ms7 compact2

2月のライブ

もう2月も終わりなので、2月の終わったライブをお知らせします。
2/22 荻窪club doctor
ナスカ・カー 
共演:魔術の庭
泯比沙子さんとの合体ではなく、ナスカ・カーだけのライブでした。去年の9月以来ですが、9月は私がドラムをやってました。今回はMIKAちゃんがドラム、私はギターに戻り、それにマヒマヒ、以上東京組+中屋さんの4人で、新曲も含む1時間ほどのライブでした。ミカちゃんとは結構昔、関根アヤちゃんつながりで知り合いでしたが、共演するのは初めてでした。そして、凄い良い感じのライブが出来ました。今までのナスカ・カーにはいないタイプのドラムでありながら、ナスカ・カーに合ってる!またライブする機会があるといいなぁと思います。私は新たにエフェクターを増やし、面白くギターを弾かせていただきました。
一応、このイベント、前日と翌日あわせた三日間のイベントで、前日に、川口雅巳ニューロックシンジケート、The Dead Pan Speakers、翌日に三上寛、鳥を見た、が出演。どんなイベントだったのでしょうか・・・
C48QQCaUEAAf-LN.jpg
2月のライブは以上でした。今年、驚くほどライブをやっていませんね・・・3月もゼロです。よかったら何か誘ってください。出不精になってしまってるので。

ms7 compact2

1月のライブ

今年もよろしくお願いします。
今月のライブも今日で終わりです。これからは、終わったライブを告知するブログにしようかと思います。
1月のライブ、最初のライブは23日のuminecosoundsでした。
1/23(月)nest20周年記念公演 「ウミネコ × ヒント」
会場:東京・渋谷 TSUTAYA O-nest
開場:19:00 開演20:00
チケット代:¥3,000(前売) ¥3,500(当日) 共にドリンク代別
出演:uminecosounds , HINTO
FOOD:ウミネコカレー
TICKET PIA(316-993) / ローソン(70576) / e+ / nest店頭 e+
問い合わせ:TSUTAYA O-nest 03-3462-4420
もうネストも20年になるんですね。自分の記録によると私が最初にネストに出たのは2001年にTHERMOで出てますね。まだOn Air Nestでした。THERMO、Machine And The Synergetic Nutsなどで出始め、HARCOやhenrytennis、Gaji、On Button Down、Combopiano-1など、色々なところで出させてもらいましたが、最近では完全にuminecosoundsのホームですね。カレーもだいたいやってるしね。
そして、いい感じのライブが出来ました。新曲もあり、グダグダのコテコーナーもあり、HINTOも良かったし、カレーも美味しかった。次回のライブは決まってません。
1/27(金)@ 東高円寺UFO クラブ
【ぼくたちのいるところ。レコ発「CD売れたらこんなバイト辞めてやんよ!」】
出演
ぼくたちのいるところ。(大阪), ビル, 工藤ちゃんのピンクローターズ, 泯比沙子+ナスカ・カー, 艶街, 狐火
OPEN 18:00~START 18:30~ ADV.¥2000(D別)DOOR.¥2500(D別)
というわけで、今日は泯比沙子+ナスカ・カーでライブです。泯さんとライブするのは今日で最後という噂を聞いたような・・・
というわけで、今日はギターです。emmy kunocovicさん(ヰタ・セクスアリス)がドラムで参加します。あとマヒマヒが参加でしょう。
というわけで、今月のライブのお知らせでした。

ms7 compact2

10月のライブ

また10月になっちゃいましたが、10月のライブのお知らせです。
というか、10月のライブは、私は基本的に石橋英子トリオでヨーロッパツアーです。
ツアー行程
10/15 Tusk Festival @ Sage Gatehead(Newcastle Upon Tyne,UK)
Ctqso9HVIAAerZG.jpg
10/16 cafe OTO(London,UK)
10/18 S.M.A.K Museum(Gent,Belgium)
10/21 WORM(Rotterdam,Holland)
10/22 Les Ateliers Claus(Brussels,Bergium)
10/24 Il Torrione(Ferrara,Italy) w/John Duncan
10/26 Sonoscopia(Porto,Portugal) w/Rafael Toral
10/27 Salao Brazil(Coimbra,Portugal) w/Rafael Toral
10/29 Galeria Ze dos Bois(Lisbon,Portugal)
11/2 Cafe Central (Brussels,Bergium)
初日の10/15以外はDenki Udon(Giovanni Di Domenico,Norberto Lobo,Tatsuhisa Ymamoto)
と一緒にツアーです。去年の11月に六本木super deluxeで共演した達久くんとジョヴァンニと
ノルベルトのトリオのツアー、それに英子さんと私(と達久くん)が加わって英子トリオでのツアーという感じです。5人で2グループってことです。さて、どんなことになるんでしょうか。
個人的には20年ぶりのヨーロッパです。MELT-BANANA以来です。達久くんや英子さんはヨーロッパに一人で演奏しにいってるのでベテランです。私は20年前にバンドで行ったことしかないので、かなり素人です。大丈夫でしょうか・・・
あと今月のライブは・・・
10月13日(木)DOMMUNEにて
「泯比沙子+ナスカ・カーCD発売記念番組」!やります
​詳細はしばしお待ちを…
と、ナスカ・カーのホームページに書いてあります。
そして、詳細はどこに書いてあるのかわかりません。
ところで、10/15の泯比沙子+ナスカ・カー、レコ発(秋葉原CLUB GOODMAN)は私はヨーロッパ・ツアーのため出演できません。もっと言えば10/22のビックEのライブ(高円寺ペンギンハウス)も出れません。
ではでは、11月は一応ライブがあります。またお知らせします。

ms7 compact2

9月のライブ

7月、8月とライブ少なめだったので、9月は若干多いような・・・と思ってましたが、4回だけでした。
9月3日(土)
ジム・オルークと命拾い
(メンバーって非公表かも)
渋谷WWW X
はちみつぱい / ジム・オルークと命拾い
OPEN/START17:00 / 18:00
ADV./DOOR座席:¥5,000(税込/ドリンク代別/自由席) 座席券SOLD OUT!!
スタンディング:¥3,800(税込/ドリンク代別)
LINE UPはちみつぱい / ジム・オルークと命拾い
TICKET<先行予約>
受付期間:7/13(水)10:00〜7/18(月祝)23:59 ※抽選
受付URL:http://eplus.jp/hachimitsu-jim/
<一般発売>
一般発売:7/30(土)
e+ / ローソンチケット[L:70294]
INFORMATIONWWW X 03-5458-7688
すみません、情報書いてみましたが、SOLD OUTなのでしょうか、スタンディングは当日券が出るのだろうか?とか知らないですが、ジムのバンド・ライブです。よろしくです!
CqEMxCsUsAE8jOr.jpg
9月10日(土)
落合Soup
石橋英子trio (石橋英子 , 須藤俊明 , 山本達久)
共演:
松本一哉
Cal Lyall × 町田良夫
guru host (坂口光央、一樂誉志幸)
予約 guruhost.info@gmail.com
次の土曜日は英子さんトリオで、GURU HOSTの企画に出ます。GURU HOSTはMSNを一緒にやってるキーボードの坂口くんと、柴田聡子ちゃんのバンドを一緒にやってる一樂誉志幸くんの、キーボード&ドラムユニットです。
英子さんトリオは、この3人で10月にヨーロッパ・ツアーします。たぶん前にやった、半分死んだ人たち(もう死んだ人たち1/2)みたいな感じでやると思います。
次は・・・9月18日(日)にナスカ・カー@秋葉原CLU GOODMANなのですが・・・
ナスカ・カーで出演させてもらいますが、なんというかすごいイベントです。
まぁ、フライヤーを貼っておきます。
sam3webフライヤー1.jpg
そして月末は、
山本精一NITE.jpg
9月29日(木)
渋谷WWW X
山本精一さんのライブに出ます。メンバーが色んな意味ですごい・・・
達久くんと、柴田ちゃん、坂口くん、そして大友さん・・・
みんなつながりがありそうでなかなか一堂に会することの無さそうな・・・
そんな感じで9月もとてつもなく充実したライブたち・・・よろしくお願いします。

ms7 compact2

4月のライブ

1月〜3月のあいだ、ほとんどネットが出来なかったので、それでブログを更新しなかったのか、っていうとそうでもないかもしれないけど、3月の末からついにインターネットが出来るようになりました。どれだけNURO光というかソネットがヒドいかって話を書こうと思ってましたが、ネットが繋がると、書くのも面倒くさい。まぁ、簡単に言うと、NURO光には頭にきた、ってことです。酷い対応です。いや、コレが普通なのか?ソフトバンクにも頭にきたし。
というわけで、4月のライブ。
2016年4月19日(火)@ 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
“HARCOの春フェス 2016 in TOKYO”
LIVE:HARCO、空気公団、GOMES THE HITMAN
DJ:行達也
OPNE18:00 START19:00
前売4,000円 当日4,500円 全自由(税込/ドリンク代別)
※未就学児童:入場無料
子供料金:小学生前売2,000円
*通常の前売りチケットをご購入いただき、当日窓口にて2,000円キャッシュバック致します
私はGOMES THE HITMANのベースです。人生でGOMES THE HITMANの次にベースを弾いてたと思われるのがHARCOなのですが、HARCOのイベントにGOMESで出ます。空気公団は名前しか知りませんが、元バンド仲間のオータコージくんがドラムやってるはずです。DJの行さん、ってユキさんって読むんだよね。昔からお世話になってるユキさんですね。なんか、変な感じです、この面子。一瞬だけ昔に戻るのか、戻らないのか。
ちなみに5月に同じような感じで京都でライブがあります。
次のライブが
4月24日(日)秋葉原クラブグッドマン
【クラブグッドマン20周年記念公演】

泯比沙子 × Nasca Car × ドラびでお / プンクボイ / 高品格 / ゲェルチュチュ /
【PICK UP】http://www.clubgoodman.com/blog/?p=11356
O/18:00 S/18:30 前\2,800 当\3,300
これは、Nasca Carのギターということで参加します。この面子、これこそ、今!と思う気もするけど、ナスカ・カーに至っては20年前から知ってるし、10年くらいはメンバーだし・・・プンクボイも20年くらい知ってるし、一樂さん(ドラびでお)も20年くらい前から知ってるし、高品格のメンバーも20年くらい前からの知り合いのコブさんや、15年くらい前に一緒にバンドやってたパキオさんや・・・でも何が違うって、バンドが違うんだよね。皆、昔と違うことやってるし、私に至ってはナスカ・カー内でパート変わってるし・・・
とか、そんな話より、泯比沙子さんとナスカ・カーとドラびでお、いっぺんにステージにあがるってことだよね。
もう、どういうことかわからない。ちなみに高品格のCDは私録音しました。オススメです!
最後はKAPPUNK。
もうコレに関しては全体像が全くわかりません。
わかってることは、4/30、ロフトに奇形児が出るってこと。4/29〜5/1の3日感のイベントで会場が・・・え!5箇所!?(今調べてて驚いてます。)出るバンドもバンド数も凄すぎて、よくわからない。
あ、今年もアレルギーと一緒だ!
以上、4月のライブです。どれも極端すぎて、普段の自分とかけ離れすぎてる気がする。

ms7 compact2

2月のライブ

前回1月のライブのところで書いてたのですが、1月の唯一のライブ、柴田聡子ちゃんの名古屋得三、まさかの雪のために交通の手段がなくなり、ライブにいけませんでした・・・皆さん、申し訳ありませんでした。
というわけで、初ライブをキャンセルしてしまい、今年まだライブをやってません。
2月のライブの予定です。
今年初ライブは12日のYTSになりました。
YTSというのは、ヤマジさん、達久くん、須藤の三人で演奏するライブの予定です。3人での即興を録音したCD-R、[YTS]というのを作ったので、このように呼んでます。
2月12日(金)
@ 六本木スーパーデラックス
プラマイゼロ:勝井祐二+マロン+山本達久
YTS:ヤマジカズヒデ+山本達久+須藤俊明
op19:30/st20:00
予約¥2800/当日¥3300+( Dr)
という、達久くん全部出るライブですが、前回(?)ノルベルト、ジョヴァンニとのdenki udonとYTSのライブの様に、どうなるかわかりません。よろしくです。
2月15日(月)
@ 渋谷 nest
・uminecosounds(古里おさむ、ヤマジカズヒデ、コテイスイ、須藤俊明)
w./水中図鑑、toddle
こちらは、ウミネコサウンズのライブですが、この日は、おさむくんのウミネコカレー(西永福のカレー屋)1周年を祝ってのライブ・イベントです。バンドはウミネコの他、カレー屋のイラスト等を描いてるオカタオカ君の水中図鑑、そして、toddleも出ます。また、トークに村田シゲ、トーク・ゲストにはimai(group_inou)、夏目知幸(シャムキャッツ)、Megu(Negicco)と、何故か豪華メンバー。そしてフードも、ウミネコカレー、ダバ☆クニタチ、しゃけ小島の3店舗の限定コラボワンプレート!と、スペシャル感が凄い。そんなイベント、ウミネコサウンズのホームページから予約しておいてください。
CZAQcEwU0AEu3yG.jpg
2月20日(土)
@ 秋葉原club goodman
●泯比沙子+Nasca Car
●QP-CRAZY(殺害塩化ビニール)
●MUSQIS
●ぼくたちいるところ(大阪)
●opening act : 中村アリー+石原雄治+448
OPEN 18:00 / START 18:15
adv¥2800 /door¥3300 (+1drink order)
※学割有り(高校生以下の方は学生証提示で¥500割引)
ナスカ・カーのメンバーとして、また泯比沙子+Nasca Carに参加します。前回、なんだかわけがわからなかったので、今回もわけがわからないでしょう。新曲やると思います。対バンがQP-CRAZYってのも凄い・・・
CZsGunXXEAQ2NjU.jpg
2月27日(土)
@ 新大久保EARTHDOM
EARTHDOM 10th anniversary
RedDyed SP03
・奇形児
・BB
・THE DEAD PAN SPEAKERS
・FUCK ON THE BEACH
・SMASH YOUR FACE
OPEN 18:30 START 19:00 
前売 2000円 当日 2400円 (別途ドリンク代 500円)
最後は奇形児です。ワンマン以来でしょうか。アースダム10周年なんですね。
0227.reddyed03 -mini.jpg

ms7 compact2

11月のライブ

11月のライブは、かなり幅広い感じです。たぶん全部で7つなのですが、全部来てもらいたい感じです。
まずは
11/2(月) 六本木super deluxe
開場 19:30 / 開演 20:00
料金 予約 2800円 / 当日3300円 (ドリンク別)
出演:ヤマジカズヒデ+山本達久+須藤俊明([YTS])
■ ヤマジカズヒデ (el.g)
■ 山本達久 (ds)
■ 須藤俊明 (el.b)
DENKI UDON
■ ノルベルト・ロボ (el.g & el.b/ポルトガル)
■ ジョヴァンニ・ディ・ドメニコ (fender rhodes/イタリア)
■ 山本達久 (ds)
となってますが、いろいろな形で5人で演奏する可能性もあります。去年からライブ会場で、今年になってからバンドキャンプでも音源を販売してる[YTS]初ライブです。そしてジョヴァンニは昨日のジム・オルークのビッグ・バンドのピアノとしても参加してましたが、このライブでは共演できるかもです。どういうライブになるか、お楽しみに。
CSN2kwtUsAA5s-x.jpg
11/6(金)荻窪club doctor
奇形児ワンマン
19:00/19:30 ¥2000/2300(+D)
結構狭い場所らしいですが、ワンマンやります。結構曲やります。もちろん80年代の曲も沢山やります。
1441952201758.jpg
11/9(月)代官山 晴れたら空に豆まいて
“DAWN”
uminecosounds 他・・・
対バン後日発表!
開 19:00 演 19:30  前 3,400 当 3,800 +1D 600
共演者がまだ発表されてませんが、uminecosounds今年初のライブが急遽決定しました。
uminecosoundsにとっても馴染みのあるお店で、今年唯一のライブです。メンバーが集まるのもこれだけ?
いやいや、そんなことはないか。ところで、カレーは無いです。珍しくライブだけやります。楽しみにしててください。
11/10(火)吉祥寺 スターパインズカフェ
井手健介と母船 1stアルバム発売記念ツアー《木霊》東京編
演奏:井手健介と母船(墓場戯太郎、山本達久、清岡秀哉、石橋英子、須藤俊明、柴田聡子、羽賀和貴)
開場18:30/開演19:30 予約¥2800/当日¥3300 D別
そして、井手くんのレコ発、東京でやっとやります。この日はレコーディング参加メンバーがほとんど集まるライブなので、私は一部分だけ参加することになるのかと思いますが、どの曲でも弾けます・・・というのは置いておいて、名曲ばかり、そしてワンマンだから新曲もやるんだろうねぇ。楽しみです。
あれ?此処から先のやつって公表してないのかなぁ?あ、大丈夫だ、書いてあった。
11/18(水)吉祥寺 スターパインズカフェ
[ソロアルバム”童謡”発売記念 山本精一うたもの2DAYS LIVE](二日目です。一日目は17日)
山本精一 + 須藤俊明[Ba],山本達久[Dr]
18:30/19:30 ¥2500+1drink/¥3000+1drink
山本さんのレコ発に出演させてもらいます。アルバムではベースもドラムも山本さん(達久くんじゃなくて)がやってるのですが、ライブで演奏するの楽しみです。ちなみに関西では須原さんが弾いてるはずです。須原さんとも長い縁ですねぇ。今回は会うわけじゃないんですが。
11/22(日)東高円寺UFO CLUB
【RUMBLING OF THE GROUND(屍物語)vol.1】
泯比沙子+Nasca Car、kito-mizukumi rouber、蛸地蔵、マル秘有り(←ここ注目するところ笑)
OPEN 18:30~ START 19:00~ チケット予約10月24日16時~2,500円(D別) 当日¥3000(D別)
さて、ナスカ・カー東京バージョン、次回も参加させていただきます。しかし、今回は泯比沙子さんという方との合体?それでも私ギター?もう普通にギターを弾くことになってます。しかし、このあいだのライブで思ったけど、やっぱり自分のギター(楽器)イマイチ・・・まともなギターが欲しい。
imgres.jpg
11/30(月)所沢MOJO
ユミ・ハラ+クリス・カトラー+梅津和時+須藤俊明
OA:ミノジンスカ・ピカリノフ
19:00/20:00 ¥3000/3500(+d)
さて、これが一番衝撃ライブ・・・ユミ・ハラさんというイギリスに住んでらっしゃる方とFaceBookを通して知り合いになったのですが(私がMACHINE AND THE SYNEGETIC NUTSのメンバーとして)、気づいてみたら共通の知り合いも何人かいる方なのですが、ライブに誘っていただいたので、一緒に出演させていただくことにしました。彼女はリンゼイ・クーパーのトリビュートライブのための来日(?)なのですが、それ以外にちょっとやるライブ、という感じで誘っていただきました。って、思ったら、メンバーが、クリス・カトラー(さん)!梅津和時(さん)!クリス・カトラーさんって私のアイドルですよ・・・皆そうだと思うけど。15年くらい前になにかで連絡先を知ったときにMSNのテープを送ったことがあるはず・・・そして返事ももらって喜んだはず。そして、MSNのファースト・アルバムにサンクスリストに名前を書かせてもらったはず(今CDもってないかも・・・)。そして、ヨーロッパの流通も手伝ってもらったはず・・・あぁ、ほとんどが昔過ぎて覚えてない。といっても10数年まえなだけですが。でもカトラーさんと会ったことない・・・はず。英語でなんて言えばいいんだろう・・・
nice to see you and thank you…かなぁ。
12096038_10153557149112860_870081481720898767_n.jpg
以上、7本のライブ、どれも重要なんですよ。知らない対バンに紛れたようなライブとかじゃないんですよ。だから全部来て欲しいんだけど、絶対無理だよね。3つでも来てくれたら嬉しい。
ちなみに、ユミ・ハラさんとカトラーさんとは12/2に横浜エアジンというところでもやります。そちらは梅津さんじゃなくて鬼怒無月さん・・・なにごと!?あ、もちろん私はベースです。最初はMSNつながりだけど。

ms7 compact2

10月のライブ

やばい、月一でライブのお知らせをするブログに成り下がってる。いや、それでも誰も困らないけど。そして今回は9月のうちにちゃんと10月のライブのお知らせをするのだから、いいほうかもしれない。10月は久しぶりにいくつかライブがあるので、お知らせします。
まず、奇形児
10/11 @ 新宿Antiknock
「原爆奇形階段」
でました、またAntiknockです。なんか今年で30周年らしいです。そして、このバンド名で選んだようなイベント。とても楽しみです。The 原爆オナニーズと、奇形児と、非常階段です。別々にも一緒にもやります。実は〜階段っていうのを見たことないのですが、どうなるんでしょうか、まったくわかりません。そして原爆と一緒に演奏できるのは嬉しいですね。しかし、全員で何人なんでしょう?ステージにのるつもりなんでしょうか?
つづいて、井手健介と母船
10/12 @ 神戸 塩屋 旧グッケンハイム邸
10/13 @ 名古屋 K.D ハポン
あれ、原爆奇形階段の次の日に神戸にいるのか?おれ。というわけで、久々に母船に参加します。乗船っていうのかな?ついに8月にリリースされた井手くんのアルバムの発売記念ツアー。レコーディング参加メンバーとして、サポートしてきます。いろいろなところで評判の良い井手くんのアルバム、私は数曲ベースを弾いてますが、このツアーでは何をするか・・・お楽しみです。墓場君と相談です。墓場君・・・
つづいて、ジム・オルーク
10/24,25 @ 草月ホール
ジムのライブです。ジムのライブに関してはあまり告知はしてないのですが、何故かと言うと、よくわからないからです。こちら、残念ながらソールドアウトしてます。私もどんなメンバーが参加するのか把握してません。でも、凄いことになるのは間違いない、でしょう。
あ、ひとつ飛ばした・・
10/17 @ 秋葉原CLUB GOODMAN
高品格”ELECTRIPERS”release party!!〜電撃的TOKIO編
18時〜
LIVE:高品格/ナスカ・カー+MANDOG/ENERGISH GOLF/BUCHIKAMASHI/KIRIHITO DJ:永田一直
こちらはナスカ・カー+MANDOG、宮下敬一さんが参加するナスカ・カーなのか?来てみないとわからない。つまりこれも私はまだ把握してないです。ところで、高品格のアルバムのリリースパーティーです。私録音ミックスしました。バンドのキャラクターが際立ちつつ楽しいアルバムです。ライブを観てるだけでは感じられない面白さ満載でありますが、逆に一度はライブを観ておいたほうが更に楽しめるのではないかと思います。
そんなわけで、またギターを弾く月間でもあります。なんか調子悪いので直さなくちゃ。
井手くんのツアーの詳細を見つけたので、貼っておきます。
2015年10月12日(月・祝) at 神戸塩屋 旧グッケンハイム邸
井手健介と母船 1stアルバム発売記念ツアー
出演:
●井手健介と母船
●ゑでぃまぁこん
●青葉市子
フード:喫茶ゆすらご
開場18:30 開演19:00
チケット:前売り¥2,800 当日¥3,300 全自由
予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL : 078-220-3924 FAX : 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
※ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。返信をもって予約完了とさせていただきます。
主催:井手健介と母船/共催:塩屋音楽会/協力:P-VINE RECORDS
2015年10月13日(火) at 名古屋 K.D ハポン
井手健介と母船 1stアルバム発売記念ツアー
出演:
●井手健介と母船
●Gofish
●石橋英子
チケット:前売り¥2,800 当日¥3,300 (各ドリンク代別) 全自由
予約・問合せ:KDハポン
TEL (070)5257-1324 もしくは 052-251-0324
メールの場合は、予約フォーム( http://bit.ly/1pc2aHu )より、日程/イベントタイトル・出演者など/お名前(カタカナフルネームでお願いします)/予約枚数/連絡先(メールアドレス、または電話番号)
を明記の上、メールを送信してください。 なお、ご予約はイベント前日の12時締め切りとさせていただきます。
※予約確認メールをkdjaponアットマークgmail.comから送信しております。PCからのメール拒否の設定をされている方は、解除の方よろしくお願いいたします。
主催:井手健介と母船/協力:P-VINE RECORDS

ms7 compact2

ナスカ・カーとギター物語その3

前回からの続きです。そんなわけで、ギターを買って、ライブになるわけですが、今回はエフェクターを変えました。
IMG_4044.JPG
っていうか、そもそも、いつも何を使ってるかなんて気にしてないんだけど、こういう風にブログに残すと、2月の時のエフェクターが分かるね。便利だね。まぁ、今気づいたんだけど。さて、そんなわけで、二回前のブログにも載せた2月のエフェクターたちと比べながら紹介しますと、まず、ディレイ、パワーサプライは一緒です。で、チューナーを乗せました。で、そのためにABボックス的な、エフェクトループのボックスが登場。なぜなら、チューナーを通すと音が悪くなるから!って言いたいところだけど、そもそも、接触がちょっと悪いので。さて、エフェクトループを使うと、ワウもバイパスできるし便利!と思い、いつものワウもループの回線に!で、メインがRATと、たまにFUZZだったんだけど、もうFUZZってハウるし、あまり意味ないので、メインに家になぜかあったTOKAIのTOD-1という謎のオーバードライブを使うことに!でも、これ、エフェクターのオンオフで音が途切れるという最低なエフェクター。でも、これもループボックスに入れれば、スイッチを別にできる!トゥルーバイパスになる!ということで採用。音長くしたい時のためにRATも入れて、これで完成。オクターバー忘れたけど、もう結構重いので、こんなもんじゃないでしょうか・・・。さて、そもそも、エフェクターを何使うかとか、超適当なのの理由に、なんと、今更ですが、じつはナスカ・カーは一度もリハしないのです。そもそも大阪のバンドだし。そして、今年唯一ナスカ・カー以外でギターを弾いたビックEもリハに入らないのです。つまり、私はギター・アンプを使ってギターを弾くのは本番のみ!スタジオでのリハは一度も無し!こんなんでちゃんとした音作りなんて出来る訳ありません!歪ってどれくらい歪むのかわからない!アンプ何使うかわからない!そんな状況でライブを迎えるわけです。っていうか、普段ギター弾いてる人も、ライブハウスのアンプによって変わるんだろうけどね。
さて、ライブ初日、秋葉原CLUB GOODMANです。よく行くけど、出るの久しぶりかも!そして、高品格というある意味ベテラン・バンドのリハの後に、初めてギターアンプで鳴らす、私のフェルナンデス!
IMG_4049.jpg
なんとなく、JC-120は避け、フェンダーではなくマーシャルを選んでみる。フェンダーがいい音するのは知ってるけど、マーシャルつないでメタル気分(またはパープル気分)を味わいたい。さて、繋ぐ前に気になる、なにこのキャビ?なんか形が違う!Bキャビ?あ、でもそんなの私には関係ないか、他と比べられないんだし。さて、JCM2000という割りと馴染みのあるヘッド(と言っても自分で使うことは稀だけど)。音を普通に出してみると、思ったよりカリカリしてる。もうちょっとナチュラルかと思った。で、アンプのキャラを楽しみたかったので、アンプはクリーンのチャンネルじゃなくてちょっと歪ませておいた。そして、例のTOKAIのオーバードライブなどを繋ぐと、うっすらフィードバックする。なるほど、これは面白い。たいしてボリュームはあげてないんだけど、そこそこ、大音量風の音がする。そもそも、ナスカ・カーは打ち込みが爆音でなってるので、音が聞こえづらい。そんなわけで、とりあえず、弾いた感じでコントロールするんだけど、なかなか面白い。初めてアームも使い(今までアームを持ってなかった)、フィードバックをアームで揺らすなんてことが、簡単に出来る!主に松江さん、ヒロシさんからの影響で、アーミングでロック感を出してみる、というのが楽しい。
さて、ついでに二日目のアンプ。今度は二万電圧なんだけど、マーシャルかampegかJC-120って言われて、まぁ、JC-120は無しとして、マーシャルかな、と思ったんだけど、私の前にリハしてたKIRIHITOの圏さんが普通にampegを使ってて、いい感じ!そしてマーシャルは900ってやつで、なんかカリッカリしそうな気がしたので、ampegを使ってみることに。
IMG_4054.jpg
前日のgoodmanより遥かに狭いステージのため、ドラムの音がデカく打ち込みのモニターも格段にしづらい!しかし、このアンプ、前日のマーシャルより、全然フィードバックしない。というか使いやすい。アッテネータがついていて、便利。リハではこれを使って、音量を調整して上手くいったけど、本番はアッテネータはずしても音量が足りないwなんなんだこの音量差w というハイテンションでライブを終わらせたので、演奏は自分であまり聴こえてません。音量上げると打ち込み聴こえなくなるからね。でも、ライブは楽しかったですよ!
というわけで、ギターの話がほとんどのナスカ・カーの2デイズの話ですが、ライブやバンドのことも書くと切りがない。2万の日は、久しぶりに朝まで打ち上げして、楽しかった。みんなのお陰ですが、イベントを仕切ってくれてた早川コブさんに本当に感謝してます。で、朝5時まで早川さんと中屋さんと飲んでたんだけど、早川さんの家がうちから数百メートルということが判明・・・

ms7 compact2

ナスカ・カーとギター物語その2

そんなわけで、前の続きですが、実家に新たなネックを探しに帰ったのですが、とりあえず、実家にエレキギターが3本あることはわかってる。で、1本は完全に友人の、1本はレスポールモデル、そしてもう一本は、何かストラトっぽいもの。というわけで、ネックが外れる(外していい)ものは、そのストラトっぽいものだけなので、早速チェックしてみると、フレットが一個多い・・・そして、ネックのジョイント(っていうのかな?)から、フレットの多いぶん指板が飛び出してるわけではなく、ネック自体が長い?ボディのザグリ(?)が長い?ので、上手くはまらないのかも知れない。そして、ネックのジョイントのネジの位置もちょっと特殊な気がする・・・ちなみにYAMAHA RGX520P みたいな名前のギターなんだけどね。そんなわけで、ネック交換は中止。
さて、実家に帰る目的のもう一つ、ハードオフに行く!というのがあって、ハードオフの目当ての一つにはDVDプレーヤー(今どき・・・)がもう一台安く欲しい・・・というのがあったので、それも買いに行きました。見事に1000円で、使えるジャンク(リモコン付き)を手に入れました。というわけで、そのついで(?)に安いエレキギターも探したわけです。ネック買うノリでギターを買っちゃおうという考えです。ちなみに、家にあったRGX520Pですが、ちょっとパーツが無いところもありますが、持ってきてみて、修理したらちゃんと使えました。それを使う手もあったのですが、ピックアップがハムハム。で、最近買ったパーツの中にセイモアダンカンのシングルコイルってのがあったので、それをどうしても使って見たかったので、却下となりました。
というわけで、ハードオフを3件まわって、エレキギター(とDVDプレーヤー)を探したのですが、結構気に入ったのが2本。一つはCharvel by Jacksonの24フレット・ギター、SSH(シングル・シングル・ハムのピックアップ)、ボディが薄っぺらくてフロイド・ローズのライセンスのブリッジ。なんと4000円。しかし、これはピックガードが無いモデル。つまりボディに直接ピックアップを固定するタイプ。そして、もう一本が、フェルナンデス、22フレット、SSH、ひどい赤でダサい15周年モデル。ヘッドクラッシューというフロイド・ローズもどきのブリッジ。5000円。しかも、回路(ポット系)が基本的に壊れてる。しばらく悩んだけど、なんかフェルナンデスを選んでしまいました。ちょっとしっかりしてるように見えたんだよね。
IMG_4038_2.JPG
これです。ヘッドの形がダサい(by 誠二さんfrom 奇形児)とか、色とか、実はフレットに15th Aniversaryって書いてあるとか、そういうことはどうでもよくて、フレットがある、弾きづらくない、安い、の理由で選んでるからね。
さて、さっそく家で壊れてるポットを前のフレットが無くて弾けないギターのポットと入れ替えることに。ついでに、セイモアダンカンのピックアップ(frontに)と、前のギターの謎のピックアップをセンターに移植してみることに。その他、アームやキャパシタなど、ないものを全部移植。そして、完成したのが、
IMG_4041.JPG
この、見た目をさらにメチャメチャにしてしまったギター。しかし、ギターの配線を何度かしてるうちに、なんとなくわかってきたよ、ギターの仕組みを。セレクターっていうのは、裏から見ると反対なんだよな、とか、ポットの違う足に配線してしまうと、トーンが逆になったりするんだな・・・とか。まぁ、すぐ忘れるだろうけど。
そして、いざ、このギターでナスカ・カーのライブの予習を始めたわけですが、実は初めてロック式のナットのギターを使ったんですが、使いづらい!まず、ロックしなければいいか、と思ってたんですが、かなりチューニングが狂う。仕方ないので、ロックすることに。そうすると、チューニングを合わせるときに、ついついペグを回してしまう!無意識でペグを回してるのに音程が変わらないから、どれだけ回してるかわからない!(ロックを外すと一瞬ビヨン!ってなる。)しかし、それに少しづつ慣れていき、ライブ本番には普通に使えるようになりました。
買ってから、三日後にライブ!っていう感じでした。
というわけで、また続きは次回。