a1310299912_16

MSNリハ

久々にMACHINE AND THE SYNERGETIC NUTSのリハをやって来ました。といっても、実は今までと違う。それはそのうち報告します。しかし久々に演奏したけど、msgという曲があるんですが、かなり無茶な曲だなぁ。たぶんBPM=190くらいで、終始7/8で演奏していて、私の中では高速フィル・コリンズなのですが、かといってBrand Xではない・・・。この曲、MSNの長年のライブレパートリー(といってもこの曲が出来た頃からライブをあまりやってませんが)なのですが、2ndアルバムを出した後に作った曲なので、音源化されてません。ニコニコ動画にライブがアップされてるのですが、それはSpace Shower TVのDAXという番組の映像がアップされてます。で、このライブ以降さらに曲が長くなって9分ちかくあるのですが、全編通して7/8。そう信じて今まで演奏してきましたが、今日、どうも合わないと思っていたところが、一箇所だけ私がドラムを8/8で叩いちゃってたことに気づきました。今まで合わなくてごめん!
今日はわけあってMSNの音楽性を話し合ってたのですが、実は私(とノリヤ)がDEEP PURPLEの影響が大きいという話をしました。MSNはゲストで松江さんがギター弾いてくれたこともありますが、基本的にギターレス、でもハードロック!なので、最初はORGANでロックしてました。ORGANでロックといえば日本人の私達にはDEEP PURPLEの存在がとても大きいです。MSNはハモンドをマーシャルに突っ込む、というスタイルで活動してきました(実際途中からそうとも限らなくなりましたが)。とにかく私にはジョン・ロードの影響が大きいです。クラシカルだとかそういうことではありません。スモーク・オン・ザ・ウォーター、スペース・トラッキンのリフを弾いてるオルガンがカッコいいんです。キース・エマーソンとか、リック・ウェイクマンとかでは無く、ジョン・ロードです。ちょっとだけトニー・ケイ(イエス)はカッコいいと思ってますが。
そんなジョン・ロードも今年無くなってしまいました。

っていうか、ジョン・ロードが見たくてYouTubeをみて思ったけど、私の好きなドラマーって左利き!私は昔はイアン・ペイス大好き、今はフィル・コリンズ。昔の私のメガネはイアン・ペイス・モデルでした。(自分でそう言ってただけだけど)