めたライブになると思います。お楽しみに〜

6134

7月のライブ

そんなわけで、7月のライブも月のはじめにお知らせしたつもりでしたが、データが消えてしまったので、事後報告になってしまいました。

7/8 @六本木SuperDeluxe

出演:
佐藤薫
ユン・ツボタジ
鈴木創士
EP-4 unitP
EP-4 [fn.ψ]
山崎春美 (TACO)
山本精一 (公演終盤に合流)
家口成樹 (PARA他)
須藤俊明
大谷能生
田畑満 (Acid Mothers Temple他)
伊東篤宏 (オプトロン奏者)
ホソイヒサト(チルドレンクーデター)

and
大田譲 (カーネーション)
荒木 康弘 (ex. P-MODEL,アレルギー他)
テンテンコ

*EP-4バンド本体は出演いたしません

ゲスト:
ニウバイル
Liquid Lighting & DJ, VJ : kaoliquid × 森田潤

 

というわけで、この日はEP-4のメンバーを中心にしたセッションライブ。私も全体の流れの中で数回出演させていただき、いろいろな方と共演させていただきました。大谷能生さん、荒木 康弘さんなど、今まで対バンはしてても共演は初めてという方もたくさんいて、楽しかったです。ホソイさんとも同じステージで一緒に曲を演奏して楽しかったです。あとSarasvatiのメンバーとSarasvatiの曲を演奏する、等貴重な経験も出来ました。

 

7/16  GOMES THE HITMAN @ 恵比寿 天窓 switch

ゴメス、今年初のライブでした。夏をテーマに選曲されたたぶん、30曲近くを演奏しました。普段演奏しない曲も数曲あって楽しかったです。

 

7/20  @  高円寺 showboat

山本精一&ザ・プレイグラウンド. ~Seiichi Yamamoto & THE PLAYGROUND〜. 山本精一/須藤俊明/山本達久

久々のshowboatは達久くんと私のリズム隊で山本精一さんのライブでした。羅針盤や精一さんのソロ曲をたくさん演奏。名曲の数々とスリリングなアンサンブル・・・と言った感じで楽しいライブでした。会場がいつもと違ってロック寄りのサウンドだったかもしれません。

 

7/21 石橋英子トリオ @ 甲府 桜座

w./グッドラックヘイワ

2日連続で達久くんとのリズム隊。この日は甲府で英子さんの曲を演奏。対バンのグッドラックヘイワとの共演や英子さんの新曲など、盛りだくさんの内容だったと思います。甲府は近くていいですね。桜座はいいところです。

 

6134

6月のライブ

6月のライブも終わりました。
まだ6月も半分ですが、6月のライブは3日と5日だけでした。

3日は紺紗実アルバム発売記念ライブでした。
去年の4月から石橋英子さんプロデュースの作品に録音とベース、曲によってはギターなどでも参加させてもらって、今年3月にリリースされたアルバム「BLOSSOM」のレコ発でした。メンバーはレコーディングに参加してる英子さん、達久くん、ジムに加え、波多野敦子さんもバイオリン、シェイカーで参加しました。会場もたくさんの人が来てくれてて、良いライブでした。またこのメンバーで出来る日があるといいのですが。

5日は石橋英子トリオ、達久くんと私と3人でシェルターでライブでした。シェルター何年ぶりだろう・・・?楽屋の方に鍵がついたね・・・みたいな。そして、こちらはグッドラック・ヘイワとの2マン。グッドラック・ヘイワの人気は凄いね、満員でした。またこの2組で7月21日に甲府の桜座でもライブやるので是非来てください。グッドラックは、たぶんNATSUMENのキーボードとして最初は会った野村卓史くんと、星野源くんとか細野晴臣さんでドラムを叩いてる伊藤大地くんという元(?)サケロックの二人ですが、サケロックをあまり聴いたこと無いのですが、テクニカルでありながら人懐こいような独特の音楽で、今の時代って感じがします。カッコいい。

というわけで、7月はまた英子さんトリオとグッドラックとの2マンがありますが、他にも3つくらいライブがあります。ツイッターなどで告知するので、是非来てください。8月はまたライブがないので、お誘いお待ちしております。

6134

5月のライブ

5月のライブ、全部終わりました。ありがとうございます。
5月はライブは2つだけでした。

5月12日(金)
フェルナンド・カブサッキ+勝井祐二+須藤俊明+山本達久
ゲスト 石橋英子
@新宿ピットイン
open 19:30 start 20:00 charge ¥3000(1Drink付)

アルゼンチンのギタリスト、フェルナンド・カブサッキさんの来日ライブの中のひとつ、勝井さんに誘っていただきました。英子さんも参加することになり、英子trio全員参加のライブになりました。私はカブサッキさんと初対面ですし、音楽に触れたのも初めてですが、とてもテクニカルありながら独特の雰囲気、サウンドでした。即興のライブですが、妙に曲らしく弾きはじめるカブサッキさんが面白い音楽を引っ張っていってました。私はいつものベース(gibson EB-3L)に、いつものエフェクター。でも今回は自作のFUZZを使ってみたりしました。まぁ、自作って言っても回路そのままの売っている基板のやつですが。
カブサッキさんのスタッフをやっていた名倉さんは大学の後輩でした。共通の友人がいたりして、というか共通の友人って元GOMES THE HITMANの公平くんなんだけど、彼もライブに来てくれました。なかなか盛り上がったライブでした。

5月24日(水)
@所沢MOJO
ユミ・ハラ&佐藤行衛with 須藤俊明
共演:PCPC 、ノイズの友

ユミさんに誘っていただいて、今年もMOJOに行ってきました。いいお店で、とても好きです。そして今回の共演者は佐藤行衛さん。名前は昔から知っていましたが、初対面でした。名前は知っているというか、山本達久くんの住んでた家の大家さんでした、去年まで。佐藤さんは韓国で活動されいていて、今回はユミさん(イギリスに住んでられます)とのDUOで来日ツアーということです。この日は、その日に買ってきた新しいエレキギターをテーブルギターにして、様々なプリペアド的な演奏をしてました。ユミさんは歌とエレピとハープ。私はドラムとベースとエレクトロニクスという、かなり楽しんだライブをしました。共演の「ノイズの友」は店長の工藤さんが参加してるドローンに木管楽器が入った感じの面白い音、しかも5人編成(?)くらいなので、謎の雰囲気でした。「PCPC」はマニピュレータ的な方とパーカションの二人でパーカッションのマイクをソース(トリガー?)に面白いノイズ音を出して構築されてるアーティスティックなサウンドで、これも面白かったです。(間違ってるかもしれないですが、いいですよね。)

6月は、紺紗実レコ発3日、石橋英子トリオ5日、と、これまたライブ少ないので、なんかあったら誘ってください・・・(といいつつ昨日ライブ誘ってもらったのに、たまたま空いてなくて出られなかった、すみません。)

6134

4月のライブ

3月はライブがなかったので、4月のライブのお知らせです。
4月は久しぶりに長澤くんのライブです。久しぶり〜!松江さん、秋山くん、そして初めて一緒にやる山本健太くんと一緒です。
長澤くんのページからそっくりコピーしますが、
-10th Anniversary Anthology-
Nagasawa Tomoyuki Band Tour ‘Kumo No Ito’ 2017
長澤知之、約3年振りのバンドツアー決定!
昨年2016年前半にAL(小山田壮平×長澤知之×藤原寛×後藤大樹)としてのアルバムリリース、8月に10周年を迎えたのち、12月には最新作のミニアルバム「GIFT」をリリースした長澤知之が、今年4月12日(水)にデビューからのリリースを総括するベストアルバムを遂にリリース。
その珠玉の楽曲集を携えた、待望のバンド編成でのツアーが決定!
◆チケット一般発売スタート!
4/18(火)大阪 BIG CAT
4/20(木)福岡 DRUM Be-1
4/24(月)東京 LIQUIDROOM
●イープラス
https://eplus.jp/ath/word/6403
●ローチケHMV
http://l-tike.com/concert/mevent/?mid=259377#_ga=1.129091084.1425020283.1475818519
●チケットぴあ
http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=53170084
チケット代:スタンディング¥4,860(税込・ドリンク代別/整理番号付)
G・松江潤 B・須藤俊明 Dr・秋山タカヒコ Key・山本健太
※未就学児童入場不可
※枚数制限:4枚
●公演日:4/18(火)
会場:大阪府 BIG CAT
OPEN 18:00 / START 19:00
一般発売日:2/25(土)
問合せ:GREENS 06-6882-1224
●公演日:4/20(木)
会場:福岡県 福岡DRUM Be-1
OPEN 18:00 / START 19:00
一般発売日:2/25(土)
問合せ:キョードー西日本 092-714-0159
●公演日:4/24(月)
会場:東京都 LIQUIDROOM
OPEN 18:00 / START 19:00
一般発売日:2/25(土)
問合せ:ソーゴー東京 03-3405-9999
まだまだ、この他にも情報がありますが、それはこちらに。
というわけで、4月のライブはそれだけですが、久々なのでテンション上がってます!また長澤くんの曲を演奏できるのは嬉しいねぇ。

これ、私がベース弾いてるわけではないですが、ちょうど新作MVが出来たところですね。名曲!

6134

2月のライブ

もう2月も終わりなので、2月の終わったライブをお知らせします。
2/22 荻窪club doctor
ナスカ・カー 
共演:魔術の庭
泯比沙子さんとの合体ではなく、ナスカ・カーだけのライブでした。去年の9月以来ですが、9月は私がドラムをやってました。今回はMIKAちゃんがドラム、私はギターに戻り、それにマヒマヒ、以上東京組+中屋さんの4人で、新曲も含む1時間ほどのライブでした。ミカちゃんとは結構昔、関根アヤちゃんつながりで知り合いでしたが、共演するのは初めてでした。そして、凄い良い感じのライブが出来ました。今までのナスカ・カーにはいないタイプのドラムでありながら、ナスカ・カーに合ってる!またライブする機会があるといいなぁと思います。私は新たにエフェクターを増やし、面白くギターを弾かせていただきました。
一応、このイベント、前日と翌日あわせた三日間のイベントで、前日に、川口雅巳ニューロックシンジケート、The Dead Pan Speakers、翌日に三上寛、鳥を見た、が出演。どんなイベントだったのでしょうか・・・
C48QQCaUEAAf-LN.jpg
2月のライブは以上でした。今年、驚くほどライブをやっていませんね・・・3月もゼロです。よかったら何か誘ってください。出不精になってしまってるので。

6134

1月のライブ

今年もよろしくお願いします。
今月のライブも今日で終わりです。これからは、終わったライブを告知するブログにしようかと思います。
1月のライブ、最初のライブは23日のuminecosoundsでした。
1/23(月)nest20周年記念公演 「ウミネコ × ヒント」
会場:東京・渋谷 TSUTAYA O-nest
開場:19:00 開演20:00
チケット代:¥3,000(前売) ¥3,500(当日) 共にドリンク代別
出演:uminecosounds , HINTO
FOOD:ウミネコカレー
TICKET PIA(316-993) / ローソン(70576) / e+ / nest店頭 e+
問い合わせ:TSUTAYA O-nest 03-3462-4420
もうネストも20年になるんですね。自分の記録によると私が最初にネストに出たのは2001年にTHERMOで出てますね。まだOn Air Nestでした。THERMO、Machine And The Synergetic Nutsなどで出始め、HARCOやhenrytennis、Gaji、On Button Down、Combopiano-1など、色々なところで出させてもらいましたが、最近では完全にuminecosoundsのホームですね。カレーもだいたいやってるしね。
そして、いい感じのライブが出来ました。新曲もあり、グダグダのコテコーナーもあり、HINTOも良かったし、カレーも美味しかった。次回のライブは決まってません。
1/27(金)@ 東高円寺UFO クラブ
【ぼくたちのいるところ。レコ発「CD売れたらこんなバイト辞めてやんよ!」】
出演
ぼくたちのいるところ。(大阪), ビル, 工藤ちゃんのピンクローターズ, 泯比沙子+ナスカ・カー, 艶街, 狐火
OPEN 18:00~START 18:30~ ADV.¥2000(D別)DOOR.¥2500(D別)
というわけで、今日は泯比沙子+ナスカ・カーでライブです。泯さんとライブするのは今日で最後という噂を聞いたような・・・
というわけで、今日はギターです。emmy kunocovicさん(ヰタ・セクスアリス)がドラムで参加します。あとマヒマヒが参加でしょう。
というわけで、今月のライブのお知らせでした。

6134

11月と12月のライブ

11月の最初までヨーロッパ・ツアーをしてたので、ブログ的にそのことを書きたいと思ったりもするのですが、もうすぐライブがあるので、先にライブのお知らせを書きます。
11/29(火)
荻窪 ルースター本店
(アヴァン・ロック&チェンバー・ロックの夕べ)
ユミ・ハラ(pf.key.vo) & クリス・カトラー(ds) with 須藤俊明(b)
CHARGE:3500円
12/3(土)
横浜 エアジン
(☆来日記念特別企画)
ユミ・ハラ(p)&クリス・カトラー(ds) with須藤俊明(b)
adv.3000円 door 3500円 + Drink
12/5(月)
所沢 音楽喫茶MOJO
ユミ・ハラ&クリス・カトラーwith須藤俊明
w./ Senkawos ,vajuwaju
予約 ¥3,000・当日 ¥3,500 OPEN 18:30 / START 19:30
ロンドンからアルトー・ビーツほか様々な活動で知られるユミ・ハラとクリス・カトラーが来日。ベースに須藤俊明。絶対に見逃してはならないライブです。
ユミの来年完成予定の2ndソロアルバムからのプレミアや数だけで構成された新曲含む怒涛のプログラムでおとどけします!! 必見!
などとツイッターで告知されてます、ユミ・ハラさんとクリス・カトラーさんのライブに参加させてもらいます。
去年も共演させてもらい、今年も誘ってもらいました、光栄です!
カトラーさんは、もちろん、知らない人はいない、ヘンリー・カウ、アート・ベアーズのドラマーであり、もちろん私のアイドルです。そしてユミ・ハラさんは在英日本人で、レコメン系の流れを受け継ぐミュージシャンです。
去年と違った感じにもなりそうで、とても楽しみです。東京、神奈川、埼玉とあるので、是非!
あと、ユミ・ハラさんとカトラーさんはリンゼイ・クーパーさんの曲などを演奏するライブ、<Half the Sky:Music of Lindsay Cooper >が11/30〜12/2の三日間、秋葉原club goodman、それと、12/4にはBar Issheeで、リンジー・クーパー作品楽曲分析解説&ワークショップ もあります。(私は参加しませんが、見に行くかもです。)
次は
12/7日(水)
吉祥寺「スターパインズ・カフェ」午後7時開場、8時開演
『山本精一&THE PLAYGROUND ワンマンLIVE 東京』
山本精一(ヴォーカル、ギター)、須藤俊明(ベース)、+?
前売り 2,500円、当日 3,000円(ドリンク代別)
前売り発売日:スターパインズ・カフェ店頭販売、e+(11月11日)
山本精一さんのライブに参加します!+?って・・・どうなるんでしょうか、乞うご期待!
次は11日。
2016年12月11日(日)@ 恵比寿 天窓 switch
GOMES THE HITMAN
“猫町オーケストラ vol.17 – meow, stove and candlelight”
18:30開場/19:00開演/前売4,000円(1ドリンク代別途)
出演:GOMES THE HITMAN
[山田稔明、堀越和子、髙橋結子、須藤俊明]
バンド再始動後3度目の年末猫町。今年もいろいろありました。2016年を総括して2017年に向けて未来地図を描くようなステージに乞うご期待。
という感じで、GOMES THE HITMANの年末行事(?)です。
未来地図を描くようなステージ、乞うご期待!(っていうところは、他のメンバーに任せます。)
そして、
12/15(木) 下北沢CLUB Que
BIG-O 60~大還暦祭~
<出演者>
勝井祐二(ROVO) / ヤマジカズヒデ(dip) / 日暮愛葉 / 百々和宏(MO’SOME TONEBENDER) / 藤田勇(MO’SOME TONEBENDER) / TOKIE(ACE OF SPADES、cell no.13、THE LIPSMAX、LOSALIOS、unkie) / 須藤俊明 / シュガー吉永(Buffalo Daughter) / ホッピー神山 / 木下理樹(ART-SCHOOL) / 小林祐介(THE NOVEMBERS) / and more
OPEN 18:30/START 19:00
ADV.¥3,240/DOOR.¥3,900 [1D別]
チケット発売日: P[314-949]・ L[70782]・ e+=10/29 Que=10/29
これはすごい・・・小野島さんとは、それほど面識はないのですが、ヤマジさんを通してLOUDSの時にお会いしたのが最初だと思います。なんだかんだで、ほとんど知ってる人が出ますが、初共演の方もいます(たぶん本人は忘れてると思いますが、TOKIEさんやシュガーさんとも共演したことが有るのです・・・)。楽しみですが、どうなるんでしょう・・・どうなるんでしょうか・・・
そして今年の最後は!
12/25 (日)
[car and freezer FESTIVAL 2016] at 東京
六本木Super Deluxe
出演アーティスト
石橋英子ともう死んだ人たち (ジム・オルーク、須藤俊明、山本達久、波多野敦子、ジョー・タリア)
Conlon Nancarrowの作品映像 (※) × 熊谷和徳 (タップダンス)
※NY・ホイットニー美術館キュレーター、Jay Sandersの協力による
Kassel Jaeger
アキツユコ
Phew
オオクボ-T
VJ: rokapenis
DJ: kayo
出店: ウミネコカレー
OPEN 17:00 START 17:30 Adv. ¥3,300 Door. ¥3,800 (+1D)
Premium Ticket (超限定枚数) ¥10,000
(石橋英子withもう死んだ人たちよるおススメCD or アナログ6枚 + スペシャル・ステージサイド席)
Super Deluxe HP予約 sdlx.jp/2016/12/25
『プレミアムチケット』のお申し込みは下記メールアドレスまで
cfxmas@super-deluxe.com
件名を「12/25 carandfreezer『プレミアムチケット』、申し込み」としお名前/人数/メールアドレス/電話番号を明記の上送信下さい。追ってお支払い手続きのメールをお送り致します。ご購入はASJペイメントにてクレジットカード支払い (VISA、Master、JCB)とさせていただいております。
というわけで、二年ぶりのCar And Freezer Fesです。久しぶりの「もう死んだ人たち」、今回はジョー・タリアも参加です。ヨーロッパ・ツアーもしてきた英子トリオのフル編成ともいえる「もう死んだ人たち」、たぶん最高のライブになると思います。これは来たほうがいいと思います。今年もウミネコ・カレーもあります。共演者も、このフェスならではのメンツです。

それとライブ出演ではないですが、12/10〜21に池袋、東京芸術劇場プレイハウスで行われる、藤田貴大演出「ロミオとジュリエット」に音楽で参加してます。山本達久、石橋英子、須藤俊明の三人で音楽を担当させていただきました。達久くんは出演もします。こちらも、是非!おそらく会場で、サウンド・トラックも販売すると思います。
https://www.geigeki.jp/performance/theater134/
このリンク先に詳細が・・・自分のプロフィール、自分で訂正したものだけど、簡単すぎる気が・・・