イールショック・バッタリ第2段

ジャイアン-バッタリ度★★☆☆☆
2009年のバッタリでELECTRIC EEL SHOCKの森本さんに会った話を書きました。
そのほぼ1年後、今度は総武線でイールショックのドラムのジャイアンさんにバッタリ!総武線のどこだっけかなぁ?この頃(今これを書いてるのは2015年です)私はまだ両国に住んでいて、たぶん、総武線の秋葉原より東で会ったんじゃないでしょうか。
この頃のことをよく覚えてないのですが、カレンダーを見ると、たぶんちょうど私がLOUDSをやめて奇形児に入った頃だと思います。この2010年の7月には、新木場ロック(キバロックだったかな?)というイベントに参加してました。でも、これがよくわからないんだけど、LOUDSをやめて奇形児だったような気もするけど、ギリギリ奇形児に入る前の最後のLOUDSかもしれない。奇形児でも一度キバロックに出た記憶があるんだけど・・・
そして、この時のキバロックは、WATCH OUTのスペシャル・バージョン的なバンドにも参加してました。王様やSLIP HEAD BUTTの大岩さん、COBRAのリナさん、ジムノペディアのヒデタカさんらに紛れて、私はキーボードで参加しました。2曲だけですが、VAN HALENのJUMPとDEEP PURPLEのHIGHWAY STAR(っていうか王様バージョン)に参加したんですが、VAN HALENでギター・ソロ弾いてたゲストが、これまたイールショックの森本さんでした!というわけで、イールショックとの縁はまだまだ続きます。それは、また別のバッタリで。
ついでに思い出したから書くけど、HIGHWAY STARのオルガンソロの速弾きのところは弾けないので、打ち込んでサンプラーでポン出ししました。まぁ、観てる人はわからないかもしれないので、超上手く弾ける人みたいですがw あ、でもこの時から私のキーボード人生が始まったかも・・・
ちなみに、この頃からジャイアンさんとも顔見知りになったかも。今年ももう会いました(2015年2月現在)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です