ep

紺紗実「Blossom」

3月2日に紺紗実さんのアルバム「Blossom」がP-Vineよりリリースされました。

石橋英子さんプロデュースで、エンジニア、ベースで参加させてもらいました。去年の4月に英子さんとドラム山本達久くんと私と紺紗実さん(というか、通称テンコさん)の4人で小淵沢、虹と星スタジオで合宿録音して、7月にオーバーダブや歌の録音をまた星と虹でやって、その間にジム・オルークさんがギターやペダルスティールのダビングをして、今年1月に原田光晴さんのマスタリングで完成しました。
収録曲のほとんどは紺紗実さんの作詞作曲で、数曲石橋さんとの共作、メンバー全員で作った曲も一曲あります。あと1曲、SADEのカバーも。紺紗実さんはギターの弾き語りをするシンガー・ソングライターですが、アルバムでは歌のみで、ギターはほとんどはジム、そして2曲は私がオーバーダブで演奏してます。
最近MVがアップされました。

アルバムタイトル曲「Blossom」です。
そして、そのメンバーが参加してのレコ発ライブも決まってます。6月3日に渋谷7thフロアにてやります。たぶんもうチケットも買えると思うので、是非予約よろしくです。
ちなみに、演奏者4人しか書いてませんでしたが、もう一人います。1曲コンガでカフカが参加してます。私の関わってる音源ではuminecosoundsの「masala」以来、久々にカフカのコンガが聴けます!
ちなみに、ベースはすべてgibson EB-3Lを使っております。ギターはカフカのギターを借りました。あとは・・・録音に、カフカのレスリー使いました。あと、カフカにコーラスのエフェクター借りました。沙羅ちゃんにファズ等のエフェクター借りました。リバーブは達久くんに借りました。
IMG_6143.JPG
こんな感じです。

ep

11月と12月のライブ

11月の最初までヨーロッパ・ツアーをしてたので、ブログ的にそのことを書きたいと思ったりもするのですが、もうすぐライブがあるので、先にライブのお知らせを書きます。
11/29(火)
荻窪 ルースター本店
(アヴァン・ロック&チェンバー・ロックの夕べ)
ユミ・ハラ(pf.key.vo) & クリス・カトラー(ds) with 須藤俊明(b)
CHARGE:3500円
12/3(土)
横浜 エアジン
(☆来日記念特別企画)
ユミ・ハラ(p)&クリス・カトラー(ds) with須藤俊明(b)
adv.3000円 door 3500円 + Drink
12/5(月)
所沢 音楽喫茶MOJO
ユミ・ハラ&クリス・カトラーwith須藤俊明
w./ Senkawos ,vajuwaju
予約 ¥3,000・当日 ¥3,500 OPEN 18:30 / START 19:30
ロンドンからアルトー・ビーツほか様々な活動で知られるユミ・ハラとクリス・カトラーが来日。ベースに須藤俊明。絶対に見逃してはならないライブです。
ユミの来年完成予定の2ndソロアルバムからのプレミアや数だけで構成された新曲含む怒涛のプログラムでおとどけします!! 必見!
などとツイッターで告知されてます、ユミ・ハラさんとクリス・カトラーさんのライブに参加させてもらいます。
去年も共演させてもらい、今年も誘ってもらいました、光栄です!
カトラーさんは、もちろん、知らない人はいない、ヘンリー・カウ、アート・ベアーズのドラマーであり、もちろん私のアイドルです。そしてユミ・ハラさんは在英日本人で、レコメン系の流れを受け継ぐミュージシャンです。
去年と違った感じにもなりそうで、とても楽しみです。東京、神奈川、埼玉とあるので、是非!
あと、ユミ・ハラさんとカトラーさんはリンゼイ・クーパーさんの曲などを演奏するライブ、<Half the Sky:Music of Lindsay Cooper >が11/30〜12/2の三日間、秋葉原club goodman、それと、12/4にはBar Issheeで、リンジー・クーパー作品楽曲分析解説&ワークショップ もあります。(私は参加しませんが、見に行くかもです。)
次は
12/7日(水)
吉祥寺「スターパインズ・カフェ」午後7時開場、8時開演
『山本精一&THE PLAYGROUND ワンマンLIVE 東京』
山本精一(ヴォーカル、ギター)、須藤俊明(ベース)、+?
前売り 2,500円、当日 3,000円(ドリンク代別)
前売り発売日:スターパインズ・カフェ店頭販売、e+(11月11日)
山本精一さんのライブに参加します!+?って・・・どうなるんでしょうか、乞うご期待!
次は11日。
2016年12月11日(日)@ 恵比寿 天窓 switch
GOMES THE HITMAN
“猫町オーケストラ vol.17 – meow, stove and candlelight”
18:30開場/19:00開演/前売4,000円(1ドリンク代別途)
出演:GOMES THE HITMAN
[山田稔明、堀越和子、髙橋結子、須藤俊明]
バンド再始動後3度目の年末猫町。今年もいろいろありました。2016年を総括して2017年に向けて未来地図を描くようなステージに乞うご期待。
という感じで、GOMES THE HITMANの年末行事(?)です。
未来地図を描くようなステージ、乞うご期待!(っていうところは、他のメンバーに任せます。)
そして、
12/15(木) 下北沢CLUB Que
BIG-O 60~大還暦祭~
<出演者>
勝井祐二(ROVO) / ヤマジカズヒデ(dip) / 日暮愛葉 / 百々和宏(MO’SOME TONEBENDER) / 藤田勇(MO’SOME TONEBENDER) / TOKIE(ACE OF SPADES、cell no.13、THE LIPSMAX、LOSALIOS、unkie) / 須藤俊明 / シュガー吉永(Buffalo Daughter) / ホッピー神山 / 木下理樹(ART-SCHOOL) / 小林祐介(THE NOVEMBERS) / and more
OPEN 18:30/START 19:00
ADV.¥3,240/DOOR.¥3,900 [1D別]
チケット発売日: P[314-949]・ L[70782]・ e+=10/29 Que=10/29
これはすごい・・・小野島さんとは、それほど面識はないのですが、ヤマジさんを通してLOUDSの時にお会いしたのが最初だと思います。なんだかんだで、ほとんど知ってる人が出ますが、初共演の方もいます(たぶん本人は忘れてると思いますが、TOKIEさんやシュガーさんとも共演したことが有るのです・・・)。楽しみですが、どうなるんでしょう・・・どうなるんでしょうか・・・
そして今年の最後は!
12/25 (日)
[car and freezer FESTIVAL 2016] at 東京
六本木Super Deluxe
出演アーティスト
石橋英子ともう死んだ人たち (ジム・オルーク、須藤俊明、山本達久、波多野敦子、ジョー・タリア)
Conlon Nancarrowの作品映像 (※) × 熊谷和徳 (タップダンス)
※NY・ホイットニー美術館キュレーター、Jay Sandersの協力による
Kassel Jaeger
アキツユコ
Phew
オオクボ-T
VJ: rokapenis
DJ: kayo
出店: ウミネコカレー
OPEN 17:00 START 17:30 Adv. ¥3,300 Door. ¥3,800 (+1D)
Premium Ticket (超限定枚数) ¥10,000
(石橋英子withもう死んだ人たちよるおススメCD or アナログ6枚 + スペシャル・ステージサイド席)
Super Deluxe HP予約 sdlx.jp/2016/12/25
『プレミアムチケット』のお申し込みは下記メールアドレスまで
cfxmas@super-deluxe.com
件名を「12/25 carandfreezer『プレミアムチケット』、申し込み」としお名前/人数/メールアドレス/電話番号を明記の上送信下さい。追ってお支払い手続きのメールをお送り致します。ご購入はASJペイメントにてクレジットカード支払い (VISA、Master、JCB)とさせていただいております。
というわけで、二年ぶりのCar And Freezer Fesです。久しぶりの「もう死んだ人たち」、今回はジョー・タリアも参加です。ヨーロッパ・ツアーもしてきた英子トリオのフル編成ともいえる「もう死んだ人たち」、たぶん最高のライブになると思います。これは来たほうがいいと思います。今年もウミネコ・カレーもあります。共演者も、このフェスならではのメンツです。

それとライブ出演ではないですが、12/10〜21に池袋、東京芸術劇場プレイハウスで行われる、藤田貴大演出「ロミオとジュリエット」に音楽で参加してます。山本達久、石橋英子、須藤俊明の三人で音楽を担当させていただきました。達久くんは出演もします。こちらも、是非!おそらく会場で、サウンド・トラックも販売すると思います。
https://www.geigeki.jp/performance/theater134/
このリンク先に詳細が・・・自分のプロフィール、自分で訂正したものだけど、簡単すぎる気が・・・

ep

9月のライブ

7月、8月とライブ少なめだったので、9月は若干多いような・・・と思ってましたが、4回だけでした。
9月3日(土)
ジム・オルークと命拾い
(メンバーって非公表かも)
渋谷WWW X
はちみつぱい / ジム・オルークと命拾い
OPEN/START17:00 / 18:00
ADV./DOOR座席:¥5,000(税込/ドリンク代別/自由席) 座席券SOLD OUT!!
スタンディング:¥3,800(税込/ドリンク代別)
LINE UPはちみつぱい / ジム・オルークと命拾い
TICKET<先行予約>
受付期間:7/13(水)10:00〜7/18(月祝)23:59 ※抽選
受付URL:http://eplus.jp/hachimitsu-jim/
<一般発売>
一般発売:7/30(土)
e+ / ローソンチケット[L:70294]
INFORMATIONWWW X 03-5458-7688
すみません、情報書いてみましたが、SOLD OUTなのでしょうか、スタンディングは当日券が出るのだろうか?とか知らないですが、ジムのバンド・ライブです。よろしくです!
CqEMxCsUsAE8jOr.jpg
9月10日(土)
落合Soup
石橋英子trio (石橋英子 , 須藤俊明 , 山本達久)
共演:
松本一哉
Cal Lyall × 町田良夫
guru host (坂口光央、一樂誉志幸)
予約 guruhost.info@gmail.com
次の土曜日は英子さんトリオで、GURU HOSTの企画に出ます。GURU HOSTはMSNを一緒にやってるキーボードの坂口くんと、柴田聡子ちゃんのバンドを一緒にやってる一樂誉志幸くんの、キーボード&ドラムユニットです。
英子さんトリオは、この3人で10月にヨーロッパ・ツアーします。たぶん前にやった、半分死んだ人たち(もう死んだ人たち1/2)みたいな感じでやると思います。
次は・・・9月18日(日)にナスカ・カー@秋葉原CLU GOODMANなのですが・・・
ナスカ・カーで出演させてもらいますが、なんというかすごいイベントです。
まぁ、フライヤーを貼っておきます。
sam3webフライヤー1.jpg
そして月末は、
山本精一NITE.jpg
9月29日(木)
渋谷WWW X
山本精一さんのライブに出ます。メンバーが色んな意味ですごい・・・
達久くんと、柴田ちゃん、坂口くん、そして大友さん・・・
みんなつながりがありそうでなかなか一堂に会することの無さそうな・・・
そんな感じで9月もとてつもなく充実したライブたち・・・よろしくお願いします。

ep

いわゆるゆうや

去年、劇団SWANNY 「ゴミ、都市そして死」で共演させてもらった石川ゆうやさん、新宿ゴールデン街のbarダーリン、スナックハニーのマスターなのですが、今年4月の火事で被害に遭ってしまいました。
それで、有志の仲間でチャリティCDを作ることになったということで、そのオムニバスCDが「いわゆるゆうや」です。
4b4edd5dbe33e91895146316cc218c29.png
参加ミュージシャン〔順不同〕
Los Kayos,石橋英子,ibitsu,Jim O’Rourke ,カフカ鼾(ジム・オルーク、石橋英子、山本達久),celebs,竹久圏+やけのはら、Hair Stylistics,空間現代,前野健太,石原洋,坂本慎太郎,Jun Konagaya a.k.a.GRIM,insect taboo,Oren Ambarchi,JOHN MCENTIRE
イラストレーション: UTOMARU
撮影: 菊池茂夫
ライナー: 柳下毅一郎
デザイン: 高橋ヨシキ
という、私もほとんどの人を知ってるメンバーで作られました。私も石橋英子さんの曲でベースの演奏と、録音ミックスをさせてもらってます。
チャリティが目的なので、余計なことを言うのはなんですが、売り切れてしまうと思われる貴重なCDなので、早めに購入しておいてください。(一人一枚で)←顔文字風。
もちろん(全部かどうかは知りませんが)新曲とか新録とか、そういうものです。

ep

5月のライブ

もう5月も終わりそうですが、5月のライブのお知らせをします。
終わってから告知するのって、なんの意味があるんでしょうね。
5月12日
京都METRO
ジム・オルーク with レッド・ゼツリン 石橋英子、須藤俊明、山本達久
共演:キツネの嫁入り
CiLP9MlUkAIlolA.jpg
5月14日
福岡 CIRCLE ’16
ジム・オルーク
出演:EGO-WRAPPIN’、キセル、グッドラックヘイワ、クレイジーケンバンド、在日ファンク、ジム・オルーク、cero、SOIL & “PIMP” SESSIONS、高田漣、トクマルシューゴ、二階堂和美、ハンバート ハンバート、ペトロールズ、細野晴臣、向井秀徳アコースティック&エレクトリック、LITTLE CREATURES
という感じで2回、ジム・オルーク・バンドでライブをしました。福岡は他の出演者を見たかったのですが、車で送迎される会場だったので、見れませんでした。ジムの前に出てたUAさんを見ました。あれ?出演者のリストにUAさん無いぞ・・・じゃ、このリスト全員じゃないのか。クラムボンもグッドラックヘイワも出てたし。
というわけで、今月のライブは、これで2/3終わってしまい、あとひとつだけあります。
2016年5月28日(土)@ 立誠小学校
<HARCOの春フェス IN KYOTO>
GOMES THE HITMAN
共演:HARCO、空気公団
というわけで、今月はライブ3回のうち2回が京都・・・そして残りが福岡。東京ではライブがありません。
そして、なんと、来月はライブ自体ありません。なんかやりたいですが・・・

ep

11月のライブ

11月のライブは、かなり幅広い感じです。たぶん全部で7つなのですが、全部来てもらいたい感じです。
まずは
11/2(月) 六本木super deluxe
開場 19:30 / 開演 20:00
料金 予約 2800円 / 当日3300円 (ドリンク別)
出演:ヤマジカズヒデ+山本達久+須藤俊明([YTS])
■ ヤマジカズヒデ (el.g)
■ 山本達久 (ds)
■ 須藤俊明 (el.b)
DENKI UDON
■ ノルベルト・ロボ (el.g & el.b/ポルトガル)
■ ジョヴァンニ・ディ・ドメニコ (fender rhodes/イタリア)
■ 山本達久 (ds)
となってますが、いろいろな形で5人で演奏する可能性もあります。去年からライブ会場で、今年になってからバンドキャンプでも音源を販売してる[YTS]初ライブです。そしてジョヴァンニは昨日のジム・オルークのビッグ・バンドのピアノとしても参加してましたが、このライブでは共演できるかもです。どういうライブになるか、お楽しみに。
CSN2kwtUsAA5s-x.jpg
11/6(金)荻窪club doctor
奇形児ワンマン
19:00/19:30 ¥2000/2300(+D)
結構狭い場所らしいですが、ワンマンやります。結構曲やります。もちろん80年代の曲も沢山やります。
1441952201758.jpg
11/9(月)代官山 晴れたら空に豆まいて
“DAWN”
uminecosounds 他・・・
対バン後日発表!
開 19:00 演 19:30  前 3,400 当 3,800 +1D 600
共演者がまだ発表されてませんが、uminecosounds今年初のライブが急遽決定しました。
uminecosoundsにとっても馴染みのあるお店で、今年唯一のライブです。メンバーが集まるのもこれだけ?
いやいや、そんなことはないか。ところで、カレーは無いです。珍しくライブだけやります。楽しみにしててください。
11/10(火)吉祥寺 スターパインズカフェ
井手健介と母船 1stアルバム発売記念ツアー《木霊》東京編
演奏:井手健介と母船(墓場戯太郎、山本達久、清岡秀哉、石橋英子、須藤俊明、柴田聡子、羽賀和貴)
開場18:30/開演19:30 予約¥2800/当日¥3300 D別
そして、井手くんのレコ発、東京でやっとやります。この日はレコーディング参加メンバーがほとんど集まるライブなので、私は一部分だけ参加することになるのかと思いますが、どの曲でも弾けます・・・というのは置いておいて、名曲ばかり、そしてワンマンだから新曲もやるんだろうねぇ。楽しみです。
あれ?此処から先のやつって公表してないのかなぁ?あ、大丈夫だ、書いてあった。
11/18(水)吉祥寺 スターパインズカフェ
[ソロアルバム”童謡”発売記念 山本精一うたもの2DAYS LIVE](二日目です。一日目は17日)
山本精一 + 須藤俊明[Ba],山本達久[Dr]
18:30/19:30 ¥2500+1drink/¥3000+1drink
山本さんのレコ発に出演させてもらいます。アルバムではベースもドラムも山本さん(達久くんじゃなくて)がやってるのですが、ライブで演奏するの楽しみです。ちなみに関西では須原さんが弾いてるはずです。須原さんとも長い縁ですねぇ。今回は会うわけじゃないんですが。
11/22(日)東高円寺UFO CLUB
【RUMBLING OF THE GROUND(屍物語)vol.1】
泯比沙子+Nasca Car、kito-mizukumi rouber、蛸地蔵、マル秘有り(←ここ注目するところ笑)
OPEN 18:30~ START 19:00~ チケット予約10月24日16時~2,500円(D別) 当日¥3000(D別)
さて、ナスカ・カー東京バージョン、次回も参加させていただきます。しかし、今回は泯比沙子さんという方との合体?それでも私ギター?もう普通にギターを弾くことになってます。しかし、このあいだのライブで思ったけど、やっぱり自分のギター(楽器)イマイチ・・・まともなギターが欲しい。
imgres.jpg
11/30(月)所沢MOJO
ユミ・ハラ+クリス・カトラー+梅津和時+須藤俊明
OA:ミノジンスカ・ピカリノフ
19:00/20:00 ¥3000/3500(+d)
さて、これが一番衝撃ライブ・・・ユミ・ハラさんというイギリスに住んでらっしゃる方とFaceBookを通して知り合いになったのですが(私がMACHINE AND THE SYNEGETIC NUTSのメンバーとして)、気づいてみたら共通の知り合いも何人かいる方なのですが、ライブに誘っていただいたので、一緒に出演させていただくことにしました。彼女はリンゼイ・クーパーのトリビュートライブのための来日(?)なのですが、それ以外にちょっとやるライブ、という感じで誘っていただきました。って、思ったら、メンバーが、クリス・カトラー(さん)!梅津和時(さん)!クリス・カトラーさんって私のアイドルですよ・・・皆そうだと思うけど。15年くらい前になにかで連絡先を知ったときにMSNのテープを送ったことがあるはず・・・そして返事ももらって喜んだはず。そして、MSNのファースト・アルバムにサンクスリストに名前を書かせてもらったはず(今CDもってないかも・・・)。そして、ヨーロッパの流通も手伝ってもらったはず・・・あぁ、ほとんどが昔過ぎて覚えてない。といっても10数年まえなだけですが。でもカトラーさんと会ったことない・・・はず。英語でなんて言えばいいんだろう・・・
nice to see you and thank you…かなぁ。
12096038_10153557149112860_870081481720898767_n.jpg
以上、7本のライブ、どれも重要なんですよ。知らない対バンに紛れたようなライブとかじゃないんですよ。だから全部来て欲しいんだけど、絶対無理だよね。3つでも来てくれたら嬉しい。
ちなみに、ユミ・ハラさんとカトラーさんとは12/2に横浜エアジンというところでもやります。そちらは梅津さんじゃなくて鬼怒無月さん・・・なにごと!?あ、もちろん私はベースです。最初はMSNつながりだけど。

ep

10月のライブ

やばい、月一でライブのお知らせをするブログに成り下がってる。いや、それでも誰も困らないけど。そして今回は9月のうちにちゃんと10月のライブのお知らせをするのだから、いいほうかもしれない。10月は久しぶりにいくつかライブがあるので、お知らせします。
まず、奇形児
10/11 @ 新宿Antiknock
「原爆奇形階段」
でました、またAntiknockです。なんか今年で30周年らしいです。そして、このバンド名で選んだようなイベント。とても楽しみです。The 原爆オナニーズと、奇形児と、非常階段です。別々にも一緒にもやります。実は〜階段っていうのを見たことないのですが、どうなるんでしょうか、まったくわかりません。そして原爆と一緒に演奏できるのは嬉しいですね。しかし、全員で何人なんでしょう?ステージにのるつもりなんでしょうか?
つづいて、井手健介と母船
10/12 @ 神戸 塩屋 旧グッケンハイム邸
10/13 @ 名古屋 K.D ハポン
あれ、原爆奇形階段の次の日に神戸にいるのか?おれ。というわけで、久々に母船に参加します。乗船っていうのかな?ついに8月にリリースされた井手くんのアルバムの発売記念ツアー。レコーディング参加メンバーとして、サポートしてきます。いろいろなところで評判の良い井手くんのアルバム、私は数曲ベースを弾いてますが、このツアーでは何をするか・・・お楽しみです。墓場君と相談です。墓場君・・・
つづいて、ジム・オルーク
10/24,25 @ 草月ホール
ジムのライブです。ジムのライブに関してはあまり告知はしてないのですが、何故かと言うと、よくわからないからです。こちら、残念ながらソールドアウトしてます。私もどんなメンバーが参加するのか把握してません。でも、凄いことになるのは間違いない、でしょう。
あ、ひとつ飛ばした・・
10/17 @ 秋葉原CLUB GOODMAN
高品格”ELECTRIPERS”release party!!〜電撃的TOKIO編
18時〜
LIVE:高品格/ナスカ・カー+MANDOG/ENERGISH GOLF/BUCHIKAMASHI/KIRIHITO DJ:永田一直
こちらはナスカ・カー+MANDOG、宮下敬一さんが参加するナスカ・カーなのか?来てみないとわからない。つまりこれも私はまだ把握してないです。ところで、高品格のアルバムのリリースパーティーです。私録音ミックスしました。バンドのキャラクターが際立ちつつ楽しいアルバムです。ライブを観てるだけでは感じられない面白さ満載でありますが、逆に一度はライブを観ておいたほうが更に楽しめるのではないかと思います。
そんなわけで、またギターを弾く月間でもあります。なんか調子悪いので直さなくちゃ。
井手くんのツアーの詳細を見つけたので、貼っておきます。
2015年10月12日(月・祝) at 神戸塩屋 旧グッケンハイム邸
井手健介と母船 1stアルバム発売記念ツアー
出演:
●井手健介と母船
●ゑでぃまぁこん
●青葉市子
フード:喫茶ゆすらご
開場18:30 開演19:00
チケット:前売り¥2,800 当日¥3,300 全自由
予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL : 078-220-3924 FAX : 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
※ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。返信をもって予約完了とさせていただきます。
主催:井手健介と母船/共催:塩屋音楽会/協力:P-VINE RECORDS
2015年10月13日(火) at 名古屋 K.D ハポン
井手健介と母船 1stアルバム発売記念ツアー
出演:
●井手健介と母船
●Gofish
●石橋英子
チケット:前売り¥2,800 当日¥3,300 (各ドリンク代別) 全自由
予約・問合せ:KDハポン
TEL (070)5257-1324 もしくは 052-251-0324
メールの場合は、予約フォーム( http://bit.ly/1pc2aHu )より、日程/イベントタイトル・出演者など/お名前(カタカナフルネームでお願いします)/予約枚数/連絡先(メールアドレス、または電話番号)
を明記の上、メールを送信してください。 なお、ご予約はイベント前日の12時締め切りとさせていただきます。
※予約確認メールをkdjaponアットマークgmail.comから送信しております。PCからのメール拒否の設定をされている方は、解除の方よろしくお願いいたします。
主催:井手健介と母船/協力:P-VINE RECORDS

ep

『ゴミ、都市そして死』再演

swanny_2015_02.jpg
劇団SWANNYの『ゴミ、都市そして死』再演です!
2013年の10月に音楽、石橋英子とぎりぎり達として参加さてもらったのですが、なんとその時は、都合により私は出演できませんでした。なので、今回の再演で初めて演奏します。というか、劇でステージで生演奏です。
詳しくは、
ドイツの映画監督、ライナー・ヴェルナー・ファスビンダーが1970年代に書き遺した演劇のための戯曲を、二本あわせて上演します。取り上げるのは、女性が主人公の二作品。月面上の都市に生きる妖艶な娼婦と、地球に落ちてきた宇宙人の女の子の物語です。皆様のご来場を心よりお待ちしております。(千木良悠子)
[作] ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
[翻訳・演出] 千木良悠子
[翻訳] 渋谷哲也/柳下毅一郎
[振付] スズキ拓朗/辻田暁
『ゴミ、都市そして死』 [出演] 緒川たまき/若松武史/仁科貴/渚ようこ/伊藤ヨタロウ/猫田直/仲坪由紀子/石橋穂乃香/小林麻子/安元遊香/顔田顔彦/金子清文/鈴木将一朗/石川ゆうや/ナカムラユーキ/高松良成/中村祐太郎/新井和之/河井克夫/木村健三
[音楽・ライブ演奏] 石橋英子 with ぎりぎり達(ジム・オルーク/須藤俊明/山本達久/坂口光央)
『猫の首に血』 [出演] 朝比奈かず/辻田暁/山田キヌヲ/鬼頭典子/小林麻子/宮崎吐夢/金子清文/若松力/今奈良孝行/鈴木将一朗
[音楽・ライブ演奏] 石橋英子
ということです。
二本立て(?)で、『猫の首に血』の方は石橋さんが一人で演奏します。『ゴミ、都市そして死』のほうがバンドで演奏します。前回はつまり、このメンバーで実際に私だけステージに出てない(ベースはジムが弾いてた)のですが、今回はベースでステージに立ちます。あと、キャストもいくらか変わってます。前回は私1日だけ都合が悪かったので出演してないのですが、他の日は見に行きました。面白いので、是非みなさん来てください。
2015年06月25日(木)~2015年06月28日(日)
劇場:世田谷パブリックシアター
(『ゴミ、都市そして死』は25日19時、26日19時、27日13時にやります。)
全席指定
一般S席5,300円(1階・2階)/当日5,800円
A席3,500円(3階)/当日4,000円
2公演セット券S席10,000円
基本的にこの情報をコピーしました。

ep

5月のライブのお知らせ

やばい、もう5月のライブ、ひとつ終わってしまった・・・やはり、先月にまとめて書くべきだった。
終わったライブ!
5/1 @ UFO CLUB
【Works For Everything】
○石橋英子with須藤俊明、山本達久
○坂田明+道場(八木美知依、本田珠也)
○ジム・オルーク
DJ五木田智央
OP19:00ST19:30※会場内禁煙
前売¥2500(D別)当日¥3000(D別)
5月の最初のライブは、1日にUFO CLUBで石橋英子トリオでした。もう死んだ人たち1/2です。そして、ジムのソロ、坂田さんと道場、五木田さんというメンツでお送りしました。贈りました? 自由度の高い中、英子さんの曲をやるのはとてもスリルと楽しさがあります。また機会があればいつでもやりたいトリオです。
さて、これからのライブのお知らせ。
5/11(月)高円寺HIGH
ZOMBIE,DON’T RUN
映画「新選組オブ・ザ・デッド」OST発売記念ライブ!
開演19時 前売3000円
出演:ZOMBIE, DON’T RUN/科楽特奏隊/DEATHRABBITS/bulb
ヤマジさん、高橋さん、私のトリオ編成でやってるバンド、ZOMBIE,DON’T RUN、なんと二回目のライブにしてレコ発!なんとなくゾンビ感あふれるバンド、そしてやってる人たちは実は普通で地味、ゾンビ感が無い。でも、ドラマーがゾンビのグルーブをだしてる(はず)。私はキーボード(足と手で2台)にベースと、結構やりたい放題で忙しいバンド、ヤマジさんがギターとちょっとだけ歌、でも、やらせてる感がありつつもいつものヤマジさんのサウンド。という感じです。で、対バンが凄いよね・・・ハッキリいってよくわかりません!でも科楽特奏隊のベースの大内くんは知り合い。そして、たぶん彼が太平洋不知火楽団、私がuminecosounds(?)で対バンしたことあるけど、よく知り合ってからは初の対バンじゃないかな。楽しみです。
さて、そして、その次のライブが実はもう今月最後のライブ。
5/14(木)SuperDeluxe presents
■ 石橋英子 with もう死んだ人たち(ジム・オルーク、須藤俊明、山本達久、波多野敦子、坂口光央)
■ Tandaapushi fromブリュッセル!!
■ DJ kayo
もう死んだ人たち、久々のライブです!半年ぶり?去年ツアーしたフルメンバー、そして、今回また楽器が変わってるのでニュー・アレンジです。そして、旧譜も含めレパートリーも変わり、見逃せないライブになっております。レアなライブだし、毎回変わっていってしまうかもしれないので、是非!
というわけで、6月のライブのお知らせには、まだ早いかなと思うので、また今度・・・とか思ってると、またライブが終わってしまってるのとなんなので、一応ざっとお知らせしますと、6/7,8で札幌に行きます!ZOMBIE,DON’T RUNです。そして、19日がヤマジさんヤマソロ発売記念ライブです。下北の440です。そして、25,26,27と劇団SWANNYの『ゴミ、都市そして死』の劇伴、石橋英子とぎりぎり達で参加します。世田谷パブリックシアターです。28日、ロス・クルードスの来日公演の対バンで奇形児、アンティノック出ます。というわけで、よろしくです。

ep

2014年のリリースまとめ

もう2月になったのですが、去年のリリースを調べてみました。

まず、3月に石橋さんのアルバムが出ました!前作”imitation of life”に引き続き、ジム・オルーク・プロデュース、もう死んだ人たちでの演奏です。ベース弾いてます。このCDは2枚組になってて、一枚は英子さんによる英語詞、もう一枚は前野健太くんによる日本語詞です。もう死んだ人たち以外にも高岡大祐(tuba)、U-Zhaan(tabla)、類家心平(tp)とゲスト陣もあり、前野くんもカフカも参加してます。ジャケット、写真も素晴らしいので、是非!というか秋にアナログ盤(一枚になってる)がアメリカのDrag Cityからリリースされました。そちらもよろしく。

7月にはuminecosoundsのセカンド・アルバムが出ました。今度はP-Vineからのリリースです。古里おさむ(Vo,G aka ウミネコカレー)、ヤマジカズヒデ(G,Vo)、コテイスイ(ds)、私(B)の4人で、エンジニアも私がやってます。曲はみんなの持ち寄りで私も曲だけ(詞はおさむくん)4曲くらい作ってます。12曲も入ってるけど、結構あっという間に聴けてしまう(短い)アルバムです。
UMINECOSOUNDS 2.png
ちなみにこちらは9月にリリース(?)したuminecosounds 2 “混沌としてすみません”です。リリースというか会場限定販売のCDです。6曲入りのミニアルバム的なサイズですが、コテくんフィーチャーの作品です。
ライブ会場で販売するはずが、ライブが全然無いので、どこでも手にはいらないんじゃないか、という作品です。どこかで見かけたら買ってください。ところで、来週にはおさむくんのウミネコカレーが西永福でオープンするんじゃないかな。そちらもよろしく!

8月には奇形児のセカンド・アルバムがリリースされました。こちらはドラムとして参加してます。録音MIXも全部じゃないけどやっております。

奇形児は11月にはこちらのCDもリリース。80年代の曲をセルフ・カバーしたアルバムです。15曲入ってます。DVDもついてますが、私は見てません。

そして前野くん、ライブCD+DVDが10月にリリース。前野健太 with ソープランダーズ(ジム・オルーク、石橋英子、私、山本達久)のライブです。CDだけのバージョンもありますが、DVD付きを強くオススメします!DVDが4月のライブだったかな?前野くん最高ですw CDはいろいろなライブが入ってます。
さて、そんな感じで私が参加してるバンドというか音源はこんなものなんですが、最後にエンジニアとして参加したものも紹介します。

4月にリリースされたロットバルトバロンの氷河期 (ROTH BART BARON’S “The Ice Age”)、録音を手伝ってます。そして、これは数曲ベースでも参加してます。去年はロットの録音(合宿)しただけでなく、対バンとかもしてて、縁のあるバンドです。

こちら5月に出た昆虫キッズですが、こちらは一部録音に関わっただけなのですが、昔対バンしたこともある(っけ?)こちらも縁のあるバンド。内容も好きです。
という感じが去年のリリース関係でした。それ以外に、私と達久くんのUNAGICICAのCD-Rを4種類作りました。こちらも会場でしか売ってないですが、ドラム・マガジンの付録CDにも収録されました。これはリリースとは言わないよね。でも、まぁ、そんな感じで全部かと思います。今年も頑張りますのでよろしくです!
っていうか、去年の録音で今年出るものがあるので、楽しみです。