ep

7月のライブ

ブログをwordpressに移行してみたので、ついでに7月のライブのお知らせをします。

いつもライブが終わってからの告知・・・と、謎の状態でしたが、来月ぶんは先におしらせしますので、 もしよければ是非足を運んでいただきたいです。

 

7/8 (土)@ 六本木 SUper Deluxe

EP-4 [re-imagined] TOKYO

出演: 佐藤薫、ユン・ツボタジ、鈴木創士、EP-4 [fn.ψ]、EP-4 unitP 出演: 佐藤薫、ユン・ツボタジ、鈴木創士、EP-4 [fn.ψ]、EP-4 unitP 山崎春美(TACO)、山本精一(公演終盤に合流)、家口成樹(PARA他)、須藤俊明、 大谷能生、田畑満(Acid Mothers Temple他)、伊東篤宏(オプトロン奏者)、ホソイヒサト(チルドレンクーデター)
And 大田譲(カーネーション)、荒木康弘(ex. P-MODEL,アレルギー他)、テンテンコ
*EP-4バンド本体は出演いたしません
Liquid Lighting & DJ, VJ : kaoliquid × 森田潤
【ゲスト】ニウバイル

 

細かく書いてありますが、詳細は当日のお楽しみ・・・ということで。久々にEP-4の皆さんと演奏します。初めてお会いする方もいますが、ホソイさん、大谷さんや荒木さんなど、別のところでお会いしてた方々と一緒なのも楽しみです。

7/16(日)@ 恵比寿 天窓 switch

GOMES THE HITMAN LIVE 2017 “summer songs”

17:30開場 18:00開演/4000円(ドリンク代別途) 出演:GOMES THE HITMAN (山田稔明、堀越和子、髙橋結子、須藤俊明) 1997年インディーズでのCDリリースから20年を迎えるバンドが今年も ゆっくり動き出します。20年分の夏の歌を奏でます。最新型GTHに乞うご期待。

 

今年はじめてのGTHです。2014年から活動をゆっくり再開しているGTHですが、もうバンド自体は20年も経つんですね。長年一緒の仲間どうしで、楽しくライブします。

 

7/20 (金)@ 高円寺 showboat

山本精一&ザ・プレイグラウンド

~Seiichi Yamamoto & THE PLAYGROUND〜

山本精一/須藤俊明/山本達久 このメンバーでのライブも東京では久しぶりとなります

開場18:30 前売¥2,700

 

山本精一さんのライブとても楽しみです。今回はどんな曲をやるのかも楽しみです。バンドも達久くんとでフレキシブルな演奏を楽しめると思います。しかしshowboatって、どれだけ久しぶりなんだろう・・・

7/21(土)@ 甲府 桜座

” Bumi Kejayaan ”

石橋英子トリオ[ 石橋英子(P)×須藤俊明(B)×山本達久(Ds) ]

グッドラックヘイワ

OPEN 19:00 START 19:30 TICKET 前売:¥3,500(税込・ドリンク別・自由席) メール予約 4/22(土)~ kofu@sakuraza.jp ※25歳以下500円キャッシュバック(要身分証) INFO info:桜座 090-6155-9628 http://www.sakuraza.jp/

 

そして、7月最後は、英子さんトリオ、甲府です。桜座という独特なお店でのライブ、とても楽しみです。

 

ep

11月と12月のライブ

11月の最初までヨーロッパ・ツアーをしてたので、ブログ的にそのことを書きたいと思ったりもするのですが、もうすぐライブがあるので、先にライブのお知らせを書きます。
11/29(火)
荻窪 ルースター本店
(アヴァン・ロック&チェンバー・ロックの夕べ)
ユミ・ハラ(pf.key.vo) & クリス・カトラー(ds) with 須藤俊明(b)
CHARGE:3500円
12/3(土)
横浜 エアジン
(☆来日記念特別企画)
ユミ・ハラ(p)&クリス・カトラー(ds) with須藤俊明(b)
adv.3000円 door 3500円 + Drink
12/5(月)
所沢 音楽喫茶MOJO
ユミ・ハラ&クリス・カトラーwith須藤俊明
w./ Senkawos ,vajuwaju
予約 ¥3,000・当日 ¥3,500 OPEN 18:30 / START 19:30
ロンドンからアルトー・ビーツほか様々な活動で知られるユミ・ハラとクリス・カトラーが来日。ベースに須藤俊明。絶対に見逃してはならないライブです。
ユミの来年完成予定の2ndソロアルバムからのプレミアや数だけで構成された新曲含む怒涛のプログラムでおとどけします!! 必見!
などとツイッターで告知されてます、ユミ・ハラさんとクリス・カトラーさんのライブに参加させてもらいます。
去年も共演させてもらい、今年も誘ってもらいました、光栄です!
カトラーさんは、もちろん、知らない人はいない、ヘンリー・カウ、アート・ベアーズのドラマーであり、もちろん私のアイドルです。そしてユミ・ハラさんは在英日本人で、レコメン系の流れを受け継ぐミュージシャンです。
去年と違った感じにもなりそうで、とても楽しみです。東京、神奈川、埼玉とあるので、是非!
あと、ユミ・ハラさんとカトラーさんはリンゼイ・クーパーさんの曲などを演奏するライブ、<Half the Sky:Music of Lindsay Cooper >が11/30〜12/2の三日間、秋葉原club goodman、それと、12/4にはBar Issheeで、リンジー・クーパー作品楽曲分析解説&ワークショップ もあります。(私は参加しませんが、見に行くかもです。)
次は
12/7日(水)
吉祥寺「スターパインズ・カフェ」午後7時開場、8時開演
『山本精一&THE PLAYGROUND ワンマンLIVE 東京』
山本精一(ヴォーカル、ギター)、須藤俊明(ベース)、+?
前売り 2,500円、当日 3,000円(ドリンク代別)
前売り発売日:スターパインズ・カフェ店頭販売、e+(11月11日)
山本精一さんのライブに参加します!+?って・・・どうなるんでしょうか、乞うご期待!
次は11日。
2016年12月11日(日)@ 恵比寿 天窓 switch
GOMES THE HITMAN
“猫町オーケストラ vol.17 – meow, stove and candlelight”
18:30開場/19:00開演/前売4,000円(1ドリンク代別途)
出演:GOMES THE HITMAN
[山田稔明、堀越和子、髙橋結子、須藤俊明]
バンド再始動後3度目の年末猫町。今年もいろいろありました。2016年を総括して2017年に向けて未来地図を描くようなステージに乞うご期待。
という感じで、GOMES THE HITMANの年末行事(?)です。
未来地図を描くようなステージ、乞うご期待!(っていうところは、他のメンバーに任せます。)
そして、
12/15(木) 下北沢CLUB Que
BIG-O 60~大還暦祭~
<出演者>
勝井祐二(ROVO) / ヤマジカズヒデ(dip) / 日暮愛葉 / 百々和宏(MO’SOME TONEBENDER) / 藤田勇(MO’SOME TONEBENDER) / TOKIE(ACE OF SPADES、cell no.13、THE LIPSMAX、LOSALIOS、unkie) / 須藤俊明 / シュガー吉永(Buffalo Daughter) / ホッピー神山 / 木下理樹(ART-SCHOOL) / 小林祐介(THE NOVEMBERS) / and more
OPEN 18:30/START 19:00
ADV.¥3,240/DOOR.¥3,900 [1D別]
チケット発売日: P[314-949]・ L[70782]・ e+=10/29 Que=10/29
これはすごい・・・小野島さんとは、それほど面識はないのですが、ヤマジさんを通してLOUDSの時にお会いしたのが最初だと思います。なんだかんだで、ほとんど知ってる人が出ますが、初共演の方もいます(たぶん本人は忘れてると思いますが、TOKIEさんやシュガーさんとも共演したことが有るのです・・・)。楽しみですが、どうなるんでしょう・・・どうなるんでしょうか・・・
そして今年の最後は!
12/25 (日)
[car and freezer FESTIVAL 2016] at 東京
六本木Super Deluxe
出演アーティスト
石橋英子ともう死んだ人たち (ジム・オルーク、須藤俊明、山本達久、波多野敦子、ジョー・タリア)
Conlon Nancarrowの作品映像 (※) × 熊谷和徳 (タップダンス)
※NY・ホイットニー美術館キュレーター、Jay Sandersの協力による
Kassel Jaeger
アキツユコ
Phew
オオクボ-T
VJ: rokapenis
DJ: kayo
出店: ウミネコカレー
OPEN 17:00 START 17:30 Adv. ¥3,300 Door. ¥3,800 (+1D)
Premium Ticket (超限定枚数) ¥10,000
(石橋英子withもう死んだ人たちよるおススメCD or アナログ6枚 + スペシャル・ステージサイド席)
Super Deluxe HP予約 sdlx.jp/2016/12/25
『プレミアムチケット』のお申し込みは下記メールアドレスまで
cfxmas@super-deluxe.com
件名を「12/25 carandfreezer『プレミアムチケット』、申し込み」としお名前/人数/メールアドレス/電話番号を明記の上送信下さい。追ってお支払い手続きのメールをお送り致します。ご購入はASJペイメントにてクレジットカード支払い (VISA、Master、JCB)とさせていただいております。
というわけで、二年ぶりのCar And Freezer Fesです。久しぶりの「もう死んだ人たち」、今回はジョー・タリアも参加です。ヨーロッパ・ツアーもしてきた英子トリオのフル編成ともいえる「もう死んだ人たち」、たぶん最高のライブになると思います。これは来たほうがいいと思います。今年もウミネコ・カレーもあります。共演者も、このフェスならではのメンツです。

それとライブ出演ではないですが、12/10〜21に池袋、東京芸術劇場プレイハウスで行われる、藤田貴大演出「ロミオとジュリエット」に音楽で参加してます。山本達久、石橋英子、須藤俊明の三人で音楽を担当させていただきました。達久くんは出演もします。こちらも、是非!おそらく会場で、サウンド・トラックも販売すると思います。
https://www.geigeki.jp/performance/theater134/
このリンク先に詳細が・・・自分のプロフィール、自分で訂正したものだけど、簡単すぎる気が・・・

ep

5月のライブ

もう5月も終わりそうですが、5月のライブのお知らせをします。
終わってから告知するのって、なんの意味があるんでしょうね。
5月12日
京都METRO
ジム・オルーク with レッド・ゼツリン 石橋英子、須藤俊明、山本達久
共演:キツネの嫁入り
CiLP9MlUkAIlolA.jpg
5月14日
福岡 CIRCLE ’16
ジム・オルーク
出演:EGO-WRAPPIN’、キセル、グッドラックヘイワ、クレイジーケンバンド、在日ファンク、ジム・オルーク、cero、SOIL & “PIMP” SESSIONS、高田漣、トクマルシューゴ、二階堂和美、ハンバート ハンバート、ペトロールズ、細野晴臣、向井秀徳アコースティック&エレクトリック、LITTLE CREATURES
という感じで2回、ジム・オルーク・バンドでライブをしました。福岡は他の出演者を見たかったのですが、車で送迎される会場だったので、見れませんでした。ジムの前に出てたUAさんを見ました。あれ?出演者のリストにUAさん無いぞ・・・じゃ、このリスト全員じゃないのか。クラムボンもグッドラックヘイワも出てたし。
というわけで、今月のライブは、これで2/3終わってしまい、あとひとつだけあります。
2016年5月28日(土)@ 立誠小学校
<HARCOの春フェス IN KYOTO>
GOMES THE HITMAN
共演:HARCO、空気公団
というわけで、今月はライブ3回のうち2回が京都・・・そして残りが福岡。東京ではライブがありません。
そして、なんと、来月はライブ自体ありません。なんかやりたいですが・・・

ep

4月のライブ

1月〜3月のあいだ、ほとんどネットが出来なかったので、それでブログを更新しなかったのか、っていうとそうでもないかもしれないけど、3月の末からついにインターネットが出来るようになりました。どれだけNURO光というかソネットがヒドいかって話を書こうと思ってましたが、ネットが繋がると、書くのも面倒くさい。まぁ、簡単に言うと、NURO光には頭にきた、ってことです。酷い対応です。いや、コレが普通なのか?ソフトバンクにも頭にきたし。
というわけで、4月のライブ。
2016年4月19日(火)@ 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
“HARCOの春フェス 2016 in TOKYO”
LIVE:HARCO、空気公団、GOMES THE HITMAN
DJ:行達也
OPNE18:00 START19:00
前売4,000円 当日4,500円 全自由(税込/ドリンク代別)
※未就学児童:入場無料
子供料金:小学生前売2,000円
*通常の前売りチケットをご購入いただき、当日窓口にて2,000円キャッシュバック致します
私はGOMES THE HITMANのベースです。人生でGOMES THE HITMANの次にベースを弾いてたと思われるのがHARCOなのですが、HARCOのイベントにGOMESで出ます。空気公団は名前しか知りませんが、元バンド仲間のオータコージくんがドラムやってるはずです。DJの行さん、ってユキさんって読むんだよね。昔からお世話になってるユキさんですね。なんか、変な感じです、この面子。一瞬だけ昔に戻るのか、戻らないのか。
ちなみに5月に同じような感じで京都でライブがあります。
次のライブが
4月24日(日)秋葉原クラブグッドマン
【クラブグッドマン20周年記念公演】

泯比沙子 × Nasca Car × ドラびでお / プンクボイ / 高品格 / ゲェルチュチュ /
【PICK UP】http://www.clubgoodman.com/blog/?p=11356
O/18:00 S/18:30 前\2,800 当\3,300
これは、Nasca Carのギターということで参加します。この面子、これこそ、今!と思う気もするけど、ナスカ・カーに至っては20年前から知ってるし、10年くらいはメンバーだし・・・プンクボイも20年くらい知ってるし、一樂さん(ドラびでお)も20年くらい前から知ってるし、高品格のメンバーも20年くらい前からの知り合いのコブさんや、15年くらい前に一緒にバンドやってたパキオさんや・・・でも何が違うって、バンドが違うんだよね。皆、昔と違うことやってるし、私に至ってはナスカ・カー内でパート変わってるし・・・
とか、そんな話より、泯比沙子さんとナスカ・カーとドラびでお、いっぺんにステージにあがるってことだよね。
もう、どういうことかわからない。ちなみに高品格のCDは私録音しました。オススメです!
最後はKAPPUNK。
もうコレに関しては全体像が全くわかりません。
わかってることは、4/30、ロフトに奇形児が出るってこと。4/29〜5/1の3日感のイベントで会場が・・・え!5箇所!?(今調べてて驚いてます。)出るバンドもバンド数も凄すぎて、よくわからない。
あ、今年もアレルギーと一緒だ!
以上、4月のライブです。どれも極端すぎて、普段の自分とかけ離れすぎてる気がする。

ep

12月のライブ

12月のライブ、いろいろあります。
12/2 横浜エアジン
Chris Cutler(ds),ユミ・ハラ(pf,vo),鬼怒無月(g),須藤俊明(b)
今日(11/30)もクリス・カトラーさんとユミ・ハラさん(と梅津和時さん)とライブをしてきたのですが、2日も横浜でライブがあります。今度は梅津さんのKIKI BANDのメンバーでもある鬼怒無月さんと一緒です。鬼怒無月さんは、もう20年くらい・・・(個人的に)知ってますが、もちろん一緒に演奏するのは初めてです。
12/6 恵比寿 天窓switch
GOMES THE HITMAN
なんか、普通に活動してる風になってきましたが、今年も年末イベントやります。さっき友人に9日って言っちゃったけど、6日だった。この日は4人で演奏ですね。しかも曲が多い!でも大丈夫、全曲思い出したから。
12/15 京都磔磔
12/16 大阪梅田シャングリラ
12/18 東京武蔵野公会堂
柴田聡子ちゃん、ツアー行きます。そして、東京はまた謎の会場。
柴田聡子(vo.,a-gt.)
山本精一(e-gt.)
西滝太(syn.)
須藤俊明(ba.)
一樂誉志幸(Dr.)
という5人でのライブになります。実は一樂よっちゃんとライブするの初めてだし、西さんもはじめて。西さんと共演することで、私、じつはPARAのメンバー全員と演奏したことある!という謎の制覇です。それはいいとして、柴田聡子ちゃんの新譜、『柴田聡子』のツアーです。このCDも5人で演奏してます。P-Vineから出てるのでよろしくです。あ、よっちゃんとライブすることで、山口県出身(若手)3大ドラマーも、私制覇です。達久くんと弘中聡くんとよっちゃんで3大ドラマー。
12/23
UFOクラブ
・山本精一+石橋英子+須藤俊明+山本達久
・石原洋 with friends(石原洋+田畑満+北田智裕+山本達久)
今年最後は、UFOクラブの石原さんvs山本さんイベント。山本さんチームに参加して、サイケを演る予定です。カバーです。どんな曲をやるのか楽しみですね。「それサイケちゃうやん」みたいなことになると思います。
ではでは、よろしくです。

ep

9月のライブ

9月のライブは、ちゃんとライブより前にお知らせ出来ました。
9月11日
高円寺HIGHで定期的にやってると思われる、アレルギーのイベント
ART CORE PUNK GIG Vol.7
に出演します。1月に奇形児で出演させてもらったイベントですが、今回は
ZOMBIE,DON’T RUN(ヤマジカズヒデ+高橋浩司+須藤俊明)で出演させてもらいます。
そして、対バンになんと、こちらも4月に奇形児で対バンさせてもらったPhaidiaが出ます。
acpg7.jpg
ART CORE PUNK GIG Vol.7
2015年9月11日(金)@高円寺HIGH
ART CORE PUNK GIG Vol.7
■出演 : アレルギー / Phaidia / ZOMBIE, DON’T RUN
■OPEN 18:30 / START 19:00
■前売 ¥3,500 (+ドリンク代¥500) / 当日 ¥4,000 (+ドリンク代¥500)
■チケット発売日:2015/08/09(日)
■チケット取扱 : HIGH店頭 / イープラス / バンド手売り
■Web予約 : chu-ya.jp予約フォーム
※入場順 : 1.バンド手売り → 2.高円寺HIGH店頭 → 3.イープラス → 4.バンド予約 → 5.当日券
高円寺HIGH (TEL:03-5378-0382)
で、その次の日、
9/12ですが、GOMES THE HITMANのライブが恵比寿天窓.switchであります。
こちらはチケットが買えるのかどうか、わかりません。
[山田稔明(vo, g)、堀越和子(key)、高橋結子(dr)須藤俊明(bass)]
4人で演奏します。
そして、最後、
9/27に奇形児がSLIP HEAD BUTTとツーマンやります。アースダムです。
ぜひぜひ来てください。
CNz2p8cUsAAWwMJ.jpg

ep

6月のライブ – その1

6月最初のライブは最初の週末、札幌に行きます!久々の札幌は、ZOMBIE,DON’T RUN 2デイズです。
received_851950698221898-211x300.jpg
6/6 at SPIRITUAL LOUNGE
“in the air”
open18:00 start18:30 adv:\3,000 door:\3,500(plus1D\500)
LAWSON TICKET L-14379(4/18発売)
Act : ZOMBIE,DONT RUN(東京) / THE SALINAS /
My Blueberry Nights / NO-SATSU BATTERY / sink
6/7 at SPIRITUAL LOUNGE
“SAPPORO ZOMBIE ROCK FES”
open16:00 start16:30 adv:\2,500 door:\3,000(plus1D\500)
LAWSON TICKET L-14366(4/18発売)
Act : ZOMBIE,DONT RUN(東京) / 若葉 / シックス / モハメドアリキャンペーン /
Niflheimr / ALTER LEADCODE / BITE THE BULETTE
info : 011-221-9199(SPIRITUAL LOUNGE)
札幌のライブ来れる方、ぜひ来てください。ちなみに2デイズ、内容が違います。どっちがどっちだか忘れたけど、1日はいつものZOMBIE,DON’T RUN、「新選組オブ・ザ・デッド」のサウンドトラック曲を中心に演奏します。そして、もう1日は、全然関係ないロックをいろいろ演奏します。縁の曲だったり、メンバーの十八番だったり、そういう感じです。ちなみに、私の十八番なんてありませんが。普通に、dipのヤマジさんとharrisの高橋さんがバンドをやってる!みたいな感じのライブになると思います。
ところで、久々の札幌、何時ぶりか考えてみたら、13年の前野健太 with ソープランダーズ以来です。その前は2010年、CATSUOMATIC DEATHのベースで行きました。その前は2008年HARCO、その前は2003年GOMES THE HITMAN、2001年GOMES THE HITMAN、2000年GOMES THE HITMAN・・・これしか行ったこと無いんだ、そしてドラムで行ったこと無いんだ・・・あ、ソープランダーズの時、2曲くらいドラムだったけど。
札幌って小学生の頃、一時期親戚が住んでいたのでよく行ってたのでなんか馴染みがあるんだよね。ニセコアンヌプリとか行ったし。大学生の時も、北海道に旅行に行ったし。なので、ライブでは実はまだ6回しか行ったこと無いのに驚いた。毎年行ってるような感覚だったのに。もっと頻繁に行けたらいいのになぁ。と思いつつも今回ゾンビのお陰で久々に札幌いけるのは嬉しい。何食べようかなぁ。
ちなみに、2008年に札幌に行くとき、偶然同じ飛行機にヤマジさん(dip)が乗っていた。それから7年後、今度は一緒に札幌行く、というわけです。正直ヤマソロでも北海道に行きたい。

ep

4月のライブのお知らせ。

ライブのお知らせっていつ書いたらいいのかよくわからないですが、まだ3月ですが4月のライブのお知らせです。いつも気づくと「明日ライブです」とか「今日ライブです」とか書いてるから、翌月のライブのお知らせくらいのほうがいいんだよね、きっと。
翌月のライブとか言っておきながら、最初のライブは2週間後です。
4-2flyers.jpg
さて、最初っから凄いライブです。
・タイトル:BERATREK誕生前夜祭 ~ ヤマジカズヒデ+NARASAKI+クハラカズユキ+ロミオ合同BDイベント!
・日時:2015年4月2日(木)18:30/19:00 ・会場:高円寺HIGH
・料金:3500yen / 4000yen(税込/ドリンク代別)
・出演:石塚”BERA”伯広、NARASAKI、ヤマジカズヒデ
    クハラカズユキ、上領亘、田中ロミオ
    MOMO、若狭さち、須藤俊明
バンド:NeoBallad、ビデオロデオ、スペシャルセッションA&B
・発売日:発券:e+、HIGH店頭
・企画:BERATREK 50th ANNIVERSARY PROJECTS
・主催:bOOsterstOre
凄いところに名前が並んだものだと我ながら思うのですが、これ、ベラさんの誕生会かと思いきや、ヤマジさんとナラサキさんとクハラさん、ロミオさんの誕生会!?という謎のイベントです。で、具体的に私が誰と一緒に演奏するかは書いていいものかどうかわからないので伏せておきますが、まぁ楽しみなセッション・ライブです。もちろんいろんな曲をやります。カバーとか、その人の曲とか。楽しめる曲もやると思うし、珍しいメンツが集まるイベントなので、是非よろしくです。詳細はこちらに。
さて、その次のライブがこれまた、個人的には凄い・・・
GOMES THE HITMANまちづくり三部作完全再現ライブ!
2015年4月25日(土)@ 吉祥寺 スターパインズカフェ
GOMES THE HITMAN .COM presents
“reconstruction of cobblestoneー僕たちの都市再生計画”
出演:GOMES THE HITMAN
member:山田稔明[Vo,Gt]、堀越和子[Key]、高橋結子[Per]、須藤俊明[Ba]
guest:橋本哲[Gt]
開場 16:00 / 開演 17:00 / 前売り 4500円(別途1ドリンク)
完全に再現なんか出来るわけ無いだろ!と思いますが。でも、このライブは頑張らねば!そしてやりがいがある、と思う。GOMES THE HITMANのまちづくり3部作って、「new atlas e.p.」「cobblestone」「maybe someday e.p.」という3つのCDで1999-2000のことなんだけど、もちろん全部は覚えてない。でも去年数回GOMES THE HITMANでライブをやったので、出来る曲は出来る!ってことがわかってる。そして、ほぼ完全に記憶から消えてる部分を掘り返すのが楽しい。たぶん、みんなにとってそうなんだろうと思う。メンバーでさえ忘れてるんだから、当時聴いていてくれた人たちも忘れてるはず!なので、思い出したい人は是非来てください。もちろん、まだ見たこと無い人も是非。でも、チケットの数が限られてるので、3/25にチケットを予約してください(予約の仕方は知りませんが)。
チケットの値段高い!って思ったけど、2回ライブに行った・・・くらいのことはすると思う。
そして、最後のライブも凄い・・・全く別のベクトルで・・・
B_3o04JVEAAX_QE.jpg
なんか小さい画像しか見つからなかったけど、詳細を書くと、
4/26(日)新宿アンチノック
【引き出し覚醒GIG】
開場17:30、開演18時、前売2000円
【出演】Hell kronor、D・O・T、POISON ARTS、THE TRASH、PHAIDIA、奇形児
何が凄いんだか、正直自分でよくわからないけど、まずアンチノックってのが凄い・・・実は90年代前半、数回出たことあるんだよね。95年の4月、COWSの前座で出たのが最後だよ。っていうか、COWSの前座やったことあったのか!それに驚いた。それと95年って・・・20年前だよ・・・まったく。20年後に同じライブハウスに出るなんて・・・初めて出たのは92年だよ・・・しかし若干悪夢のような想い出なのは何故だろう。当時はライブハウスに出るって言ってもそもそもライブハウスなんて知らないし、ロフトとかは普通には出れないの知ってたからアンティノックに出てたんだろうな。それと20000Vとね。20000Vは卒業してないけどアンティノックは卒業したと、ついこのあいだまで思ってたよ・・・でも20年前は通常ブッキングという、寄せ集めたバンドから2万6千円づつ集めるカタチで出演してたけど、今回は(ノルマないよね?・・・悪夢が・・・)、豪華メンツ!(っていっても名前しか知らないレベルなんだけど)。
でもアンティノックって、昔と違って綺麗になってるんじゃないかな?そういう期待をしてるんだけど。みんなで確認に行こう!
以上、4月のライブのお知らせでした。でも5月も楽しみなライブが、すでに2つくらいは決まってるので、毎月よろしく!

ep

12月のライブはワンマン

今月のライブは3つだけなんですが、凄いことに全部ワンマンです。自分にとってこんなことは初めてなんじゃないだろうか。なんでそんなことに気づくかというと、とにかく演る曲が多いからです。3つのライブが、3バンド全部別で、全部自分がメンバーとして参加してるバンドで、全部ワンマンっていう変な感じです。どれも普通の曲を演奏するバンドだしね。
そんなわけで、今日はその3バンドを紹介しつつ、3つのワンマンのお知らせをします。
images.png
まず、こちら、どっかから拾ってきたバナーで、バンド名ですが、GOMES THE HITMAN。たぶん90年代の後半からベースで加入。2000年代半ばまで結構活動。そして、今年7年ぶりの活動再開。メンバーは作詞作曲のリーダー山田稔明(vo.g)、キーボード堀越和子、パーカッションからドラムの高橋結子、そして私ベース。私以外は基本的にオリジナル・メンバーだけど、私もほぼオリジナル・メンバーといってもいい感じ。このバンドは音楽的には私の趣味と違い、普通にイメージするJ-POPに近い音楽をやっている。ロック的ではなく、歌を中心にギターやキーボードで彩る感じの音楽でしょう。山田の詞・メロディはとても評判がよく、けっこう人に詞曲を提供している。
で、ワンマン、12/7に恵比寿 天窓 switchにて、でも、ソールドアウト。
menu_ttl_off.png
さて、次のバンドuminecosounds。こちらもベースで参加。もともとレコーディング・エンジニアとして関わったのをきっかけにあるときからベースでサポート参加。その後、古里おさむ(vo.gt)、ヤマジカズヒデ(g.vo)、コテイスイ(dr.vo)、私(b)の四人にメンバーが固定してバンド化、というバンド。それが2011年で、今までにアルバムを2枚リリース。セカンドは今年の夏に出たばかり。音楽的には私の趣味と違って、ギターロック的な音楽。でも日本語の詞と、ゆったりとしたテンポ感が特徴的なフォーク的な雰囲気もあるロックバンド、だと思う。バンドの中心人物である古里おさむが、主に詞曲を作っていて、それがバンドの軸になってるけど、最近ではメンバー全員の曲をもちよって演奏してたりする。で、今回は新たに作ったCDの発売記念ライブ!「uminecosounds 2 混沌としてすいません」というタイトルの6曲入りミニアルバム?なんだかわからないけど、CD作ったので、記念ライブ!ちなみに、古里おさむはカレーを作るのが本職。ライブ会場でウミネコカレーを出店。今回のライブももちろんウミネコカレーあり。
uminecosounds 『混沌としてすいません』発売記念ワンマン公演
日程:2014年12月9日(火)
会場:東京・渋谷 7th FLOOR
開場:18:30 開演19:30
チケット代:¥2,500(前売)  ¥3,000(当日) 共にドリンク代別
出演 uminecosounds
ウミネコカレー販売有り!
THANK YOU SOLD OUT!!!!
というわけで、実はこれもソールドアウト。でも、おさむくんのツイートによると、当日キャンセル待ちとかあるのかもしれない。チェックしておいてください。
title-bar20141004_1.jpg
そして最後は奇形児。言わずと知れた80年代日本のパンク・ハードコア黎明期を代表するバンド。ギタリストのヒロシさんはその後、筋肉少女帯、ばちかぶり等に参加したことでも知られる・・・みたいな。ボーカルYASUさん、ベースはFOOLSの福島誠二さん、キーボードが殺害塩化ビニールのいくつかのバンドでの活動で知られるプロレタリアート本間さん、そして、私がドラムです。私が参加してからもう4年くらいたち、アルバムも2枚出してます。そして、先日は3枚目というか、過去の音源(曲)を今のメンバーで録り直す、という新しい音源のCD(ライブDVD付き)も出ました。そんな流れもありつつのワンマンですが、ライブハウスではなく、新宿のdisk unionのイベントスペースでのライブになります。まぁ、ライブハウスと言えなくもないのですが。ちなみに音楽的には私の趣味とは違って、ハードロック〜パンク、ハードコア、ラウド・ロックというか、基本的にはロックですが、エグい日本語の歌をエグい声で歌う唯一無二のボーカリストYASUさんの世界観!といった音楽です。で、こちらはチケットがまだあります。よかったら見に来てください。若干、見た目が怖い客もいるかもしれないけど喧嘩とかは無いと思います。そして、こじんまりした小綺麗なところでやるので、女性でも安心して来ていただけます。
奇形児 ワンマンGIG
日程:12/12(金)
時間:OPEN 19:30 / START 20:00
出演:奇形児
料金:前売り¥2,000 / 当日¥2,500 (別途1ドリンクオーダー)
(ソフトドリンク¥300/アルコール¥500)
予約は、kikeiji.comとかでよろしくです!定員があるので、予約してもらえたほうがありがたいです。
ではでは、3バンド分の曲を覚えます(嘘)。

ep

GOMES THE HITMAN二回目のライブ。

GOMES THE HITMAN、7年ぶりの二回目のライブは、ちょっと前に書きましたが、恵比寿天窓 switchというところで11/16にやりました。どうやら7年前くらいにこのswitchというところでよくライブをやっていたらしく、久々に戻ってきた感のあるライブだったのですが、私もハッキリ建物とか覚えてるわけではなかったけど、恵比寿の駅から何故か自然に足がむいてたどり着きました。記憶には無いけど、確かに入ってみると知ってる場所、そんな感じ。ところで、天窓って「てんまど」って読むんだよね?いつもみんなスイッチって言ってるから「てんそう」なのか「あままど」なのか、実は知らない。そして、GOMES THE HITMAN以外で出演したこと無いし、見に行ったこともない、そういう不思議なライブハウスです。貼ってあるポスターも基本的に知らないひとばかり。
さて、出掛けに急に調子悪くなった(行きたくなくなったのか?おれ?)ので、勝手に30分遅刻していくことにして、会場に入ってみたら、案の定、ドラムやキーボードのセッティング中でベースのセッティングに入るスペースが無い、っていうか、つまりステージが狭いので、ステージ上に私がいるだけで邪魔になるだろうと思い、もう30分位時間を潰してから、セッティング。で、今回も楽器紹介。
IMG_4021.JPG
まぁ、ベースはいいとして、アンプがこれ、何?ashdown?EB220?なんだかわからないけど、まぁ、なんとなくこういうアンプ苦手なんだよね。神保町試聴室もこれに似たやつがあったけど(evo iiiってやつだったかな?)、なんか気に入らない。でも、まぁ、そんなこと言っててもしょうがないので、なんとなく音をだす。そして、先にも書いたけど、とにかくステージが狭い!私の左1m弱のところにはライドシンバルがあり(つまりベースのヘッドがシンバル用のマイクスタンドにぶつかるくらい)、右50cmくらいのところにはピアノのボディがある。あ、でもここのピアノ、グランド・ピアノの短いやつで、すごい短いw変な楽器wかわいいけど。で、まえ1mくらいのところに山田が立ってる、という情況。なので、このベースアンプでもいいか、ってくらいの音量の小ささでやることにしたんだけど、音量が小さいと、とにかくスピーカーの前しか聴こえない!つまり、このアンプいくらか高い位置に箱馬で上げてるけど、それでも座った時がベストポジションで、立つとあまり聴こえない!
まぁ、半分くらい座って演奏しようかな、とか、本番はもうちょっと音吸われてベース聴こえるだろうと思ってたんだけど、まぁ実際は座って演奏なんてほとんどしなかった。でも音は思った以上吸われて、わりとベース聴こえた。でも、まぁそれでも、割と聴こえた程度で、普通の感覚だと聴こえてないくらいで演奏してたけどね。でも、それくらいでも楽しいんだよね。間違えた時に気づくのが0.2秒くらい遅れるくらいで。って、何の話だろう・・・間違えるなよ、って話だよね。ちがうか。でも、ほとんど間違えてないんだけどね。GOMESの曲って、覚えてなくても歌を聞いてれば次の音が分かるんだよね。だから、覚えなければいけないのは、ほとんど間奏だけで。間違えたのは、本番調子に乗ってマイクから離れて歌を歌い出したら間違えた・・・ファンの皆さん、スミマセン・・・
さて、ついでにどうでもいい情報。わりと普段からピックを持ったまま指弾きをすることに慣れてきた私ですが(って話をあまりしたことないですが、わりとふだんからピックを持ったまま指で弾いてます。たまに必要があるので。)、今回はなんと!ベースアンプの上に置いてあるけっちゃんのエッグ・シェイカーを持ったまま一曲弾けました。さすがに弾きづらいけど、弾けないことはない。何の自慢なんだろう?って思うでしょ?まぁ、意味がないわけではないです。
そんな流れで、最後にはシェイカーを持った女性陣の写真を。
IMG_4024.JPG
ちっちゃいグランド・ピアノの奥にいるタロー(こと堀越)。お気に入りの髑髏シェイカーを持って。
IMG_4026.JPG
ドラム・パーカッションのけっちゃんもお揃いの髑髏シェイカーを持って。
最初、髑髏シェイカーを貸してくれようとしたけど、さすがにこれは持ちながらベース弾けないだろうと思い、普通のを借りました。あ、今回もGOMESのこと(曲のこととか)をあまり書かずに終了・・・