ガリバー旅行記


ここ最近、珍しく映画、というかDVDをよく見てるので、また、そんな内容になってしまってます。というかレンタル・ビデオの会員になったらクーポンみたいのもらっちゃって、見事に術中にはまってるのです。ホントはポール・バーホーベンの映画をいくつか見て、凄い衝撃を受けてるんだけど、今日はどうでも良さそうなガリバー旅行記を見ました。というか、ちょうど数日前にiTunesでイントロクイズを私が出してる時、Kiss の”Rock and Roll All Night”が誰も正解を出してくれず・・・私のなかでKissの代表曲だと思ってたこの曲が意外に知られてないということを知りました。まぁ、たまたま私の知り合いの間だけの話かも知れないけど・・・といってもロック好き5人くらいが誰も知らなかった・・・でもって、そうなると、誰でも知ってるKissの代表曲って何???って疑問が湧いてるわけです。やばい、話が完全にそれた。まぁ、映画の中でRock and Roll All Nightが流れてたってだけの話です。
さて、Kissの代表曲って何?というのも、私はいわゆるリアルタイムのKissのファンではないので、なんとなく友達とかからテープをもらったり、何かのきっかけで曲を少しだけ知ってる・・・といった感じなので、アルバムを追って聴いたりとかしてません。なので知ってる曲も10曲くらい・・・というかそれらが当然彼らの代表曲だと思っている。
ちなみに、私の中でKiss代表曲ベスト10は・・・・
1.Rock and Roll All Night
2.Detroit Rock City
3.I was Made For Loving You
4.Love Gun
5.Hard Luck Woman
6.Black Diamond
7.Beth
8.Cold Gin
9.Strutter
10.Crazy Nights
ほんとのKissファンに聞いてみたい・・・どれくらいあってる?まぁ、そんなにあってないとは思うけど。
ちなみに私はI Love it Loudが一番好きです。
さて、映画の話に戻ったりして。映画のオチ・・・それでいいのか???私は何故か爆笑してしまったけど、曲知らなくても笑えるのかどうか・・・まぁ、これはKissの曲の話ではありませんが。あ、Kissといえば、Prince and The RevolutionのKiss知らなくても笑えるのか?それも疑問。
まぁ、めちゃくちゃな映画でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です