ms7 compact2

いわゆるゆうや

去年、劇団SWANNY 「ゴミ、都市そして死」で共演させてもらった石川ゆうやさん、新宿ゴールデン街のbarダーリン、スナックハニーのマスターなのですが、今年4月の火事で被害に遭ってしまいました。
それで、有志の仲間でチャリティCDを作ることになったということで、そのオムニバスCDが「いわゆるゆうや」です。
4b4edd5dbe33e91895146316cc218c29.png
参加ミュージシャン〔順不同〕
Los Kayos,石橋英子,ibitsu,Jim O’Rourke ,カフカ鼾(ジム・オルーク、石橋英子、山本達久),celebs,竹久圏+やけのはら、Hair Stylistics,空間現代,前野健太,石原洋,坂本慎太郎,Jun Konagaya a.k.a.GRIM,insect taboo,Oren Ambarchi,JOHN MCENTIRE
イラストレーション: UTOMARU
撮影: 菊池茂夫
ライナー: 柳下毅一郎
デザイン: 高橋ヨシキ
という、私もほとんどの人を知ってるメンバーで作られました。私も石橋英子さんの曲でベースの演奏と、録音ミックスをさせてもらってます。
チャリティが目的なので、余計なことを言うのはなんですが、売り切れてしまうと思われる貴重なCDなので、早めに購入しておいてください。(一人一枚で)←顔文字風。
もちろん(全部かどうかは知りませんが)新曲とか新録とか、そういうものです。

ms7 compact2

6月のライブ – その1

6月最初のライブは最初の週末、札幌に行きます!久々の札幌は、ZOMBIE,DON’T RUN 2デイズです。
received_851950698221898-211x300.jpg
6/6 at SPIRITUAL LOUNGE
“in the air”
open18:00 start18:30 adv:\3,000 door:\3,500(plus1D\500)
LAWSON TICKET L-14379(4/18発売)
Act : ZOMBIE,DONT RUN(東京) / THE SALINAS /
My Blueberry Nights / NO-SATSU BATTERY / sink
6/7 at SPIRITUAL LOUNGE
“SAPPORO ZOMBIE ROCK FES”
open16:00 start16:30 adv:\2,500 door:\3,000(plus1D\500)
LAWSON TICKET L-14366(4/18発売)
Act : ZOMBIE,DONT RUN(東京) / 若葉 / シックス / モハメドアリキャンペーン /
Niflheimr / ALTER LEADCODE / BITE THE BULETTE
info : 011-221-9199(SPIRITUAL LOUNGE)
札幌のライブ来れる方、ぜひ来てください。ちなみに2デイズ、内容が違います。どっちがどっちだか忘れたけど、1日はいつものZOMBIE,DON’T RUN、「新選組オブ・ザ・デッド」のサウンドトラック曲を中心に演奏します。そして、もう1日は、全然関係ないロックをいろいろ演奏します。縁の曲だったり、メンバーの十八番だったり、そういう感じです。ちなみに、私の十八番なんてありませんが。普通に、dipのヤマジさんとharrisの高橋さんがバンドをやってる!みたいな感じのライブになると思います。
ところで、久々の札幌、何時ぶりか考えてみたら、13年の前野健太 with ソープランダーズ以来です。その前は2010年、CATSUOMATIC DEATHのベースで行きました。その前は2008年HARCO、その前は2003年GOMES THE HITMAN、2001年GOMES THE HITMAN、2000年GOMES THE HITMAN・・・これしか行ったこと無いんだ、そしてドラムで行ったこと無いんだ・・・あ、ソープランダーズの時、2曲くらいドラムだったけど。
札幌って小学生の頃、一時期親戚が住んでいたのでよく行ってたのでなんか馴染みがあるんだよね。ニセコアンヌプリとか行ったし。大学生の時も、北海道に旅行に行ったし。なので、ライブでは実はまだ6回しか行ったこと無いのに驚いた。毎年行ってるような感覚だったのに。もっと頻繁に行けたらいいのになぁ。と思いつつも今回ゾンビのお陰で久々に札幌いけるのは嬉しい。何食べようかなぁ。
ちなみに、2008年に札幌に行くとき、偶然同じ飛行機にヤマジさん(dip)が乗っていた。それから7年後、今度は一緒に札幌行く、というわけです。正直ヤマソロでも北海道に行きたい。

ms7 compact2

2014年のリリースまとめ

もう2月になったのですが、去年のリリースを調べてみました。

まず、3月に石橋さんのアルバムが出ました!前作”imitation of life”に引き続き、ジム・オルーク・プロデュース、もう死んだ人たちでの演奏です。ベース弾いてます。このCDは2枚組になってて、一枚は英子さんによる英語詞、もう一枚は前野健太くんによる日本語詞です。もう死んだ人たち以外にも高岡大祐(tuba)、U-Zhaan(tabla)、類家心平(tp)とゲスト陣もあり、前野くんもカフカも参加してます。ジャケット、写真も素晴らしいので、是非!というか秋にアナログ盤(一枚になってる)がアメリカのDrag Cityからリリースされました。そちらもよろしく。

7月にはuminecosoundsのセカンド・アルバムが出ました。今度はP-Vineからのリリースです。古里おさむ(Vo,G aka ウミネコカレー)、ヤマジカズヒデ(G,Vo)、コテイスイ(ds)、私(B)の4人で、エンジニアも私がやってます。曲はみんなの持ち寄りで私も曲だけ(詞はおさむくん)4曲くらい作ってます。12曲も入ってるけど、結構あっという間に聴けてしまう(短い)アルバムです。
UMINECOSOUNDS 2.png
ちなみにこちらは9月にリリース(?)したuminecosounds 2 “混沌としてすみません”です。リリースというか会場限定販売のCDです。6曲入りのミニアルバム的なサイズですが、コテくんフィーチャーの作品です。
ライブ会場で販売するはずが、ライブが全然無いので、どこでも手にはいらないんじゃないか、という作品です。どこかで見かけたら買ってください。ところで、来週にはおさむくんのウミネコカレーが西永福でオープンするんじゃないかな。そちらもよろしく!

8月には奇形児のセカンド・アルバムがリリースされました。こちらはドラムとして参加してます。録音MIXも全部じゃないけどやっております。

奇形児は11月にはこちらのCDもリリース。80年代の曲をセルフ・カバーしたアルバムです。15曲入ってます。DVDもついてますが、私は見てません。

そして前野くん、ライブCD+DVDが10月にリリース。前野健太 with ソープランダーズ(ジム・オルーク、石橋英子、私、山本達久)のライブです。CDだけのバージョンもありますが、DVD付きを強くオススメします!DVDが4月のライブだったかな?前野くん最高ですw CDはいろいろなライブが入ってます。
さて、そんな感じで私が参加してるバンドというか音源はこんなものなんですが、最後にエンジニアとして参加したものも紹介します。

4月にリリースされたロットバルトバロンの氷河期 (ROTH BART BARON’S “The Ice Age”)、録音を手伝ってます。そして、これは数曲ベースでも参加してます。去年はロットの録音(合宿)しただけでなく、対バンとかもしてて、縁のあるバンドです。

こちら5月に出た昆虫キッズですが、こちらは一部録音に関わっただけなのですが、昔対バンしたこともある(っけ?)こちらも縁のあるバンド。内容も好きです。
という感じが去年のリリース関係でした。それ以外に、私と達久くんのUNAGICICAのCD-Rを4種類作りました。こちらも会場でしか売ってないですが、ドラム・マガジンの付録CDにも収録されました。これはリリースとは言わないよね。でも、まぁ、そんな感じで全部かと思います。今年も頑張りますのでよろしくです!
っていうか、去年の録音で今年出るものがあるので、楽しみです。

ms7 compact2

uminecosoundsワンマン

昨日はuminecosoundsのワンマンでした。わりといつもやってる渋谷O-nestの上の階にある7th Floorという席とテーブルがいくらかあるお店でやりました。「masala」レコ発を9月11日にやった後、「混沌としてすいません」レコ発をどこでやるか色々考えて、結果昔からの知り合いが働く7th Floorになりました。いろいろ条件があって、中でもカレーは重要だったりします。厨房を借りられて、お客さんが会場で食べれる、というのがね。
そんなわけで、たぶん9月中に昨日のライブは決まってたんだけど、10月ころにツイッターか何かで、その同じ日にいつもやってるO-nest(つまり下の階)で前野健太、MANNERS、マリアハト(mmm)のライブが入ってることが発覚!だから何だ?って話だけど、まぁ、実際は年末に同じ場所に知り合いが集まってる!というちょっと楽しいイベントだなと思ったわけです。ちなみにMANNERSは見汐麻衣さんのバンドで、キーボードは坂口(光央)くん!
さて、そんなわけで、昨日ライブだったんですが、普通にリハーサルも終えて、会場をオープンしたあとは下のフロアに行き、みんなと歓談。MANNERSのサウンドエフェクトで来てる中村宗一郎さん(peace music)が早速上にウミネコカレーを食べに行く、みたいな面白い状況になり、uminecoのライブをしに戻った時も坂口くんが上に来て、楽屋でみんなでカレーを食べてました。そのとき、コテくんが言い出したのか、一曲目の「アラビア」で坂口くんにピアノを弾いてもらおう!と。実際のCDでは私が弾いてるのですが、9月のライブの前にリハーサルでピアノを弾いてみたり、ベースにしてみたりしたけど、やはりベースにしようということで、私はベースを弾いてます。今回も少し考えたんですが、ベースにしたので、7th Floorにあるピアノは端に寄せてしまってたのですが、なんかコテくんがそのピアノを動かせるか聞いてくる!と、かなり無茶なことを実現しようとし始めたので、こちらも、とりあえず、慌てて坂口くん用に譜面を書く!そして、ヤマジさんのiPadで一瞬曲を聴いてもらう!みたいな、その直後にステージに出ていき、それを実演!uminecosounds + 坂口光央というぶっつけ本番的なスペシャルユニットでライブをスタートさせました。
umi+saka
すみません、この写真、ツイッターにアップされてたものを買ってに拝借してます。というわけで、uminecosoundsの中で、ピアノを弾く坂口くん。ピアノがあまり動かせないので、立って弾いてます。
さて、そんな感じで、ライブも始まり、最初に1時間ほど演奏。「混沌としてすいません」の全曲と「masala」から数曲演奏。そして、しばらく休憩&カレータイム、ということで一度ステージを降りたのですが、ここから、私はベースを持って走って楽屋の裏にある階段を降りていく、そうするとそこにはスティックを持った石橋英子さんが待っていて、2人でO-nestのステージ脇に。そうするとステージで歌ってる前野くんが気づいて、私らを紹介してくれて、ステージに。そして、ネストで前野健太とソープランダーズ(の一部)で2曲演奏しました!
さて、2曲演奏し終わったら今度はまた走って階段をのぼると、7th Floorでは休憩中の余興としてヤマジさんのギターソロ中。コテくんと2人でステージに行き、なんとなくそこに音を足していく。そして、ヤマジさんがループをフェードアウトしていき、そこから本気の余興としてのストーン・ローゼズのコピー!ストーン・ローゼズなんて大学生の時に一瞬聴いたことあるだけ!でも楽しみました。その後はこれまたうろ覚えのティーンエイジ・ファンクラブのコピー!というグダグダ余興をした後、さて後半に入ろうと思ったら、なんとここに、前野健太が現れた!そして、前野くん+uminecosoundsという謎の状態で、バックバンドの誰も知らない(私も知らない)前野くんの曲を一曲演奏!
B4arM-LCMAAUETw.jpg-large
この写真もツイッターから勝手にもらいました・・・すみません。そんなわけで、余興タイムも終了、後半はファーストアルバム「uminecosounds」からの曲やカタカナ時代の曲などを演奏。そんな感じで結果としては2時間以上もあるライブをやってました。2時間半?長かったかもね。
そう、私としては、たぶん前人未到の「ワンマンの間に他のライブもやる」ということをやって来ました。だからどうした、って話ではありますが、楽しかったです。疲れたかどうかっていうと、階段を駆け上がったりしたので息が切れました。
で、自分がとった写真はこれです。
IMG_4093.jpg

ms7 compact2

サマソニ出ます。

さて、明日になりましたが、今年はサマーソニックに出演です!前野健太とソープランダーズ(石橋英子、ジム・オルーク、須藤俊明、山本達久)です。お昼頃だと思います。詳しいことはわかりませんが、16,17日でやってるサマーソニックの初日です。場所もよく知らない・・・(っていうか今調べよう!)。
http://www.summersonic.com/2014/
う、トップページ見ても、どこだかわからない!あ、アクセスってところで、わかった!■東京:QVCマリンフィールド&幕張メッセ。東京って書いてあるけど、千葉だよね?千葉だよね?ディズニーランドと同じだよね?
さて、さすがにサマーソニックだから出演者が凄い!っていいつつ、結構わからない!ロバート・プラント!メガデス!スーサイダル・テンデンシーズ!あ・・・それくらいしかわからない!(初日の話ですが)。arctic monkeysって聴いたことあるなぁ・・・日本人は多少わかるけど、外タレがわからん!ついていけない!まぁ、ついていく必要ないんだけど!
さて、この「サマーソニック」というもの、なんとなく前から名前を知ってはいたし、「クリエイティブ・マンがやってるフェス」というくらいの認識はあるのですが、なんとも生活に馴染みがない。サマーソニックって言葉に馴染みがない。で、どちらかというと「サマソニ」っていう略称の方が馴染みがある(って人多いと思うけど)のですが、もうちょっと言うと「サマソニ」って言葉より、「出れんの?サマソニ!?」って言葉のほうが馴染みがある。何故かと言うと、わりと毎年、知り合いのバンドとかが「出れんの?サマソニ!?」に応募していて、票を集めるとサマソニに出れる!というイベントに参加してる。本当に票を集めると出れるのか、それとも結局コネがあるバンドが出てるのか、色々な噂というか話を聞くけど、だいたい、「惜しかった・・・出れなかった」で終わってしまう。「出れんの?サマソニ!?」で出演した知り合いいるのかなぁ?
ではでは、とりあえず、ロバート・プラントを見れるのかどうか・・・?明日行って来ます。千葉に。
あ、東京でやるフェスもあるよ!Car and Freezer Festival  ↓↓↓↓↓(一個前の投稿参照)

ms7 compact2

uminecosounds -masala-


そんなわけで、今日はuminecosoundsのアルバムの発売日です。このブログを読んてくれてる人の中の、ジェネシス・ファンやツェッペリン・ファンや楽器マニアとかで、何かしら検索したらヒットしてまった・・・という方々には全然関係ない話ですが、私がベースで参加してるバンドuminecosoundsの2枚目のアルバムが今日発売なんです。まぁ、CDなんですけど、P-Vineという会社からリリースされて、インディーズながら全国流通されてると思います。まぁ、いまどきインディーズやメジャーとか、流通とか関係有るのかどうかわかりませんが、まぁ、アマゾンでも買えるし、たぶんiTMSとかでも買えるんじゃないでしょうか。
さて、uminecosoundsについて長々と語りたいけど、ほんとに長くなるので、すごいザーッと書きますと、知り合ったころはバンド名がウミネコサンライズでした。でも、知り合う前からボーカルの古里おさむくん(vo,g)とは対バンとかしたことがありました。で、最初は私は録音エンジニアでした。で、その後、ドラムで手伝ったり、ベースで手伝ったり、で、メンバーがだいぶ変わってウミネコサウンズになりました。で、ウミネコサウンズになってからミニアルバムを二枚出してるんですが、そこでも数曲ベースで参加してました。で、数年前にギターにヤマジさんが入ったタイミングで固定メンバーのバンドとして、バンド名をuminecosoundsにしてスタートしたわけです。で、一昨年?にファーストアルバムを作りました。これも、流れで録音のほとんどは私がやりましたが、ミックスは柏井日向さんがやってくれました。で、結構いいレコードです。結構気に入ってます。
で、今回2ndアルバムなんですが、今回は私が録音ミックスも担当しました。それと、今までと違い曲作りも参加しました。まぁ、参加したというか、自分で曲を作って、おさむくんに詞をのせてもらい、メロディも直してもらってり作ってもらったりした曲が4曲もあります。というか全部で12曲入ってるので、1/3ですが、ヤマジさん(g)が作った曲やおさむくんが作った曲もアレンジ的には参加してますが、最初に自分で作った曲っていうのは初めてかもです。あ、ちなみにコテくん(drums)が作った曲に関しては、いずれ詳しいことをお知らせします。というか、自分が作った曲に歌詞をのせてもらって曲になったの、生まれて初めてなんです。よかったよかった。
しかも、今年の1月の終わりに一人で山ごもりして、5曲作り、(その後にも4曲ほど作ったかもしれないけど)その中かからおさむくんに歌詞を書いてもらったやつを録音したり、歌詞ないのに簡単だからという理由で無理やり録音したり、で4曲あるわけなんですが、どうなんですかね?12曲聴いてもらって、どの曲が私が作った曲か当ててもらったら、当たるんでしょうか?まぁ、わかるのもあると思います。というのも、12弦ギターが入ってるのは私が作った曲ですから・・・
しかしまぁ、uminecosoundsにとっても2枚目で変化があるんだけど、自分にとっても色々な変化の中で今だから出来たアルバムだなぁと思ってます。たとえば、録音したスタジオも石橋英子さんや前野健太くんのアルバムを録音している山梨の星と虹スタジオ、つまりいつもジム・オルークが録音しているのを参考に(というか真似してるというか)録音しているし、曲の録音(アレンジとかも含めて)の仕方もジムの影響がとても大きいし、またuminecosoudsと平行してやってきたヤマジカズヒデ・ソロ(ヤマソロ)では私はキーボードを弾いてるので、キーボードを弾いてもいいかなと思ってみたり、地道にやってるジェネシスのコピーからも12弦ギターの使い方を学んでるし(といっても実際ヤマジさんに弾いてもらってるけど・・・)、ツバメスタジオのシステムやノウハウも使ってるわけだし、ベース(gibson EB-3L)も高野さんにグレードアップしてもらったし、普段聞いてる音楽の影響もあるだろうし、おさむくんとBobby Charlesで盛り上がれたし・・・と、まぁ、色いろあるわけです。
ではではアルバム収録曲の1曲をYouTubeでお楽しみください。

この曲はおさむくんの曲ですが、実は私、さり気なくフェンダーローズ弾いてます。

ms7 compact2

今月のライブ

次のライブは
6月16日(月)
石橋英子(p) 須藤俊明(b) 山本達久(ds,electronics)
open20:00  ¥2000+オーダー
場所は吉祥寺のthe Foxholeというところです。
the Foxholeは達久くんがよくライブをやっている所で、過去に達久くんと英子さんが出てるのとかを見に行ったことがありますが、落ち着いた雰囲気のJazz Bar and Cafeと言った感じのところです。達久くんに誘ってもらいました!おそらく即興をやったり、曲もやったりするかもです。いつものメンバーでありながら、石橋さんのライブではないというのも新鮮で楽しみです。ついこの間この三人で”石橋英子 with もう死んだ人たち1/2”というライブをやったばかりなのですが、3人だけでの演奏もかなり楽しいです。
さて、この日はどうしたものかね、どのベースを持っていくか・・・そこから考えてみようかと思います。
ベース以外にもなんか持っていくかもです。
軽い気持ちで飲みに来る感じで見に来て欲しいです。知り合いや友人にも・・・
さて、今月のその次のライブは、なんと九州。
石橋英子ともう死んだ人たち、前野健太とソープランダーズ、ダブルレコ発で九州に行って来ます。まぁ、つまりほとんど同じメンバーでの2マン(熊本は坂口恭平さんも出ます。)ツアー。しかも初熊本!九州って福岡、小倉しか行ったことなかった!と思う。とりあえず、初熊本いって、くまモンに会ってきます。
2014.6.21(sat) 熊本NAVARO
OPEN / START 20:00 / 20:30
ADV/DOOR 前売¥3,000 (税抜/+ drink)
石橋英子 with もう死んだ人たち(ジム・オルーク、須藤俊明、山本達久、波多野敦子)
前野健太とソープランダーズ(ジム・オルーク、石橋英子、須藤俊明、山本達久)
坂口恭平
2014.6.22(sun)
石橋英子「car and freezer」/ 前野健太「ハッピーランチ」ダブルリリースパーティー at 福岡 the Voodoo Lounge
OPEN / START 17:00 / 17:30
ADV/DOOR 前売¥3,000 (税抜/+ drink)
石橋英子 with もう死んだ人たち(ジム・オルーク、須藤俊明、山本達久、波多野敦子)
前野健太とソープランダーズ(ジム・オルーク、石橋英子、須藤俊明、山本達久)
TICKET ※先行予約 3/12(水) 18:00~3/19(水) 18:00
◆受付アドレス http://eplus.jp/iemk-06/ (熊本・福岡両公演共通)
チケットぴあ / ローソンチケット / e+ http://eplus.jp/
一般発売 2014.4.19(sat) 10:00AM~
INFO BEA 092-712-4221
帰ってきてから、6/28にEARTHDOMで奇形児のライブもあります!
6/28(土)@ 新大久保EARTHDOM
BURNING SPIRITS
FORWARD
RAPPA (盛岡)
奇形児
EIEFITS
SLIP HEAD BUTT
WARHEAD
OPEN 18:00START 18:30
前売 1800円当日 2300円 (別途ドリンク代 500円)
以上、6月のライブのお知らせでした!

ms7 compact2

もう死んだ人たちツアー

さて、もうすぐもう死んだ人たちのツアーに行きます。今回は新たにキーボード坂口くんを迎え、6人編成によるツアーです!
みなさん石橋さんの新譜聴いてますか?ライブに行く前に聴いておいたほうが楽しめますよ。
そして、本当にこのツアーのために色々工夫もされてるので、いままでとはちがう「死んだ人たち」を見ることが出来ると思います。
みんなに聴いてもらうのが楽しみなツアーです。
石橋英子「car and freezer」発売記念ツアー
at 四日市 radi cafe apartment
2014.5.9(fri) OPEN / START 19:00 / 20:00
VENUE 三重・四日市 radi cafe apartment
ADV/DOOR 前売¥2,800/当日¥3,300 + drink
LINE UP 石橋英子 with もう死んだ人たち(ジム・オルーク、須藤俊明、山本達久、波多野敦子、坂口光央)
TICKET radi cafe apartment (ラジカフェ)HPにメール予約フォームがございます。
http://www.radicafe.com/
INFO radi cafe apartment 059-352-4680 / locci@radicafe.com
at 愛知・名古屋 得三
2014.5.10(sat) OPEN / START 17:00 / 18:00
VENUE 愛知・名古屋 得三
ADV/DOOR 前売¥2,800/当日¥3,300 + drink
LINE UP 石橋英子 with もう死んだ人たち(ジム・オルーク、須藤俊明、山本達久、波多野敦子、坂口光央)
TICKET ※2/15~23 e+先行予約※
http://eplus.jp/
チケットぴあ(P:224-967) / ローソンチケット(L:46661) / e+ http://eplus.jp/
一般発売 3/8
INFO JAILHOUSE 052-936-6041 / http://www.jailhouse.jp/
キツネの嫁入りpresents第五回スキマアワー 『石橋英子「car and freezer」レコ発編』
2014.5.11(sun) OPEN / START 15:00 / 16:00
VENUE 京都・元・立誠小学校
ADV ¥3,000
LINE UP 石橋英子 with もう死んだ人たち(ジム・オルーク、須藤俊明、山本達久、波多野敦子、坂口光央)
前野健太とソープランダーズ(ジム・オルーク、石橋英子、須藤俊明、山本達久)
キツネの嫁入り
TICKET ※メール予約 → office@madonasi.com※
INFO office@madonasi.com
at 東京・渋谷 WWW
2014.5.16(fri) OPEN / START 18:30 / 19:30
VENUE 東京・渋谷 WWW
ADV/DOOR 前売¥3,300/当日¥3,800 + drink
LINE UP 石橋英子 with もう死んだ人たち(ジム・オルーク、須藤俊明、山本達久、波多野敦子、坂口光央 ゲスト:前野健太)vj:rokapenis
七尾旅人
TICKET ※2/15~23 e+先行予約※
http://eplus.jp/
チケットぴあ / ローソンチケット / e+ http://eplus.jp/
一般発売 3/8
INFO WWW 03-5458-7685 / http://www-shibuya.jp/
というわけで、京都はキツネの嫁入り、前野くんも出ます。東京は七尾旅人さんが出ます。
という豪華なツアー、どこかの会場で是非!

ms7 compact2

ソープランダーズ・ツアー・ファイナル!

3月のライブのところで書きましたが、3月ツアーをやって来まして、4月に入り、最終日
東京が4日です!
これが現状決まってる東京での最後のソープランダーズです!
ぜひぜひお見逃しなく!
2014/4/4(fri) 東京 渋谷 CLUB QUATTRO
出演:前野健太とソープランダーズ(ジムオルーク+石橋英子+須藤俊明+山本達久)
open 19:00  18:30 (表記に誤りがありました。正しくは18時半開場です)
start 19:30
adv. ¥3,500
ticket:
・チケットぴあ(P:)
・ローソンチケット(L:)
・e+(pre-order:)
・GAN-BAN 03-3477-5701
HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
今回は何が起きるのか・・・・

ms7 compact2

3月のライブ

3月のライブのお知らせです。もう2日のナスカ・カー終わってしまいましたが、今月はまた色々あります。まず、12日が奇形児@四谷アウトブレイクです。
3/12(水) 四谷アウトブレイク
長沢生誕50周年&Outbreak!9周年特別企画「ROCK WILL NEVER DIE」
ACT:黒猫チェルシー、ナポレオン、奇形児、Devil Dalipop
OPEN18:00START18:30CHARGEadv¥2500(D別) door¥3000(D別)INFORMATION
アウトブレイクの守護神PA長沢の50周年記念ギグ!
「DevilDalipop」 デビル/Key・Vo、平野勇/Dr、マヒマヒ/Sax
「奇形児」 YASU/Vo、HIROSHI/Gt、福島誠二/Ba、須藤俊明/Dr、プロレタリアート本間/Key
「ナポレオン」 ナポレオン山岸/Gt、平野勇/Dr、竜平/Ba
ということで、なんと、マヒマヒと対バンです。このブログでもお馴染み(?)MSNのマヒマヒです。マヒマヒが言うには対バンは初めてだそうです。確かに共演は、ちょっとはある、というか、このあいだナスカ・カーで共演した!けど、対バンって無いみたいですね。
そして、3/16には、大江さんのライブがあります!SHINYA OE and THE CUTTERS、2度めのライブです!
3/16(日)下北沢CLUB QUE
“SHINYA OE AND THE CUTTERS joint live with THE PRIVATES”
SHINYA OE AND THE CUTTERS[大江慎也(THE ROOSTERS)、ヤマジカズヒデ(dip)、須藤俊明、高橋浩司(HARISS/DQS)]
THE PRIVATES
OPEN / START 18:30 / 19:00 ADV / DOOR ¥3,500 / ¥4,000 [1D別]
チケット発売日: P[221-354]・ L[77412]・ e+=1/15 Que=1/15
プライベーツとの2マンなので、たっぷり演奏します!セットリストも充実のライブでしょう。QUEに出るのすごい久しぶりかも・・・3年ぶり?ちゃんと数えたこと無いけど、たぶん人生で一番たくさん出演してるライブハウスってCLUB QUEな気がする・・・不思議なものだ。20000Vより多い。
さて、その後はソープランダーズ、ツアーに行きます!
『ハッピーランチ』発売記念ツアー:バンド篇】
出演:前野健太とソープランダーズ(ジムオルーク+石橋英子+須藤俊明+山本達久)
2014/3/20(thu) 愛知 名古屋 APOLLO THEATER
open 19:00 start 19:30 adv. ¥3,000 door. ¥3,500
ticket:・チケットぴあ(P:218-972)・ローソンチケット(L:45355)・e+(pre-order:12/21~24)JAILHOUSE 052-936-6041
2014/3/21(fri) 大阪 梅田 Shangri-La
open 17:30 start 18:00 adv. ¥3,000 door. ¥3,500
ticket:・チケットぴあ(P:218-917)・ローソンチケット(L:54359)・e+(pre-order:12/10-15)・Shangri-LaSMASH WEST 06-6535-5569
2014/3/22(sat) 三重 四日市 radi cafe apartment
open 18:00 start 19:00 adv. ¥3,000 door. ¥3,500
ticket:adi cafe apartment (ラジカフェ)HPに予約フォームがございます。http://www.radicafe.com/
radi cafe apartment 059-352-4680 / locci@radicafe.com
そして、4月ですが、
2014/4/4(fri) 東京 渋谷 CLUB QUATTRO
open 19:00 start 19:30 adv. ¥3,500
ticket:・チケットぴあ(P:)・ローソンチケット(L:)・e+(pre-order:)・GAN-BAN 03-3477-5701 HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
となっております。前野くんは馬で行きます。
maeken5th-300x300.jpg