ms7 compact2

6月のライブ

6月のライブも終わりました。
まだ6月も半分ですが、6月のライブは3日と5日だけでした。

3日は紺紗実アルバム発売記念ライブでした。
去年の4月から石橋英子さんプロデュースの作品に録音とベース、曲によってはギターなどでも参加させてもらって、今年3月にリリースされたアルバム「BLOSSOM」のレコ発でした。メンバーはレコーディングに参加してる英子さん、達久くん、ジムに加え、波多野敦子さんもバイオリン、シェイカーで参加しました。会場もたくさんの人が来てくれてて、良いライブでした。またこのメンバーで出来る日があるといいのですが。

5日は石橋英子トリオ、達久くんと私と3人でシェルターでライブでした。シェルター何年ぶりだろう・・・?楽屋の方に鍵がついたね・・・みたいな。そして、こちらはグッドラック・ヘイワとの2マン。グッドラック・ヘイワの人気は凄いね、満員でした。またこの2組で7月21日に甲府の桜座でもライブやるので是非来てください。グッドラックは、たぶんNATSUMENのキーボードとして最初は会った野村卓史くんと、星野源くんとか細野晴臣さんでドラムを叩いてる伊藤大地くんという元(?)サケロックの二人ですが、サケロックをあまり聴いたこと無いのですが、テクニカルでありながら人懐こいような独特の音楽で、今の時代って感じがします。カッコいい。

というわけで、7月はまた英子さんトリオとグッドラックとの2マンがありますが、他にも3つくらいライブがあります。ツイッターなどで告知するので、是非来てください。8月はまたライブがないので、お誘いお待ちしております。

ms7 compact2

紺紗実「Blossom」

3月2日に紺紗実さんのアルバム「Blossom」がP-Vineよりリリースされました。

石橋英子さんプロデュースで、エンジニア、ベースで参加させてもらいました。去年の4月に英子さんとドラム山本達久くんと私と紺紗実さん(というか、通称テンコさん)の4人で小淵沢、虹と星スタジオで合宿録音して、7月にオーバーダブや歌の録音をまた星と虹でやって、その間にジム・オルークさんがギターやペダルスティールのダビングをして、今年1月に原田光晴さんのマスタリングで完成しました。
収録曲のほとんどは紺紗実さんの作詞作曲で、数曲石橋さんとの共作、メンバー全員で作った曲も一曲あります。あと1曲、SADEのカバーも。紺紗実さんはギターの弾き語りをするシンガー・ソングライターですが、アルバムでは歌のみで、ギターはほとんどはジム、そして2曲は私がオーバーダブで演奏してます。
最近MVがアップされました。

アルバムタイトル曲「Blossom」です。
そして、そのメンバーが参加してのレコ発ライブも決まってます。6月3日に渋谷7thフロアにてやります。たぶんもうチケットも買えると思うので、是非予約よろしくです。
ちなみに、演奏者4人しか書いてませんでしたが、もう一人います。1曲コンガでカフカが参加してます。私の関わってる音源ではuminecosoundsの「masala」以来、久々にカフカのコンガが聴けます!
ちなみに、ベースはすべてgibson EB-3Lを使っております。ギターはカフカのギターを借りました。あとは・・・録音に、カフカのレスリー使いました。あと、カフカにコーラスのエフェクター借りました。沙羅ちゃんにファズ等のエフェクター借りました。リバーブは達久くんに借りました。
IMG_6143.JPG
こんな感じです。