フィル・コリンズとジェネシス

そうそう、このあいだツイッターを見てたらこんなのを見つけたんですが。
米クラシック・ロック系サイトUltimate Classic Rockが「フィル・コリンズ期のジェネシス ベスト・ソング TOP10」を発表
http://amass.jp/17136
で、その結果は10位から書いてあったけど、もったいぶるような話でもないと思うので、1位から書きますが、
1. Mama – From: ‘Genesis’ (1983)
2. Behind the Lines – From: ‘Duke’ (1980)
3. Dance on a Volcano – From: ‘A Trick of the Tail’ (1976)
4. Domino – From: ‘Invisible Touch’ (1986)
5. Entangled – From: ‘A Trick of the Tail’ (1976)
6. Follow You Follow Me – From: ‘…And Then There Were Three’ (1978)
7. No Reply At All – From: ‘Abacab’ (1981)
8. Eleventh Earl of Mar – From: ‘Wind & Wuthering’ (1977)
9. Tonight, Tonight, Tonight – From: ‘Invisible Touch’ (1986)
10. Abacab – From: ‘Abacab’ (1981)
いやー、これ、全く意味がわからない。最近よくわかったのは、英語圏の人にとっては歌詞の内容によって曲の印象が私達日本人と随分違うんだなぁというのがあるんですが、まぁ、この順位はよくわからない。傾向もわからない・・・
まず1位のMamaですが、そっち?ってかんじ。まず、このリズム・マシーンにわりとシンプルなコードがのってきて、途中で凄いゲートのドラムが出てくる、というフィル・コリンズのin the air tonightのスタイルそのまんまの曲がなぜジェネシスの1位?まぁ、ヒット曲だとは思うんですが・・・同じアルバムなら、私は完全にThat’s Allが好きです。もうジェネシスの面影はないけど、ジェネシスでは大好きな曲。
で、2位Behind The Line!?え、そっちのジェネシスもありなの??これはもう、昔ながらのジェネシスの進化系の代表曲。歌が出てくるまで2分30秒あるし。こっちで選ぶなら、たしかにこの曲はすごくジェネシスでいい曲だし、とても好きです。しかしまぁ、ヒット曲系でこのアルバムから選ぶなら、もちろん、turn it on againかmisunderstanding。私にとってはこの2曲がフィル・コリンズ・ジェネシスの代表曲なのにベスト10に入ってないし・・・
で、3位Dance on a Volcano、2位の路線で選ぶなら、全然わかる。これもまぁ、歌が出てくるまで1分ですが、まさにジェネシスの進化系(進化の途中?)という感じの名曲。ジェネシス特有の執拗な7拍子の代表的な曲でもあるかも。でもまぁ、この曲はフィル・コリンズ全開だけど、ピーター・ガブリエルのジェネシスの直後なので、後のジェネシスの印象とはだいぶ違う。でもフィル・コリンズ・ジェネシスのベストって私にとってはこの辺りかも。
で、4位Domino、え?そんな曲しらないよ、って曲ですが、確かにありました。まず、大作にもかかわらずたったの13秒で歌が入ってくる、そして、基本的にリズム・マシーンを使ってる。そして、ゲートのドラムが入ってくる、そのパターンか。途中ひどいディスコ調になり、もう目も当てられない感じになる。これが好きなジェネシスファンって、相当ディープな気がしますが。途中からインビシブル・タッチみたいな曲調になる。8分20秒くらいで出てくるメロディって何だっけ?
で、5位Entangled、この曲が好きな人が多いのはわかる。でもまぁ、この曲もある意味ジェネシスらしくない曲、というか、フィル・コリンズ・ジェネシスらしくない曲な気がしてて、この曲調はどんどんなくなっていく気がする。私の印象としてはピーター・ガブリエル在籍時にフィル・コリンズが歌ってたmore fool meのような曲。12弦アコースティックギターのジェネシスだとこの曲しか入ってないかな。
で、6位Follow You Follow Me、そう、こういう曲こそフィル・コリンズ・ジェネシスの代表的な曲な気がする。これが入っていながら、ほかのPOPな代表曲が入ってないのは意味がわからない!このある意味普通の曲、それがフィル・コリンズ・ジェネシスだとすれば、他にもいい曲沢山あるのになぁ。
で、7位No Reply At All、これも6位と同じイメージ。アバカブの中のポップな曲。これこそアメリカで人気が出るジェネシス、って感じ。私は特別こういうジェネシスが好きなわけではないけど、ジェネシスが聴きづらいとか思ってる人は、こういうのを聴けばいいと思う(いや、聴かなければいいんだけどね)。Dominoなんて聴いて、誰が興味を持つんだろうか?まぁ、この曲、実はよく出来てると思ってる。ある意味The Lamb Lies Down on Broadwayのようなアレンジをうまくポップにしてる。
で、8位Eleventh Earl of Mar、まぁ、この曲、かっこいいし、フィル・コリンズ・ジェネシスらいしいい曲だよね。でもライブ盤に残ってるのはseconds outでもthree side liveでも(Live Over Europeでも)、このアルバムからはafterglowだけどね。
で、9位はTonight, Tonight, Tonight、えー。Invisible Touchは?Throwing It All Awayは?In Too Deepは?Land Of Confusionは?またインビシブルタッチからリズム・マシーンの曲か・・・mamaといいdominoといい、こういうのがフィル・コリンズ・ジェネシスってことなのか?
で、10位Abacab。え?いままでのどの路線でもない気がするんだけど・・・今更?これこそ、Turn It On Again,Invisible Touchの路線というか王道かと思うんだけど、それにしても、他の曲は???
ちなみに、私はこのブログで昔勝手に、ジェネシス一般的に知られてると私が思ってるベスト10を書いてたんですが、それがこちら。
1.Invisible Touch (1986:Invisible Touch)
2.That’s All (1983:Gnenesis)
3.Misunderstanding (1980:Duke)
4.Turn It On Again (1980:Duke)
5.Mama (1983:Genesis)
6.Lamb Lies Down The Broadway (1974:Lamb Lies Down The Broadway)
7.Follow you,Follow me (1978:…And There were Three…)
8.I can’t Dance (1991:We can’t Dance)
9.Watcher of the Skies (1972:Foxtrot)
10.I know what I like (1973:Selling England by The Pond)
そして、その後に書き足してたのが、「うーん、Throwing it All Awayと、Abacabと、Illegal Alienと、No Reply At allと、The Carpet Crawlersが入ってないのがおかしい気がする。」とあるので、それを踏まえて、フィル・コリンズ・ジェネシスベスト10を書くと、
1.Invisible Touch (1986:Invisible Touch)
2.That’s All (1983:Gnenesis)
3.Misunderstanding (1980:Duke)
4.Turn It On Again (1980:Duke)
5.Mama (1983:Genesis)
6.Follow you,Follow me (1978:…And There were Three…)
7.I can’t Dance (1991:We can’t Dance)
8.Throwing it All Away (1986:Invisible Touch)
9.Abacab (1981:Abacab)
10.Illegal Alien (1983:Genesis)
11.No Reply At all (1981:Abacab)
あ、ひとつはみ出ちゃった。7位のI can’t Dance要らないかなwとか・・・まぁ、でも、これがわりと普通じゃない?でも、好きな曲を上げてるわけではないですからね。好きな曲ベスト10を作ったら一曲もかぶらないかも・・・1曲くらいかぶるかな?
ところで最初の転載したベスト10、ツイッターで知ったので、当然コメント入りでリツイートしてるのが見れるんですが、その中には「afterglowが無い」とか「That’s Allは?」とか、そういう意見があるんですが、逆に「予想通り」とか「1位に納得」とかの意見もあるので、まぁ、私の勉強不足なんでしょうか・・・ジェネシスの良さをよくわかってないのかも。
ちなみに、私が選ぶ1位は、今の気分だと、Los Endos – From: ‘A Trick of the Tail’ (1976) かな。長文で画像もひとつもなかったので、youtube貼っておきます。

あれ、これ去年の9月にも貼ってたなぁ。でもそれリンクが切れてるし、まぁ、いっか。フィル・コリンズ・ジェネシスとか言っておきながら、フィル・コリンズ歌ってないですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です