a1310299912_16

DVDレンタル



スモーキング・ハイとドッジボール、わりとどちらも最近みた映画・・・というかDVDですが、私にとってはある共通点があります。とりあえず、引っ越してからテレビは見ないことにしたので、唯一の娯楽、というかテレビをつけてすることといえば洋画を見ることなんですが、とにかくDVDの旧作レンタルは安くて楽しい!もっといい方法もあるだろうとおもうけど、引っ越してから、近所のGEOとTSUTAYAに行ってガンガンDVDを借りてます。そして、ほぼ洋画なんですが、またその内の70%くらいはコメディを見てます。まぁ、昔からコメディしか見ないんだけど、むかし見てたサタデーナイトライブ(SNL)のメンバー達の映画と違って、最近のSNLのメンバーや定番のコメディアンの映画を見ることがとても多いです。その中でもよく見るのは、セス・ローゲンとベン・スティラー!このふたりは、私にとっては大体はずれがありません。
で、この2本の映画ですが、別にセス・ローゲンとベン・スティラーが共演してるわけでもなく、これといった共通点があるわけでもなく、私もたぶん9月ころみたものと11月ころにみたものなのですが、私にとっても共通点というのは、いままで借りたDVDにデータのエラーが出たのがこの2本だけなんです。たぶん傷とかそういうものだと思うんだけど、とりあえず、普通に見れてるのに途中でDVDが止まっちゃって、パソコンに入れてみてもダメージ・データみたいなこと言われたり・・・そんでもって、凄い困るので、しょうがなく少し先に飛ばして再生してみたり、パソコンでわりとなんでも再生してくれる動画プレーヤーで再生してみたり、色々苦労しながら、なるべく見える場所だけでもみて、最後まで一応を見ようとするんですが・・・まぁ、どちらも最後は見れたし、話も大体わかった、でもどちらも見れてないシーンが数分はあるんです・・・これが、凄い悔しい。
とりあえず、DVDを返しに行った時、取り寄せてもう一回みるか、返金するか、どちらかを選ばなければなので、面倒臭いので返金してもらうんですが、たったの100円返金してもらうだけなんですよね。なんかわざわざ借りに行って2時間かけて楽しんでみて、映画は楽しいのに最終的にはディスクの傷のせいで不完全な満足になってしまい、ちょっと残念な気持ちになって、謝られて100円渡されるのがなんか納得いかない。
でも自分がビデオ屋でバイトしてた時も、ほとんど同じ対応だった。思い出してみると、言われない限り返金はしてなかったけど、代わりに別のビデオを(タダでというかその料金で)借りていってもらってた。なんか、他の映画が見れるなら、得かなぁと思ってたけど、そうでもないね。お金返してもらったり他の映画見たりしても、見れなかった残念感は残るしなぁ・・・
また何年か経って、これらのタイトルをまたレンタルするかもしれない(なんせ私は見た映画の内容をほとんど忘れる)。その時はデータのエラー無しで、ちゃんと見たいなぁ、と思うくらいこの2本の映画は面白いです。あ、そもそもドッジボールは見るの二回目だった!