ゾンビランド

最近私は飯を食べながらDVDで映画を見るのを楽しみにしていて、というかテレビ(地デジ)を繋いでないので、ご飯食べながら見るものはDVDしかないので、常に映画を見てます。しかしここ数日、ちょっと映画のチョイスに失敗して、食事をしながら見れない映画ばかり借りてしまいました。いやー、「死霊のはらわたII」とか見ながらご飯食べられないわ・・・
あと、「スーパーサイズ・ミー」、面白かったけど、やはり食事中には見れない映画です。「グレムリン2」はギリギリセーフ。いや、ちょっときついかな。それで今日もまた・・・「ゾンビランド」を見ながら食事・・・と思ったんだけど、やはり無理でした。まずDVDに入ってる予告で無理だし、本編始まっても、基本的には無理でした。なので、しょうがなく先に食事を終え、落ち着いてから「ゾンビランド」を観ました。
最近レンタルするDVDは友達にすすめてもらったものが多いんですが、これは完全に適当に選んできただけでした。というかそもそも私はウディ・ハレルソンが大好きで、結構なんでもウディ・ハレルソンが出てたら見るようにしてるところもあり、しかも最近良く見てた” social network “の主演ジェシー・アイゼンバーグも出てたので興味を持ったのでした。
しかし、ゾンビ映画ってのは、きつい!ゾンビが出てこなければ普通に楽しい映画なのに・・・いや、ゾンビありで楽しい面もあるが。
しかしまぁ予備知識無しで見てたら、なんとビル・マーレーが出てきた!なんと私の好きな映画「キングピン」のコンビ(ウディ・ハレルソンとビル・マーレー)ではないか!ちなみにあと私が好きなコンビはウディ・ハレルソンとウェズリー・スナイプスです。
しかし、いまウディ・ハレルソンのwikipediaをみたら、見てない映画のほうが多いなぁ・・・まいっか。
しかし、ゾンビランドのDVDの特典の髭男爵の映像はホントひどい。興味深い内容もなければ、音声のレベルまでひどすぎる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です