私インタビュー

http://www.cinra.net/column/ongakuriyu/ongakuriyu03-1.php
uminecosoundsの全員インタビューの一環で私のインタビューがCINRA.netに載りました!このあいだのベース・マガジンといい、珍しく私なんぞのインタビューというものが世に出る今年でした。もう死んだ人たちやuminecosoundsのお陰です。
このインタビューの日、同じ場所に(古里)おさむくんがいたんだったかな、シンラの柏井万作くんもいて、その状況で初めてお会いした金子厚武さんという方にインタビューしてもらったんですが、ちなみに、この次の日くらいにもう死んだ人たちのインタビューも金子さんにしてもらいました。と、まぁ、その場では質問してもらっても、まともに答えられない・・・そんな感じで、自分ってなんて言葉に出来ない奴なんだろうと思っていたのですが、このあいだこの原稿をみた時、「金子さんすげー!」って思いました。よくあれだけ喋れてない私からうまく話を繋いでくれました!私は完全に意味がわかるし、ほとんどその時思ったことを書いてくれてる気がする!まぁ、その時思ったことだけど・・・
自分で読み返してビックリしたのが、紙コップの件!こんな事言った!コレ分かりやすい例えになってるのだろうか?でもうまく文章にしてくれたので、私にはよく分かる!と思うので、もしよかったら是非2ページ目まで読んでください。その他、読み返して思ったことは・・・まず最初のメンバー同士見る見ないの話は、WATCH OUTの話です。少女時代の話はたまたまハジメ(ガネ)君に聞いた少女時代のアレンジの話を思い出して言ったのでした。着ているTシャツはTHE RUDE BOYSです。
その他補足・・・曲の長さの話は2秒とか言っちゃったけど、ホントは10秒とか30秒の話だったと思う。2秒くらい余韻の長さで変わっちゃうしね。あと、色々バンド名が書いてあるんだけど、これは自分で言ったのか調べてもらったのか覚えてない。THERMOやnasca carが無いけれど、言い忘れかも知れない。あと、そこに書いてあるバンドで、LOUDSだけは辞めたので、現メンバーではないです。
最期まで読んで思い出したけど、uminecosoundsの初のアナログシングルが出ます。
jacket2.jpg
uminecosounds
『まちのあかり』(12inchアナログ盤)
2012年12月17日発売
価格:1,575円(税込)
ROOM FULL OF RECORDS / RFOR004
[SIDE-A]まちのあかり
[SIDE-B]まちのあかり(Crystal Remix)
全然しらなかったけど、クリスタルさんという方は(((さらうんど)))っていうユニットの人なんだそうです。ずっと前からアチコや鬼くん(カシーフ君?)がつぶやいてる、私がずっと「皿うどん」だと思ってたユニットの方です。しかも「(((  )))」は、お皿を表現してるのかと思ってました。みんなそう思ったりしなかった?
曲はこれです。

これ貼るの二回目?だよね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です